広瀬すずの家族構成は5人!生い立ちは父親が病気で倒産し極貧生活?

女優
スポンサーリンク

若手女優さんの第一線を行く広瀬すずさん。

仕事もプライベートも順調のようですね。

そんな広瀬すずさんですが、家族構成はどのようになっているのでしょうか?

また広瀬すずさんの生い立ちも気になるところです。

この記事では広瀬すずさんの家族構成と生い立ちについて紹介しています。

スポンサーリンク

広瀬すずの家族構成は?

まずは広瀬すずさんのプロフィールから紹介します。

  • 生年月日: 1998年6月19日(2022年で24歳)
  • 出身地: 静岡県静岡市清水区
  • 身長: 159センチ
  • 血液型: AB型
  • 所属事務所: フォスタープラス

広瀬すずさんは静岡県静岡市の出身で2022年で24歳です。

広瀬すずさんは可愛らし雰囲気ですが、しっかりした面も持ち合わせているためか、実年齢よりも少し大人っぽく見えますね。

意外と若くで少し驚きです。

広瀬すずさんの家族構成は父親と母親、兄、姉の5人家族です。

広瀬すずさんのお姉さんは言わずと知れた女優の広瀬アリスさん。

  • 父親
  • 母親
  • 兄: 大石晃也 1993年7月21日(2022年で29歳)
  • 姉: 広瀬アリス 1994年12月11日(2022年で28歳)
  • 本人: 広瀬すず 1998年6月19日(2022年で24歳)

広瀬すずさんの両親は20代前半で結婚されたそうで、年齢的にもまだ若いとのこと。

特に母親は美人で有名で、若い頃は原宿でスカウトされたほどだそうです。

美人で芸能界向きなオーラは、アリスさんとすずさんにしっかりと受け継がれているようですね。

広瀬すずさんの家族はとても仲が良いそうで、良好な関係が保たれているようです。

広瀬すずさんは2021年までお姉さんの広瀬アリスさんと一緒のマンションで暮らしていました。

またお兄さんとも仲がよく、一緒に買い物に行くとのことで、その際は恋人関係に間違われるのだそう。

広瀬すずさんのお兄さんは実は過去に逮捕歴があるようです。

ことは2018年1月に遡り、飲酒運転で軽自動車に追突する事故を起こしています。

当時、広瀬すずさんのお兄さんの呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されたとのことで、酒気帯び運転で逮捕されていました。

また、スマホの画面を見ながら運転していたとのことで、軽自動車に追突してしまったようです。

広瀬すずさんのお兄さんはお酒を飲んでからかなり時間が経っていたため、酔いは覚めていたと認識があったと述べています。

広瀬すずさんのお兄さんはこの事故で在宅起訴され、2018年5月に懲役8月、執行猶予3年の判決が下されました。

執行猶予判決となった背景には、被害者との示談が成立していたことが大きいようです。

この事故により、広瀬すずさんんのお兄さんの名前が「大石晃也(おおいし こうや」さであることと、無職であったことが判明しています。

広瀬すずさんのお兄さんが無職であるのには、実は理由がありました。

次項より、広瀬すずさんの生い立ちを見てみましょう。

スポンサーリンク

広瀬すずの生い立ち

広瀬すずさんの父親は静岡市で自営業で二つの事業を営んでいました。

一つは祖父が営んでいた看板屋さん。

もう一つは小さなビルの賃貸収入と喫茶店を経営。

2009年に祖父から父親に代代わりして、父親が経営者に。

実際に経営を引き受けてみると、順調そうにいっていた経営は芳しくなく多額の借金があることが判明。

そこに来て悪いことが重なり、2011年に広瀬すずさんの父親は脳卒中で倒れます。

父親が脳卒中を患ったのは広瀬すずさんが12歳の時でした。

父親の容態は生死をさまようほどの大病でしたが、一命はとりとめたものの後遺症で麻痺が残ってしまったそう。

長いこと入院生活を余儀なくされ、父親は看板屋さんを廃業しています。

広瀬すずさんの父親は、祖父から受け継いだ事業の借金だけが残ってしまう形となってしまいました。

しかし、広瀬すずさんの母親は多額の借金があることを、子供たちには心配させないようにと隠していたと言います。

祖父が所有していて住んでいたテナントビルと土地を売却し、借金の返済に充てたようですが、それでも自宅を担保に借入したいたため、最終的には広瀬すずさんが中学3年生の時に一家は引っ越しせざるを得なくなってしまったとのことです。

広瀬すずさん父親は退院後もリハビリを継続。

後遺症で麻痺が残ってしまった父親の介護を広瀬すずさんのお兄さんが担っているとのことです。

つまり、広瀬すずさんのお兄さんはヤングケアラーとう訳ですね。

そのため、広瀬すずさんのお兄さんは父親の介護のために、無職という肩書きになってしまったのです。

広瀬すずさんの母親は、アリスさんとすずさんの住む東京のマンションで暮らしているため、父親とお兄さんが静岡の実家に残って生活をされているとのことで、お兄さんが父親の介護を担っているとのことです。

広瀬すずさんの家族がみんなで協力し合っていることが伺えますね。

広瀬すずさんは2012年8月に14歳でセブンティーンの専属モデルで芸能界デビューをしています。

広瀬すずさんが芸能界に入ったきっかけは、お姉さんのアリスさんが先にセブンティーンの専属モデルとして活躍をしていたことが大きいようです。

セブンティーンのイベントを見に母親とすずさんが一緒に行った際に、アリスさんの事務所の社長さんからスカウトされたのがきっかけだということです。

お姉さんの広瀬アリスさんもスカウトがきっかけで芸能活動を始めていますが、当初は芸能界には全く興味がなかったそうです。

しかし、父親の病気のため家計を少しでも助けるためにと芸能界入りを決断されたそうです。

そして、広瀬すずさんもお姉さんに続くように中学生だった14歳でモデルデビュー。

その後、広瀬すずさんは芸能活動に専念するために高校には進学しませんでした。

広瀬すずさんの最終学歴は中卒ということになります。

広瀬すずさんは見事に女優という才能を開花させ、現在に至っています。

広瀬すずさんの生い立ちは父親が病気で事業を廃業せざるを得ない状態になり、経済的にかなり厳しい家庭環境で育ったようです。

スポンサーリンク

まとめ

広瀬すずさんの家族構成と生い立ちを紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました