与沢翼の嫁は元レースクイーンの美女!お金目当ての結婚は嘘!

テキサスセレブ一家殺害事件 実業家
スポンサーリンク

「秒速で億を稼ぐ男」こと実業家の与沢翼さん。

与沢翼さんは大学時代から起業して2度どん底に落ちています。

しかし、見事に這い上がって現在はドバイでセレブな生活を送られています。

そんな億を稼ぐ与沢翼さんと結婚したお嫁さんはどんな方なのでしょうか?

この記事では与沢翼さんのお嫁さんについて紹介しています。

スポンサーリンク

与沢翼の嫁

現在、個人事業主としてドバイで優雅な生活を送られている与沢翼さん。

かつては「秒速で億を稼ぐ男」として注目をされました。

与沢翼さんは早稲田大学時代の2006年3月にアパレルの通販企業「エスラグルージュ」を立ち上げ年商10億円を売り上げています。

最初は通販のみの取り扱いでしたが軌道に乗り出し、実店舗も7店舗するまでに拡大しています。

しかし、2011年4000万円の負債を抱え倒産。

このアパレル事業の失敗から与沢翼さんは、在庫を持たないことを信念に再び起業します。

その後アフィリエイト会社やインターネットビジネススクールなどを手掛け急成長し、成功者として自らを「ネオヒルズ族」と称していました。

が、徐々に資金繰りが悪化し、破綻を迎えています。

与沢翼さんは現在は投資などで成功しドバイに住んでいますが、ここまでに2度どん底を経験しているのです。

何となくですが、与沢翼さんはどん底に落ちても必ず這い上がってくるだろうなというイメージがあります。

どこかホリエモンさんと共通するような、「何をやっても出来る」そんな逸材の一人なのだと思います。

前置きが長くなりましたが、現在投資などで大成功を収めている与沢翼さん。

もの凄い大富豪と言ってもいいでしょう。

そんな与沢翼さんと結婚したお嫁さんは?

与沢翼さんのお嫁さんは、元レースクイーンとして活躍されていた相原麻美さんです。

与沢翼さんのお嫁さんの相原麻美さんの画像がこちら。

2016年の画像なので与沢翼さんも現在よりもかなりふっくらとしていますが、お嫁さんの相原麻美さんはちょっと派手な印象にも見て取れます。

最新のお嫁さんの様子がこちらの動画で伺えます。

可愛い感じのお嫁さんですね。

若い頃の観月ありささんに似たような感じがします。

与沢翼さんのお嫁さんの相原麻美さんのプロフィールです。

●相原麻美(あいはら あさみ)※芸名:大浦麻美

●生年月日:1988年7月29日(2022年で34歳)

●出身地: 東京都

●身長: 159センチ

●特技: ピアノ、腹筋

●資格: 保育士、幼稚園教諭免許

与沢翼さんのお嫁さんの相原麻美さんは東京都出身で、2022年で34歳です。

与沢翼さんは2022年で40歳ですので、年の差は6歳。

与沢翼さんのお嫁さんは、中学高校は女子校とのこと。

家庭では躾に厳しく育てられたそうです。

育ちが良いようです。

高校を卒業すると専門学校に進学し、保育士と幼稚園教諭の免許を取得されています。

しかし専門学校を卒業後は、保育関係の仕事には就かずにレースクイーンとして芸能界デビュー。

レースクイーンを目指したきっかけは、テレビや雑誌でレースクイーンがかっこいいと憧れを持つようになったからだそうです。

デビュー当時は「大浦麻美」の芸名で活動をされていました。

テレビ出演の機会も多くあったそうですよ。

そして2016年7月に与沢翼さんと結婚したことで、レースクイーンは卒業しています。

与沢翼さんは自身のユーチューブチャンネルやSNS等に度々お嫁さんを登場させています。

お嫁さんに向かって「本当に可愛い」とポロリとこぼすなど、お嫁さんが可愛くて仕方ないと言った感じの様子が良く伝わってきます。

自称「ネオヒルズ族」の時代の与沢翼さんは、お付き合いする女性も日替わりで変えてきたこともあったそう。

しかし、現在は麻美さん一筋だと著書の中にも書かれています。

[ad]

与沢翼の嫁はお金が目的?

大富豪の与沢翼さん。

そんな与沢翼さんと結婚したお嫁さんに対しては、当然のことながら羨望の眼差しが向けられることでしょう。

もしかしたら与沢翼さんのお嫁さんはお金が目的で結婚したのでは?なんて想像すらされてしまうところです。

前述した通り、与沢翼さんは2度の事業失敗で無一文になったことがありました。

2014年に与沢翼さんは会社が破綻し無一文になりヒルズ族から転落していきました。

その時は多くの人が与沢翼さんから離れていったと言います。

それまでは多くの女性からモテており、日替わりで女性を取り変えていたこともあったそう。

しかし、ヒルズ族転落で多くの女性も離れていったとのこと。

無一文になった与沢翼さんを支えたのが現在のお嫁さんの相原麻美さんだったのです。

麻美さんは、当時の与沢翼さんに対して

「与沢翼さんは必ず復活すると信じていた。」

と述べています。

与沢翼さんとお嫁さんの麻美さんとの出会いは、2014年の1月頃のこと。

当時、与沢翼さんが所有していた飲食店で共通の知り合いと食事をしたのが最初の出会いでした。

そこから約2年間に渡り交際。

2016年7月に結婚しています。

この時、お嫁さんの麻美さんは妊娠5か月でした。

2014年から2016の期間は与沢翼さんが2014年に破綻し、無一文になった時期でした。

無一文になっても与沢翼さんから離れることなく、大変な時期を二人で乗り越えてきたと言ってもいいでしょう。

そんなところからも、相原麻美さんが与沢翼さんとの結婚はお金が目的ではなかったことが証明されますね。

どちらかと言えば、相原麻美さんと結婚したことで与沢翼さんは再び這い上がってくることが出来たのかもしれません。

結論からすると、与沢翼さんのお嫁さんはお金が目的で与沢翼さんと結婚したということではないと言うことですね。

現に与沢翼さんは相原麻美さんとの結婚相手に選んだことに対して「ガツガツしていないこと」を挙げています。

今まで大勢の女性からモテてきた与沢翼さんですが、寄ってくる女性は殆どが向上心が強く、自らが主役になりたいタイプが多かったと言います。

そんな中からガツガツしていない、相原麻美さんを選んだとのこと。

一方、お嫁さんから見た与沢翼さんの最初の印象はとても悪かったとのこと。

与沢翼さんに対して抱いていた印象は

●生意気

●偉そう

●お金第一主義

このような印象を持っていたようですが、実際に会ってみると優しくてスタッフやドライバーの人とも距離が近く、全然偉そうじゃなかった。

逆に見た目との実際のギャップが良かったと振り返っています。

そんな与沢翼さんのお嫁さんですが、実際に与沢翼さんのお嫁さんも見た目的にはちょっぴり派手に見えるので、「もしかしたらお金が目的で結婚?」なんて思われる部分もあるのかもしれません。

スポンサーリンク

与沢翼の子供は何人?

2016年7月に結婚した与沢翼さん。

お嫁さんとの間には2人の子供に恵まれています。

●長男:2016年12月27日 麗くん(レイ)

●長女: 2021年5月25日 仁奈ちゃん(ニナ)

与沢翼さんは、インスタグラム等にはお子さんの様子をよく載せています。

とても家族想いな父親で、素敵な家族だなと思います。

与沢翼さんは勝道の拠点をタイからドバイに移した時に、お嫁さんはドバイには行きたくないと隊に留まることを選択。

2人の子供とお嫁さんはタイに残り、与沢翼さんだけがドバイに向かいました。

なんでも、お嫁さんはドバイのゴージャスな生活感がないところを嫌がっていたとのことで、タイに残ったようです。

少しのあいだ別居状態にあったようですが、現在は家族4人でドバイに住んでいるとのことです。

スポンサーリンク

まとめ

与沢翼さんのお嫁さんについて紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

与沢翼さんの父親についてはこちらをご覧下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました