山口小夜子の死因と山本寛斎の愛人説の真相は?経歴からwiki風まとめ

日本人初のパリコレモデルの山口小夜子さんご存知でしょうか?

名前だけ聞いてもあまりピンとこない方も多いかと思いますが、きっとインパクトのある画像を見れば思い出す方も多いと思います。

おかっぱに切れ長がの目が印象的なモデルの山口小夜子さん。

2007年に57歳という若さで急逝されています。

もし、山口小夜子さんが生きていれば70歳になるようですね。

今回は、モデルで活躍をして山口小夜子さんの若い頃と、死因や生涯独身を通した真相について調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

山口小夜子のプロフィールとすっぴん画像

山口小夜子さんは日本人初のパリコレモデルとして幅広く活躍されたモデルさんですが、私生活に関しては殆ど非公開だったそうです。

そんな情報の少ない中から、山口小夜子さんのプロフィールをまとめてみました。

生年月日:1949年9月19日

出身地:神奈川県横浜市

身長:170センチ

出身校:京浜女子大学横浜高校(現在は横浜創英高等学校)

    杉野ドレスメーカー女学院卒業(デザイナーの島田順子さんも卒業されています)

2007年8月14日死亡

山口小夜子さんは横浜市出身のモデルですが、1973年から1986年まで資生堂の専属モデルとして活躍されていました。

資生堂の広告塔を見て山口小夜子さんのことを思い出す人も多いかと思います。

画像

出典:twitter

かなりのインパクトがありますね!

ちなみに山口小夜子さんのすっぴんに近い素顔がこちら。

メイクでだいぶ雰囲気が変わるものですね。

こちらは16歳の山口小夜子さんですが、おそらく素がこのような感じで、メイクやヘアスタイルで、モデルとしての山口小夜子を演じていたような気もしてくる、あまりにも自然体の山口小夜子さんの一枚のように感じます。

やはり、山口小夜子さんのモデルとしての姿は一つの作品みたいな感じですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

山口小夜子の経歴

画像

出典:twitter

日本人初のパリコレモデルとなった山口小夜子さんですが、モデルデビューした当時の評判は個性が強すぎてモデルとして受け入れてもらうまでに時間がかかったようですね。

黒髪のおかっぱのヘアスタイルに印象のあるメイクが日本人に受け入れられずに、オーディションでは落選が続いたそうです。

周りからは「髪型を変えろ!」とか、「メイクを変えろ!」などと言われ続けていたようです。

しかし、山口小夜子さんは個性を崩すことだけは避けたかったようで、自分のスタイルを変えるならモデルを辞めようとしていた時期もありました。

そんな時に励ましてくれたのが、デザイナーの山本寛斎さんでした。

山本寛斎さんの「そのままのスタイルで行ったらいい。」と励まされ、山本寛斎さんや高田賢三さんのショーで活躍をし注目が集まるようになりました。

1971年にモデルデビューを果たし、1972年にはパリコレにモデルデビューをしています。

山口小夜子さんの切れ長の目と黒髪のおかっぱ頭が日本人ブームを巻き起こしたのです。

「東洋の神秘」と言われ、ゴルチェやイヴ・サンローランから愛されたモデルさんだったようです。

山口小夜子さんは、モデルとしてだけでなく、女優として映画や舞台でも活躍の幅を広げていきました。

更には表現者としてダンスや音楽、DJ、なども手掛け自身の才能をどこまでも開花させています。

山口小夜子さんの独特の世界に魅了されたファンも多いようですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

山口小夜子の死因は?

山口小夜子さんは2007年8月14日に急逝されています。

57歳ということですが、ずっと独身だったようです。

山口小夜子さんが港区のマンションで亡くなっているのを知人が発見したそうですが、亡くなってから3日が過ぎていたということで、孤独死だったようですね。

死因は急性肺炎となっていますが、生前の最後の出演映画となった「馬頭琴夜想曲」の木村威夫監督によると、亡くなる1週間前に会った時は「特に具合が悪そうな感じではなかった。」と語っていることから、いかに急な死だったかが伺えます。

高齢者が肺炎で亡くなると言うのはよく聞かれることですが、58歳という若さでの肺炎、しかも季節は真夏の死亡ということで、謎の残る死として死因に関して色々と憶測される死となったようです。

一部では自殺説も浮上していたそうですが、これは山口小夜子さんの告別式を本人の希望により密葬で行ったことから、自殺説が囁かれたようです。

本人の希望で密葬ということが、前もって自分の死を分かっていたのでは?という事からそのような憶測もあったようです。

山口小夜子さんは、生前に「美しいことは、苦しいこと。」と語っていたようですが、モデルという仕事柄、食事制限などはごく当たり前のことでしたでしょうから、もしかしたらダイエットなどの影響が健康に及んだ可能性もあるかもしれませんね。

山口小夜子さんが急逝した際に、山本寛斎さんは

日本の女性は美しいと世界に印象付けた最初の人だった。

とコメントを残しています。

また、デザイナーのコシノジュンコさんは、

モデルを超えた人だった。

いつも一人、心の中は一人と言う感じの人だった。

とコメントをされています。

周りに感化されない独自の思想を持つ、山口小夜子さんらしい最期だったのかもしれません。

最期まで謎のベールに包まれた山口小夜子さんでした。

 

山口小夜子が結婚しなかった理由は山本寛斎?

生涯を独身で貫いた山口小夜子さんですが、デザイナーの山本寛斎さんと愛人関係にあったとの噂もあるようです。

モデルとしてデビューをしたばかりの頃の山口小夜子さんは個性が強すぎて日本人には受け入れてもらえずに悩んでいた時に唯一「そのままで行ったらいい。」と個性を認めていたのが山本寛斎さん。

山口小夜子さんは、山本寛斎さんのショーのオーディションでモデルとして活躍するチャンスを得たと言っても過言ではない程の出会いだったようですね。

山口小夜子さん自身も後に「山本寛斎さんのオーディションを受けていなければ、モデルは辞めていた。」と語っています。

その後も山口小夜子さんと山本寛斎さんは、仕事の良きパートナーとしての関係が続いていたようです。

仕事から離れても、パートナーだったかは定かではありませんが、一部では愛人関係だったのではとも言われていたようです。

山口小夜子さんが結婚しなかったことについて、山本寛斎さんとの愛人関係にあったため、ずっと独身だったのでは?とも言われていたようです。

山口小夜子さんは仕事以外何も語らないと言われており、私生活に関しては謎が多く残るモデルさんです。

その謎めいたところが、またたくさんの人を引き寄せているのかもしれませんね。

山口小夜子とブルゾンちえみが似ている?

おかっぱの黒髪に切れ長の目が印象的な山口小夜子さん。

誰かに似ていませんか?

そう、ブルゾンちえみさん。

山口小夜子さんとブルゾンちえみさん、似ていますよね。

まとめ

日本人初のパリコレモデルとして活躍された山口小夜子さんの謎の残る死因や、山本寛斎さんとの愛人説の真相や、経歴についてまとめてみました。

山口小夜子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする