長嶋一茂の母の死因が自殺と言われる理由!お墓をハワイに選んだのは?

長嶋一茂母死因

もし自分の父親が長嶋茂雄さんのような国民的大スターだったら!と思うととても光栄ですしそれだけでどんなか幸せな事かと想像してしまいます。

そんな国民的大スターの息子さんである長嶋一茂さんは、現在タレントとしてテレビで見かけない日はないくらひっぱりだこで人気がありますね。

長嶋一茂さんは、野球界よりも芸能界の方が性に合っていたのかもしれません。

あんなに国民的大スターの家族でも、見た目には分からない苦悩もあるようです。

長嶋一茂さんの母親の亜希子さんは64歳という若さで亡くなっていますが、一部では死因が自殺とも言われているようです。

長嶋一茂さんの母親の死因が自殺ではないか?と言われる理由やお墓をハワイに選んだ理由を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

長嶋一茂の母親はどんな人?

ヨコスカフレンドシップデー日程

長嶋一茂さんの母親で、国民的大スターの長嶋茂雄夫人の長嶋亜希子さん。

長嶋一茂さんの母親はかなりの才女だったようです。

英語は勿論のこと、フランス語、スペイン語も堪能で外務省で働くことを夢みていたそうです。

亜希子夫人は1943年1月5日に渋谷で生まれていますが、生まれながらにして裕福な家庭で育っています。

祖父は出版社「東雲堂書店」を経営しており、石川啄木や斉藤茂吉、北原白秋や若山牧水など、文学史に残る歌集を出版された方です。

亜希子さんの父親は「内外出版社」の代表を務めていました。

この祖先を見ただけで亜希子さんがかなり優れた家系に生まれたかが分かりますね。

亜希子さんは高校の時にアメリカに留学をしています。

大学はそのままアメリカのミネソタ州の聖テレサ大学を卒業しています。

3か国語を話せる亜希子さんは東京オリンピックでコンパニオンのバイトをしますが、この時スポーツ新聞の企画で長嶋茂雄さんと亜希子さんが対談をする企画があったそうです。

このお二人の対談で、長嶋茂雄さんは亜希子さんに一目惚れだったそうですよ。

長嶋茂雄さんは亜希子さんに猛アタックをして出会って40日後には結婚をされていますので、かなりのスピード婚になりますね。

当時の亜希子さんは外務省で働くことを夢みていたそうですが、長嶋茂雄さんからの毎日のようにラブコールがかかり、外務省の夢が捨てて長嶋茂雄さんを支えることを決意されたそうです。

1964年にホテルニューオータニで婚約会見をし、1965年1月26日に渋谷のカトリック教会で式を挙げています。

一年後の1965年1月26日に長男の長嶋一茂さんが誕生しています。

一茂さんは母親の亜希子さんのことを「家族には何の不満も言わなかった。トラブルもあっただろうが最後まで聞けなかった」と語っています。

長嶋一茂さんの母親の亜希子さんは、気丈で聡明な方だったようですね。

不満や愚痴は家族だったら遠慮なしにこぼしてしまうのは凡人のいたらぬところですが、聡明な亜希子さんはじっと内に込めて自分の中で何らかの不満を咀嚼していたのかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

長嶋一茂の母の死因は?

渡辺謙元妻

長嶋一茂さんの母親は207年9月18日に亡くなっています。

亡くなる前日の夜には、長嶋一茂さん夫妻と双子の孫と都内のホテルで会食を済ませ、一茂さんの車で帰宅する途中で亜希子さんは呼吸困難になり、急遽病院に向かったそうですが病院に到着した時に亜希子さんの意識はなかったそうです。

そのまま一夜が明け、明け方のAM4時33分になくなったということです。

長嶋一茂さん夫妻と双子の孫との会食の席には、長嶋茂雄さんは同席しておらず、病院に搬送された時に長嶋茂雄さんも駆けつけましたが、亜希子さんの意識が戻ることはなかったそうです。

長嶋一茂さんの母親は息子家族との会食を最後に天に召されましたが、一方長嶋一茂さんの母親は自殺ではないか?との噂もささやかれてていたようです。

長嶋一茂さんの母親が自殺ではないか?と言われる理由は、亜希子さんが亡くなった際に通夜と告別式は大々的に行わずに密葬で執り行ったことで、亜希子さんの死にたいして疑惑が持たれたようです。

亜希子さんの死の疑惑に関しては、亜希子さんが色々な悩みを抱えていたことにも自殺説の憶測を呼んだようです。

亜希子さんは膠原病を患っており、長いこと病と闘っていたこと。

また、長嶋茂雄さんの愛人の存在に悩み宗教にのめり込んでいたことなどが、亜希子さんの死因は自殺だったのではないかと言われていたようです。

はたから見ると長嶋茂雄さんの夫人ということで、それだけで幸せな人生を約束されたように見えてしまいますが、国民的大スターを陰ながら支えると言うことは計り知れない程のストレスや苦悩があるということなのですね。

そんな気苦労の多かった亜希子さんですが、最後に一茂さん夫妻そして双子のお孫さんとの会食を楽しまれたことは良かったですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

長嶋茂雄夫妻の別居説

テキサスセレブ一家殺害事件

長嶋一茂さんの母親は、長嶋茂雄さんに愛人がいたことで悩み「エホバの商人」の宗教にのめりこんでと言われています。

長嶋茂雄さんは2004年3月4日に脳梗塞を起こし病院に緊急搬送されましたが、長嶋茂雄さんが脳梗塞を起こしたのが愛人宅だったと言われています。

長嶋茂雄さんが脳梗塞を起こしたことを愛人が長嶋家に連絡をし、愛人宅から救急車に乗り込むところは絶対に避けたいということで、一茂さんが愛人宅から一旦茂雄さんを自宅に連れて自宅から救急車を呼んだと言われています。

一刻も早く処置が必要な脳疾患に対して愛人宅から自宅、そして病院と時間のロスが長嶋茂雄さんの後遺症が残る要因になたなおではないかと言われているようです。

長嶋茂雄さんが、脳梗塞で病院に搬送された時に亜希子さんは愛人宅で倒れたと言うことが、病院に駆けつけることも出来ないくらいショックだったそうです。

長嶋茂雄さんが愛人宅で脳梗塞で倒れた一年後に亜希子さんは、長嶋茂雄さんとの別居を決意したと言われています。

長嶋茂雄さんと亜希子さんの夫婦関係は破綻しており、別居もされていたそうですが最後まで離婚をしなかったということに関しては、亜希子さんが長嶋茂雄さんに対して、最後までスパースターのままの長嶋茂雄さんを守りたかったからだそうです。

誰もが憧れるスパースター長嶋茂雄さんが熟年離婚をしたと言うと、確かに世間の目はスパースターとしての長嶋茂雄さんのイメージが崩れてしまいますね。

長嶋茂雄さんに愛人の存在がいたとしても誰が軽蔑するでしょうか?

暗黙の了解とでも言いますか、今現在でも長嶋茂雄さんは誰もが尊敬する偉大な存在となっています。

これもひとえに亜希子夫人の表に出さない控えめな気配りのおかげなのかもしれません。

自分が絶えることで長嶋茂雄さんのスパースターのイメージを守り通した素晴らしい妻であった亜希子さんでした。

長嶋一茂の母のお墓はハワイ

長嶋一茂母死因

最後までスパースター長嶋茂雄さんを守り通した亜希子夫人のお墓はハワイにあるそうです。

長嶋一茂さんはハワイ通でも知られていますが、仕事以外の日はハワイで過ごしていると公言もされています。

今ではタレントとして活躍されている長嶋一茂さんですが、長嶋茂雄さんの長男ということで、プロ野球選手時代は、周囲からのプレッシャーとなかなか結果が出せずに挫折を経験し、プロ野球選手を引退するまでの間に精神的疾患を患いパニック障害を発症するまで深刻な状態だったそうです。

そんな長嶋一茂さんは「ハワイに行けば病気が治る」という思いでハワイを目指したそうです。

また長嶋一茂さんがハワイ好きの理由が、3歳の時に母親の亜希子さんと二人で初めてのハワイ旅行をしたこともハワイ好きの理由の一つのようです。

意外ですが、長嶋家では家族全員揃って旅行を楽しんだことはないそうです。

幼い子が母親と二人で訪れたハワイ。

ハワイは長嶋一茂さんにとって特別な場所のようですね。

長嶋一茂さんの母親の亜希子さんのお墓をハワイにしたのは、亜希子さんが望んだことなのか一茂さんの要望なのか、どんな経緯があったかは定かではありません。

ただ長嶋家の長男である一茂さんはテレビに出演された際に「自分もハワイのお墓に入る」と公言されました。

それは、スパースターの長男または、スパースターの妻という誰もが憧れる位置にいること自体もの凄いプレッシャーとストレスを身を持って経験してきた当事者しか分からない苦悩を、一茂さんと母親の亜希子さんは共有してきたということで、スパースターの身内という縛りから自由になりたい、自由にさせてあげたいという思いが込められているのかもしれませんね。

スーパースターの家族だから約束された幸せがあるわけではない、そんなことを感じますね。

泥臭いですが、幸せは自分で作るもの、気づくもの、自分の心が決めるもの、改めて感じました。

長嶋一茂さんの母親の亜希子さんはハワイのお墓で静かに眠っているようです。

亜希子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

長嶋一茂さんの母親、亜希子さんの死因やハワイのお墓についてお伝えしてきました。

国民栄誉賞を受賞された国民を代表するスーパースター長嶋茂雄さんは、亜希子夫人の大きな支えや気配り、そして亜希子夫人が内に秘めることで永遠に大スターのままの長嶋茂雄さんだと思います。

そして私たち国民も長嶋茂雄さんを英雄として尊敬する偉大な方だということを誇りに思うことが出来るのも、実は亜希子夫人のおかげでもあると思います。

64歳と言う若さでお亡くなりになったのは残念ですが、亜希子さんの偉大さは一番長嶋茂雄さんが感じているかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする