田島麻衣子参議院議員の夫はフランス人で主夫!子供は息子一人?

政治家
スポンサーリンク

立憲民主党の田島麻衣子衆議院議員。

田島麻衣子議員はとても美人で可愛く女性議員さんの中でもひときわ目立つ存在ですね。

美人で話題の田島麻衣子議員ですが、結婚してて夫はいるのでしょうか?

この記事では田島麻衣子議員の夫や子供についてまとめています。

スポンサーリンク

田島麻衣子の夫

田島麻衣子議員は結婚されており夫とお子さんとの3人家族のようです。

家族情報に関しては田島麻衣子議員の公式ホームページとインスタグラムの自己紹介欄に記載されていますので間違いないです。

田島麻衣子議員の夫はフランス人とのこと。

現在は多忙な田島麻衣子議員に変わって主夫として家事や育児を主に担っているそうです。

田島麻衣子議員が政治家の道を歩み出した背景にはフランス人の夫の後押しが大きかったようです。

田島麻衣子議員の夫は、「女性政治家はクールな仕事だから立候補すべき」と背中を押してくれたそうです。

田島麻衣子議員には一人の息子さんがおり、2022年10月時点で6歳だそうです。

公園を走り回ることが大好きなんだそう。

田島麻衣子議員は度々息子さんと成長や普段の何気ないやり取りをインスタグラムのい投稿されています。

下の画像は息子さんが七五三の時の様子です。

息子さんの後ろ姿ではありますが、日本人とフランス人のハーフがかすかに伝わってくるでしょうか。

田島麻衣子議員は目鼻立の整った端正な美人さんですので、息子君もハンサムであることでしょう。

田島麻衣子議員はフランス人の夫と、息子さん一人の3人家族でした。

理解あるフランス人の夫に支えられながら政治活動を送られているようです。

スポンサーリンク

田島麻衣子の学歴

田島麻衣子議員の学歴を始めプロフィールです。

田島麻衣子

生年月日: 1976年12月20日

出身地: 東京都大田区

出身大学: 青山学院大学国際政治学部

      オックスフォード大学院修士課程修了

好きな食べ物: あんかけスパ、ギョーザ

特技: アフリカの難民キャンプでも生きていけること

田島麻衣子議員は東京都大田区の出身で、2022年で45歳です。

青山学院大学3年生の時に正規交換留学生としてワシントン州立大学に留学しています。

出身高校は不明なのですが、高校時代はフェンシングの私立高校の都大会で準優勝の実績をお持ちです。

また田島麻衣子議員の特技がアフリカ難民キャンプでも生きていけることとあり、見た目によらず頼もしいアクティブな一面をお持ちのようです。

女性政治家としても頼もしい限りです。

スポンサーリンク

田島麻衣子の経歴

田島麻衣子議員は生まれも育ちも日本ですが、過去に9か国に住んだ経験があるそうです。

その背景には田島麻衣子議員が元国連の職員とし働いていたことも大きいようです。

田島麻衣子議員の経歴です。

大学卒業後に世界4大会計事務所の大企業に入社。

残業で忙しかったようですが、同僚らと「次のボーナスで車を買う」などの会話でモチベーションを保ちながら仕事に励んでいたようです。

●2003年6月: 会計事務所を退職し、人道支援NGOに入社。

●2005年6月: オックスフォード大学院修士課程修了

●2006年1月~2019年4月: 国連世界食糧計画に勤務

●2019年7月21日: 第25回参議院議員通常選挙で愛知県から出馬し初当選

田島麻衣子議員は大手会計事務所勤務を経て国連の職員になっています。

努力して大手会計事務所に入社したにもかかわらず、国連の職員になた背景には大学時代にバックパックの旅行でフィリピンのスラム街を旅して目にした光景が人生を変える大きなきっかけとなったようです。

ボーナスで車を買うこと考えていた自分に対して、本当に成し遂げたいことは車を買うことではないことに気づき、フィリピンのスラム街に暮らす貧しい子供たちを思い出し、子供たちのために何かしたい、何をすべきか考えた時に出た答えが国連の職員になることだったとのこと。

国連の職員になってからは、イラク難民支援やラオス人民共和国の子供の教育機関向上、アルメニア共和国では女性と若者の能力向上、エジプト・アラブ共和国では世界最大規模の人道危機の対応など、世界各国で活躍されてきました。

田島麻衣子議員は、国連での経験を活かし日本の政治への道に進まれました。

スポンサーリンク

まとめ

参議院議員の田島麻衣子議員の夫や子供、学歴と経歴を紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました