中野信子の結婚した夫は誰?名馴れ初めと生い立ちも合わせて紹介!

タレント
スポンサーリンク

脳科学者の中野信子さんと言えばスーパーウーマンと言う言葉がぴったりの凄い女性との印象が強いですね。

その上、美人ですし、、、。

そんな凄い女性中野信子さんと結婚された夫は誰でしょうか?

今回は脳科学者の中野信子さんと結婚された夫を始め馴れ初めや中野信子さんの生い立ちについて紹介します。

スポンサーリンク

中野信子の結婚した夫は誰?

脳科学者としてメディア出演や執筆活動など幅広く活躍している中野信子さん。

とても美人であることにも注目が集まります。

そんな中野信子さんが結婚した夫はどのような方なのでしょうか?

中野信子さんの結婚した夫は中野圭さん。

中野圭さんは一般人なのですが、色々な分野で活躍中で中野信子さんに劣らず素晴らしい才能と経をお持ちの方です。

中野圭さんは1973年生まれの現在48歳。

職業は  

大阪芸術大学教員

スーパー国立研究所研究員中野圭研究室 

造形音楽系列分科会 准教授産業技術総合研究所 集積マイクロシステム研究センター 客員研究員

中野信子さんの夫の圭さんの本業は大阪芸術大学教員のようでうす。

中野圭さんは東京都出身。

子供の頃は父親の仕事の関係でニューヨークで過ごされた経験をお持ちです。

東京造形大学デザイン学科を卒業されています。

学生の頃から芸術分野に興味があったそうです。

また音楽の分野にいても精通しているようで音楽関係のイベントにも出演するなど幅広い分野で才能を発揮されています。

中野圭さんは音楽技術の研究も行っており、初音ミクのボーカロイド制作にも携わっていたそうです。

1人、ギター、レンガ壁、、「VER ER」というテキストの画像のようです
ssyしゅしゅtしゅって出典:出典:Facebook

ロングヘアの似合う素敵な方ですね。

スポンサーリンク

中野信子と夫の馴れ初め

結婚式, 花嫁, 新郎, 結婚, 愛, カップル, 愛壁紙

中野信子さんと圭さんの馴れ初めです。

二人の出会いは研究会でした。

2010年につくば市の研究所にいた中野信子さんの友人と人工機能について語り合う会があり、その時の出席者の中に中野圭さんもいたそうです。

その会の参加者がみんなで意気投合し、語り合う会の後にみんなでカラオケに。

カラオケでは中野信子さんがXJAPANや聖飢魔Ⅱの歌を披露。

中野圭さんはヴィジュアル系のIZAMさんの歌を披露されたそうで、音楽の趣味が一致していたそうですよ。

この頃の中野圭さんは女装することもあり、髪も腰の長さほどあったそう。

この時の中野圭さんのあだ名が清少納言だったそうですよ。

ちなみに、二人の出会いでは中野信子さんが圭さんに一目惚れだったそうです。

なんでも中野圭さんの見た目が中野信子さんにとっては好みの男性としてドンピシャだったそう。

また圭さんの外見の他にもおっとりした話し方とか、ワンテンポずれて反応するところが信子さんにとってはたまらなく惹かれた部分でもあるようです。

後に中野信子さんは「一目惚れが一番ヤバい!」と明かしていますが、それがどんな意味なのかは不明です。

この研究会の後のカラオケから数日後に、気づいたらお付き合いをされていたそうですが、お付き合いに至るまでは中野信子さんが圭さんに猛アタックをかけ、次の日にはデートに。

交際から一ヵ月で同棲をスタート。

約一年半の交際から結婚にいたっています。

中野信子さんと圭さんが結婚されたのは2011年。

信子さんが36歳、圭さんが38歳でした。

お二人が結婚を前提にお付き合いをしていた時に信子さんは、「結婚したら研究も仕事もやめて楽なバイトでもしようかな。」と相談した時に圭さんからは、

「そういった感じだったら僕は結婚しない。」と返されたそう。

丁度この頃の中野信子さんはフランスでの博士研究員の期間が終了した時期で、人生が空疎に感じていたそう。

圭さんからの言葉で、「自分に出来ることをやってみよう。」と思い直し現在に至っているようです。

圭さんはしっかりと信子さんの支えとなってきたようですね。

現在お二人にお子さんはいないようです。

中野信子さんは出産に対してはあまり前向きではないようなことをテレビでも発言されているようです。

現在は、中野信子さんと圭さんは週末婚なのだそう。

圭さんは仕事の都合上週の半分を大阪で暮らし、愛着のある横浜にも家がありそこで過ごしながら週末のみ信子さんと一緒に過ごされているそうです。

お互いにプライベートには仕事を一切持ち込まないといと決めているそう。

週末婚という選択で夫婦円満で、結婚されてからお二人は一度もケンカをしたことがないそうですよ。

中野信子の生い立ち

ピンク, 桜, フラワーズ, 支店, ピンクの花, さくら, 日本の桜の木, 木

中野信子さんの生い立ちです。

中野信子さんは認知神経学者でもあり、評論家としても活躍中です。

また東日本国際大学特任教授もなさっています。

そして、元MENSAの会員であることも有名なんですね。

MENSAとは、人工上位2パーセントのIQ数値を持つ人達が参加できる国際的なグループのことをいいます。

つまり、中野信子さんのIQ数値が高いということですね。

そんな優秀な娘さんを持つ親はどのような両親なのでしょうか?

中野信子さんの両親は、どちらも短大卒だそうです。

ちょっと意外な感じですね。

もっと以外なことは、信子さん曰く

父親は仕事を転々とされていたそう。

また母親はキャリアは一切なく、女性が高学歴や経歴を重ねても結婚出来ないと学歴重視な考え方は一切なかったそうです。

そのため両親は特別に教育熱心ではなかったとのこと。

父親は冗談が好きで明るい性格だったそうで、テレビで東京大学が出ると「のんちゃんが将来行くところだね。」と冗談交じりに語っていたそうですよ。

特別に教育熱心ではなかった両親の元に育った中野信子さんですが、子供の頃から頭はずば抜けて良かったそう。

そして、周囲の子とはちょっと違っていたそうで、例えば信子さんがテストで100点をとって、周囲の子が70点だったときに、信子さんは「みんな先生に遠慮して70点を取った。」と本気で思っていたすです。

中野信子さんにとっては、100点取ることが当たり前のことで、70点を取ることが不思議だと感じていたようです。

このようなことが重なり、次第に信子さんは小学生ながら自分の脳につてい考えるようになったと言います。

中野信子さんにとって現在の脳科学という仕に原点は小学生の頃には芽生えていたということですね。

中野信子さんの生い立ちに関しては、仕事を転々しがちな父親と教育には全く無関心だった思いもよらぬ家庭環境で育ったようです。

最期に中野信子さんの簡単なプロフィールを紹介しておきます。

  • 本名: 中野信子(旧制 原)
  • 生年月日: 1975年生まれ
  • 学歴: 東京大学工学部応用科学科卒業
  • 兄弟: 3歳下に妹
  • 趣味: 現代アート、読書(歴史、ミステリー)、スキューバダイビング、クレー射撃

中野信子さんは小学生の頃に茨城県に住んでいたことがあるそうですが、田舎での環境に馴染めずにずっとここにはいられないと思い、中学は両親から離れて都内の祖父母の家から私立の中学に進むことを選択。

私立の中学に通うほど家が裕福ではなかったため、東大を目指せる学校で学費免除になるくらいのレベルの学校を選び進学されたそうです。

小学校の時点で東京大学に進学することを視野に入れていたんですね。

東京大学に入ってみて、ずっと自分の性格はおかしいと思っていたけれど、自分よりもおかしい人が沢山いたと衝撃を受けたそうですよ。

ちょっと意外な中野信子さんの生い立ちでした。

スポンサーリンク

まとめ

脳科学者の中野信子さんの結婚した夫や馴れ初め、生い立ちを紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました