【カドカワ元専務】芳原世幸の経歴と学歴は超エリート!wiki調査

事件事故
松村雄基
スポンサーリンク

東京オリンピックパラリンピックを巡る汚職事件が後を絶ちませんね。

2022年9月6日に新たに「KADOKAWA」の元専務の吉原世幸氏が賄賂の疑いで逮捕されました。

この記事では「KADOKAWA」の元専務の吉原世幸容疑者の経歴や学歴についてまとめています。

スポンサーリンク

芳原世幸の経歴と学歴

東京オリンピックパラリンピックに於いて、大会スポンサーの選定などで有利になるように大会組織委員会の理事高橋治之容疑者に依頼して、約6900万円を賄賂として渡したとして「KADOKAWA」の元専務の芳原世容疑者が逮捕されました。

「またか」と印象ではありますが、「KADOKAWA」の元専務芳原世幸容疑者とはどんな人物なのでしょうか?

芳原世幸容疑者の学歴と合わせてプロフィールから紹介します。

芳原世幸(よしはら としゆき)

生年月日: 1957年12月4日

出身地: 東京都港区

出身高校: 慶應義塾高等学校

出身大学: 慶應義塾大学卒業

職業: KADOKAWA上級顧問

芳原世幸容疑者は東京都港区出身。

2022年の誕生日で65歳です。

KADOKAWAの専務を経て、現在はKADOKAWAの上級顧問に君臨しています。

高校、大学は慶應義塾に進学し卒業されています。

まさに、エリート街道まっしぐらと言った印象です。

スポンサーリンク

芳原世幸の経歴

現在はKADOKAWAの上級顧問という立場の芳原世幸容疑者。

慶應義塾大学を卒業後の1980年にリクルートに入社しています。

リクルートでは1984年に車雑誌の「カーセンサー」の創刊に携わっています。

その後、「カーセンサー」の編集長に就任。

カーセンサーの他にもメジャーな情報誌の創刊や発刊に携わっています。

芳原世幸容疑者が携わった情報誌の数々がこちら。

海外旅行情報誌 エイビーロード

結婚情報誌 ゼクシィ

本の情報誌 ダ・ヴィンチ

音楽情報誌 ザッピイ

50代からの暮らしの応援マガジン コレカラ

芳原世幸容疑者は、上記の情報誌の編集長、発行人、メディアファクトリー社長を歴任されてきたエリートです。

芳原世幸容疑者の経歴をまとめてみました。

1976年3月: 慶應義塾高等学校卒業

1980年3月: 慶應義塾大学卒業

1980年4月: 株式会社日本リクルートセンター入社

1999年6月: 株式会社メディアファクトリー取締役

2001年1月: 株式会社メディアファクトリー代表取締役社長

2013年4月: 角川グループホールディングス事業統括本部副統括本部長

2015年4月: KADOKAWA常務執行役員

2015年6月KADOKAWA取締役専務執行役員

2017年6月: 角川アスキー総合研究所代表取締役社長

2018年6月: カドカワ株式会社取締役

2019年4月: KADOKAWA取締役専務執行役員

芳原世幸容疑者はポケットモンスターの劇場版のアニメーション映画の制作も長年に渡り携わっています。

残念ながら2022年9月6日に東京オリンピックパラリンピックの大会組織委員会の元理事に賄賂を提供したとして逮捕されています。

長年に渡り、出版の世界を中心に活躍されてくただけに、今回の逮捕は残念でなりませんね。

スポンサーリンク

まとめ

東京オリンピックパラリンピックの賄賂問題で逮捕された芳原世幸容疑者の経歴と学歴について紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました