高瀬耕造アナの嫁の川野美咲が美人と話題に!馴れ初めは新潟放送局?

アナウンサー
スポンサーリンク

朝ドラ送りが好評のNHKおはよう日本の高瀬耕造アナ。

NHKのアナウンサーと聞くと民放のアナウンサーよりもお堅いイメージがありますが、高瀬耕造アナの朝ドラ送りを聞くとNHKのお堅い雰囲気もほっこり感に包まれますね。

今回は高瀬耕造アナの結婚したお嫁さん川野美咲さんについて馴れ初めをはじめお子さんについても紹介していきます。

スポンサーリンク

高瀬耕造アナの嫁の川野美咲について

それでは、高瀬耕造アナのお嫁さんの川野美咲さんについて紹介します。

川野美咲

  • 生年月日: 1977年6月7日
  • 出身地: 東京都
  • 出身高校: 私立桜美林高等学校
  • 出身大学: 私立桜美林大学国際学部

高瀬耕造アナのお嫁さん、川野美咲さんは東京都出身。

2022年の誕生日で45歳となります。

高瀬耕造アナのお嫁さんの川野美咲さんの画像がこちら。

高瀬耕造の嫁の川野美咲の画像や馴れ初め!子供の名前や性別 ...
出典:yume-miru-blog.com

知的な雰囲気がよく表れているとても美人な方ですね。

高瀬耕造アナにとって自慢のお嫁さんであることは一目瞭然です。

(思わず高瀬耕造アナのどや顔が思い浮かんできてしまいそうになります)

川野美咲さんの進学した高校は私立の桜美林高等学校。

偏差値は61~66とかなりハイレベルの高校です。

大学は同じく私立桜美林大学の国際学部で学ばれています。

川野美咲さんは、2000年にNHK長野放送局の契約アナウンサーとして入社。

2年間の長野放送局に勤務したのちに、2002年にNHK新潟テレビのアナウンサーとして勤務します。

川野美咲さんは、ここ新潟放送局で高瀬耕造アナと出会うことになります。

高瀬耕造アナのお嫁さんの川野美咲さんは元NHKアナウンサーとして活躍されていた知的な美人でした。

スポンサーリンク

高瀬耕造アナの学歴

出典:ツイッター

それでは高瀬耕造アナの学歴をはじめプロフィールをご覧下さい。

高瀬耕造(たかせ こうぞう)

  • 生年月日: 1975年12月26日
  • 出身地: 兵庫県加古川市
  • 出身高校: 兵庫県立加古川東高等学校
  • 出身大学: 早稲田大学商学部
  • 勤務先: NHK放送局
  • 愛称: まゆ造

高瀬耕造アナは兵庫県の出身。

2022年の誕生日で47歳となります。

お嫁さんの美咲さんとは2歳年上になりますね。

高瀬耕造アナの進学した加古川東高等学校は兵庫県ないでもトップクラスの難関校として有名です。

偏差値は68~73です。

タレントとして活躍されているレイザーラモンさんは、加古川高等学校の同級生だったそうです。

意外にもレイザーラモンさんは高学歴の持ち主なんですね。

高校卒業後は関西の大学に受験合格したそうですが、どうしても関東の大学に憧れがあり諦めきれずに、隠れ浪人をして早稲田大学商学部に進学、卒業されています。

センター試験のマークシートでは、記入欄ずらして答えを記入してしまったエピソードを持っており、センター試験の時期になると高瀬耕造アナは、受験生に向けてマークシートの記入欄を間違えないようにと注意喚起することが恒例となっています。

早稲田大学卒業後は高瀬耕造アナはNHKを受験したことに対して、記念受験と位置付けていました。

アナウンサーを目指してアナウンススクールに通っていた訳でもなく、多局のアナウンサー試験を受けることもなく、準備も知識も皆無の状態からエントリーシートに伝えたいことも思い浮かばな状態だったと言います。

その状況から救ったのが、長野で行われていた冬季オリンピックでした。

長野オリンピック開催中に高瀬耕造アナはグリークラブ(男声合唱)の演奏旅行でチェコを訪れていました。

長野ではアイスホッケーの試合が行われており、チェコが強豪国ロシアに勝利して優勝を遂げていました。

その時、日本人だからということでチェコの人々から「ありがとう!」と感謝されたことで、この熱狂を伝える仕事がしたと心の底から感じるようになっていきました。

NHKの面接ではこの出来事をアピール。

見事にNHKの入局を掴み取りました。

高瀬耕造アナは1999年4月にNHKに入局。

2001年に新潟支局に勤務に至っています。

新潟放送局時代は

●あなたもwelcomゆうどき新潟

●新潟発ふれっしゅ便

の番組のキャスターを担当していました。

高瀬耕造アナの太い眉毛はチャームポイントとなっていますが、眉毛に因んだ愛称が「まゆ造」です。

また、大学生活を送るにあたってストレートパーマをかけて大学デビューをしたそうですが、これが不評で失敗に終わっているというエピソードもあり、どこか憎めない愛されキャラをお持ちの高瀬耕造アナでした。

スポンサーリンク

高瀬耕造アナと川野美咲の馴れ初め

高瀬耕造アナと川野美咲さんの馴れ初めです。

2000年から新潟放送局に勤務していたのは川野美咲さん。

一方、高瀬耕造アナが新潟放送局に移動になったのは2001年からでした。

お嫁さんの川野美咲さんの方が先に新潟放送局勤務になっていたんですね。

川野美咲さんはあの美貌の持ち主ですので、高瀬耕造アナは見初めるのも納得です。

2001年に出会った高瀬耕造アナと川野美咲さんは2003年12月に結婚。

高瀬耕造アナ28歳、川野美咲さん26歳のときになります。

結婚してかなほどなくして川野美咲さんは放送局を退社。

高瀬耕造アナは広島放送局勤務となります。

広島在住となってから川野美咲さんは、広島観光親善大使や「きのもの女王」の中国四国地区代表になるなど、アナウンサーを退いてからも地道に活躍されていました。

2007年以降は高瀬耕造アナは東京アナウンス室勤務となっています。

高瀬耕造アナの子供について

高瀬耕造アナの子供は何人いるのでしょうか?

川野美咲さんのウキペディアによると

●2009年に第一子の長女

●2011年に第二子の長男

二人のお子さんを出産していることが記載されています。

2022年で長女が13歳、長男が11歳になるようですね。

スポンサーリンク

まとめ

NHKの高瀬耕造アナの結婚したお嫁さんの川野美咲さんについて馴れ初めや子供を交えて紹介しました。

今後も高瀬耕造アナの活躍を期待しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました