高井直子は何者なの?銀行勤務で両親が離婚後は母親と二人暮らし?

事件事故
スポンサーリンク

知人女性との養子縁組届けを偽造したとして高井凛容疑者が大阪府警に逮捕された事件。

高井凛容疑者と養子縁組をしたとされるのが資産家の女性と言われる高井直子さん。

高井直子さんには多額の保険金が掛けられており2021年7月に浴槽で亡くなっているところを発見されています。

資産家の女性ということで、高井直子さんはどのような女性だったのでしょうか?

この記事では高井直子さんは何者なのかについてまとめています。

スポンサーリンク

高井直子は何者なの?

2021年7月26日に当時54歳の高井直子さんが浴槽で亡くなっているのが親族によって発見されました。

高井直子さんは大阪府高槻市八幡町で一人暮らしをしていたとのこと。

勤務先から高井さんが出勤して来ないとの連絡を受けた親族が、高井直子さんの自宅を訪れたところ浴槽で亡くなっているのが発見されたということです。

2021年7月26日に高井直子さんの遺体が発見されたのは、死後3日経過していたとうことと夏の暑さで腐敗が進んでいたそうです。

その後、警察の捜査で高井直子さんの右手には結束バンドが付けられており、左手には結束バンドの後があたったことから、警察は殺人事件と断定し捜査を進めていました。

亡くなった高井直子さんには多額の保険金が掛けられていたことが判明。

その額1億5千万円。

保険金の受取人は2021年2月14日に養子縁組をして戸籍上で高井直子さんの息子さんになった高井凛28歳。

高井凛は既に養子縁組届けを偽造した疑いで大阪府警に逮捕されています。

この事件で新聞などでは、高井直子さんは資産家の女性と書かれています。

54歳で資産家の女性と言うことで、高井直子さんは何者であるのか注目されるところです。

高井直子さんは大阪府高槻市の都市銀行グループの会社に勤務されていた会社員とのこと。

高井直子さんが勤務していたのは都市銀行のグループ会社ということで、都市銀行の行員ではないようです。

高井直子さんの両親は直子さんが誕生する前に離婚したそうです。

高井直子さんは母親と二人暮らしをしていましたが、7・8年前に母親は認知症を患い介護施設に入。

高井直子さんは一人暮らしをしていたとのこと。

高井直子さんは兄弟もおらず、結婚歴もなかったそうです。

高井直子さんの自宅の画像がこちら。

出典:朝日デジタル

資産家の女性とのことですが、自宅は意外にも築年数がかなり進んでいるような佇まいです。

実はこの家は高井直子さんの母方の祖父が建てた家なのだそう。

高井直子さんの母親は直子さんが生まれる前に夫と離婚して、実家に戻り直子さんを育てていたようです。

直子さんの祖父は高槻市の市の職員として働いていたそうです。

元公務員ということで、老後は安泰な生活を送っていたと想像がつきます。

高井直子さんが資産家の女性と言われるのは、そう言った祖父の遺産なども理由にあるようです。

高井直子さんの画像がこちら。

養子縁組から5カ月後に溺死の女性 殺人か 保険金1億5000万の受取人だった男 「養子縁組届」偽造の疑いで逮捕  逮捕前の取材に「犯人は捕まってほしい」(関西テレビ) - Yahoo!ニュース

画像から高井直子さんは派手さもなく、真面目な印象が見て取れます。

また周囲の評判でも普段はジーンズなど質素な身なりで化粧っけも無かったと言います。

54歳、独身。

コツコツと真面目に働いてきた高井直子さんの様子が伺えるところです。

今回、逮捕された高井凛容疑者とは高井凛容疑者が外資系生命保険会社の外交員をしていた時に、高井直子さんとは知り合ったということです。

スポンサーリンク

養子縁組をした理由は?

なぜ、高井直子さんは、保険の外交で知り合った高井凛容疑者と養子縁組をしたのでしょうか?

また、高井直子さんにかけられた多額の生命保険金。

50代女性で独身。

そんな女性の心の隙をうまく盗んで、高井直子さんに近づくことに成功したかのように見て取れる高井凛容疑者の思惑。

50代となると、自分の老後も自然と意識される年代です。

身よりのいないまま老後を迎えることに不安を覚えていた矢先に言葉巧みに高井凛容疑者に近づいてこられ、すっかり安心しきってしまったでしょうか。

また、紙切れ一枚で養子縁組が成立してしまう現状の制度に疑問を持つ声も多く聞かれます。

それと、身の丈にあった生命保険の保障額の決まり事など、今後の課題となっていくかと思われます。

生命保険は生前の年収によって上限を決めるべきですよね。 あり得ん補償を求めるのは犯罪を誘因すると思います。

引用元:ヤフーニュース

養子縁組は、現在の民法では紙切れ一つで成立できます。 特別養子縁組以外は、正直厳格化が必要でしょう。これから団塊世代の相続が 増加します。こういった犯罪も比例することになります。代理人制度をやめて、公正証書など公的機関の2重確認を必須にする必要があるでしょう。

引用元:ヤフーニュース

里子などの審査は子供だからなのか大変厳しい審査があるのに、養子縁組は紙切れ一枚で簡単に出来るのが不思議。養子縁組をし事件や遺産相続など かなり問題が今までもあるのに、もっと審査を厳密にするべきです。

引用元:ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

高井直子さんについて職業などをまとめました。

高井直子さんのご冥福をお祈りいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました