小林綾子の結婚した旦那はどんな人?現在はバツイチでお一人様を謳歌

女優
スポンサーリンク

女優の小林綾子さんと言えば「おしん」のイメージがとても強いですよね。

小林綾子さんがNHK朝ドラでおしんの子役を演じてから30年以上が経っています。

最近ではNHK朝ドラの「なつぞら」では母親役で出演されており、すっかり素敵な大人の女性になられていたのが印象的です。

そんな小林綾子さんの気になる結婚相手はどんな方なのでしょうか?

また、おしん時代から現在まではどのような経歴を歩んでこられたのでしょうか?

今回は、おしんで一躍有名になった女優の小林綾子さんの結婚した旦那さんや子役時代からどのような学歴や経歴を辿ってきたのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

小林綾子結婚した旦那はどんな人?

小林綾子現在

時が経つのは早いもので、小林綾子さんがおしんの子役を演じてから37年が経とうとしています。

そんな小林綾子さんは2021年の誕生日を迎えると49歳となられるようです。

すっかり落ち着いた素敵な女性になられましたよね。

そんな小林綾子さんは結婚されているのでしょうか?

小林綾子さんは結婚はしていますが、残念ながら離婚をされており、現在は独身のようです。

以外にもバツイチでした。

小林綾子さんが結婚されたのは、1999年6月で小林綾子さんが27歳の時でした。

お相手の方は4歳年上の方で、大手建設会社に勤務の建築デザイナーの一般の方だったようです。

建築デザイナーという職業ということで、ダンディーでお洒落な方だと想像してしまいますね。

年収も女優さんを妻に持つ方に相応しいくらいだったのではないでしょうか?

その方との馴れ初めは知人の紹介がきっかけで、一年間の交際期間を経て結婚し、都内に一軒家を購入して幸せな新婚生活を送っていたようです。

しかし2010年に小林綾子さんは、極秘離婚をしていました。

11年間の結婚生活にピリオドを打っています。

小林綾子さんのご近所では、「旦那さんを見かけない」、また小林綾子さんが年下の男性と一緒に歩いていたなどの目撃情報も噂されたこともあるようですが、離婚の理由は、小林綾子さんが家のことを十分に出来ていなかったということだそうです。

早い話が「すれ違い」でしょうか?

小林綾子さんのイメージはとても献身的に旦那様を支えそうで、家事なども得意のように見えてしまいますが、、、、、。

芸能人と一般人と言うことで、生活習慣など温度差があったのかもしれませんね。

ちなみにお二人に子供はいなかったそうです。

スポンサーリンク

小林綾子と芦田昌太郎

小林綾子現在
出典:instagram

残念ながら離婚をされた小林綾子さんですが、離婚後に熱愛報道が出されたことがあったようです。

小林綾子さんとの熱愛が発覚したのは、俳優の芦田昌太郎さん。

芦田昌太郎さんは、小林綾子さんよりも4歳年下になりますが、小林綾子さんが離婚前に年下の男性と一緒に歩いていたと噂された方の可能性もありますが、十分な証拠もないいようです。

小林綾子さんと芦田昌太郎さんは、2013年5月の舞台の共演がきっかけで、交際に発展したようですが、情報番組ミヤネ屋の直撃で、芦田昌太郎さんが堂々と交際を認める発言をしておりましたが、結婚まではいかなかったようですね。

ちなみに、芦田昌太郎さんは祖父が俳優の芦田伸介さん、父は俳優の松山栄太郎さん、姉は女優の由夏さんで、芸能一家の家系に生まれ育っており、芦田昌太郎さん自身も子役の経験があることなどから、小林綾子さんとは共通するものがあったようです。

小林綾子さんの熱愛報道はこれだけのようです。

おしんの子役時代から、子役でブレイクした後も道を外れることなく、地に足のついた芸能活動をされてきた小林綾子さんは、ご自身でも「女優は転職!」と言ってますが、それだけ恋愛よりも仕事に情熱を注いでいるようです。

そんなひたむきな姿勢が、たくさんの人から愛される人柄だなのだと感じます。

スポンサーリンク

小林綾子おしん時代

小林綾子現在
出典:instagram

ここからは、おしん時代の小林綾子さんを振り返ってみたいと思います。

小林綾子さんがおしんで子役を演じ話題となったのが1983年。

小林綾子さんが11歳の時でした。

おしんの平均視聴率は52.6パーセント、最高視聴率62.9パーセントとテレビドラマの最高視聴率は現在も抜かされていないようです。

山形の貧しい農家に生まれ、口減らしのために丁稚奉公に出され、奉公先でのいじめなど次から次に不幸が襲っても耐えしのぐおしんの姿を演じた小林綾子さんの子役時代が今でもはっきりと思い出されます。

涙なくしては見られない壮絶なおしん役を見事に演じきった小林綾子さん。

当時の小林綾子さんはふっくらとした顔立ちと、クリっとした目がとても可愛かったですよね。

当時11歳の小林綾子さんでしたが、現在の11歳の少女と比べると、とても幼く感じますね。

今の11歳が大人びているのか、時代の流れなのかもしれません。

おしんの子役時代の小林綾子さんを振り返ってみましたけれど、本当に懐かしいですし、また大人になった小林綾子さんを朝ドラでまた拝見出来るのが嬉しいですね。

おしんの後の小林綾子さんが現在まで、どにように成長していったのか次の章から見ていきたいと思います。

小林綾子の出身高校や大学は?

小林綾子現在
出典:instagram

おしんが大ヒットとなり子役として有名になった小林綾子さんは、おしんの後はあまり表だった活躍はなかったようですが、学業と両立しながら地道に映画やドラマに出演されたいたようです。

中学生の時にはテニス部に所属し、部活動にも励んでおり、この頃の夢は客室乗務員だったそうですよ。

高校は、偏差値65の難関校でもある東京都立大泉高校に進学。

高校では機械体操部に入部しており、スポーツも得意としていたようです。

大学は立命館大学に進学し英語を専攻しており、アメリカオクラホマに語学研修のためホームステイの経験もされています。

現在の趣味や特技では、英会話や登山、ピアノ、クラシックバレエ、日舞、ウクレレ、茶道、ソシアルダンスなど幅広い趣味が挙げられています。

まさに文武両道で、学生時代は勉学にスポーツに励んできたことが伺えます。

小林綾子さんと言えばどこか古風なイメージがありますが、趣味をみて納得です。

高校生から大学生の頃は、女優としての活動は控えていたのか、出演作品は殆どないようですので、学業に専念していたのかもしれませんね。

多趣味な小林綾子さんですが、趣味が多いほど充実した時間を過ごすことができますので、見習いたいなと思いますし、何かに挑戦してみようかなという意欲も湧いてきます。

学生時代の小林綾子さんは、成績も優秀でスポーツにも取り組むなど、芸能活動は控えめにして理想的な学生時代を過ごしていたようです。

小林綾子のプロフィール

人, 女性, 旅行, アドベンチャー, スタートレック, 山, 石, 日没, 崖

最後に小林綾子さんの簡単なプロフィールを紹介します。

  • 本名:小林綾子
  • 生年月日:1972年8月11日(2021年で49歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:158センチ
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:東映マネージメント
  • 出身高校:東京都立大泉高等学校
  • 出身大学:立命館大学文学部英文科
  • 特技:クラシックバレエ、ピアノ、日舞、ウクレレ、英会話、茶道
  • 趣味:旅行、登山、読書、映画鑑賞

小林綾子さんは離婚を経験して現在は独身のようですが、NSNなどでは旅行や登山をした時に様子などが投稿されており、独身生活を十分に謳歌されているようです。

家庭に収まるよりも、自由気ままに生きていく方が小林綾子さんにとっては性に合っていたようですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、おしんの子役から一躍有名になった女優の小林綾子さんの結婚した旦那さんについてどんな方なのか、またおしんから現在までをどのような経歴や学歴を辿ってきたのかをまとめました。

子役でブレイクすると、その後の道がはずれてしまう俳優さんや女優さんが多い中で地道に努力を積んで現在も女優業を歩まれている小林綾子さんの人柄にほっとすした方の多いのではないでしょうか。

小林綾子さんの今後の活躍にも期待したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました