山口めろんの年齢や出身大学は?絶対音感で音痴なのはわざと?

タレント
スポンサーリンク

ピアノ系ユーチューバー、またタレントとして活躍中の山口めろんさん。

メロンの帽子がトレードマークでかわいいですね。

メロンの帽子が山口めろんさんの年齢が幼く見えてしまうようですが、実際の年齢は何歳なのでしょうか?

また出身大学についても気になるところです。

この記事では山口めろんさんの年齢や出身大学についてまとめています。

スポンサーリンク

山口めろんの年齢は何歳?

山口めろんさんのプロフィールからご覧ください。

  • 本名: 山口 水季(やまぐち みずき)
  • 生年月日: 1990年11月4日(2022年で32歳)
  • 出身地: 兵庫県豊岡市
  • 身長: 160センチ
  • 血液型: A型

山口めろんさんの本名は山口水季さん。

2022年で32歳です。

山口めろんさんはご自身の年齢を「めろんの食べごろ期」と公表しています。

なかなか上手い表現ですね。

そんな山口めろんさんの年齢ですが、20代に見えますが30歳を超えていたんですね。

メロンの帽子を取るとそれなりの年齢に見えるでしょうか。

山口めろんさんは現在はグラビアもしながらラジオやテレビ番組の出演などで活躍していますが、そもそも芸能界デビューのきっかけは、2009年10月の大学一年生の時に友達が推薦応募をした「ミス日芸コンテスト」に応募したのがきっかけでした。

2010年6月にはファミレスのチェーン店のすかいらーくのアイドルユニットSKL39のメンバーとして参加。

その後はグループや所属事務所を転々としながらあまりメジャーではないアイドルとして活躍。

また、メロン王国のお姫様のを設定してメロン界のアイドルとしてのキャラを全面的に出しながら活動していました。

山口めろんさんは学生時代から大のメロン好きだそうです。

2015年11月には自身初のエッセイ「アイドルだって人間だもん!」を出版。

2016年2月に、エッセイの宣伝も兼ねて原宿でメロンの布教活動を行っています。

2016年10月にはメロンの産地として有名な茨城県結城郡八千代町の観光大使にも任命され、メロンの普及活動に大きく貢献されています。

2020年からは松竹事務所に移り、本格的にタレントとして活動の場を広めています。

スポンサーリンク

山口めろんの出身大学は?

山口めろんさんはタレントとして活躍されていますが、元々はピアノから知名度が上がりました。

山口めろんさんは3歳のころからピアノを習い始めているそうです。

そんな山口めろんさんは音楽大学の出身なのでしょうか?

山口めろんさんの出身大学は

日本大学芸術学部音楽学科のピアノコースを卒業されています。

山口めろんさんの出身中学と出身高校は

私立の近畿大学付属豊岡中学、高校の出身です。

近畿大学付属豊岡高等学校の偏差値は52~60となっています。

中学から私立に進学されているということで、山口めろんさんの実家はある程度裕福であることが伺えますね。

スポンサーリンク

山口めろんの音痴はわざと?

山口めろんさんの知名度がアップしたのは、2018年放送の芸能界特技王決定戦のTEPPENでピアノで優勝したことで注目が集まりました。

そんな山口めろんさんは絶対音感の持ち主としても注目。

しかし、絶対音感の持ち主でありながら音痴であることに更に注目されています。

あまりの音痴さに山口めろんさんの音痴は注目を引くためにわざと演じているのでは?と言われる程の音痴ぶりを披露しています。

山口めろんさんの絶対音感あるのに音痴であるギャップがかなり受けているようですね。

山口めろんさんの音痴はわざとではなく本物のように捉えていいのではないでしょうか?

山口めろんさんの面白いキャラに今後ますます注目が集まって行きそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

山口めろんさんの年齢や出身大学について紹介しました。

山口めろんさんの今後の活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました