台風19号のアメリカ軍の進路予想は?予想図や気象庁の最新情報!

台風アメリカ軍

台風19号の進路が気になりますね。

台風19号は、かなり強い勢力で今年最強の台風と言われています。

2019年9月9日(月)に千葉県全域を襲った台風15号の爪痕がまだ残る中での台風19号の到来に恐怖感を抱いてしまいます。

やはり気になるのは、台風19号の進路予想図ですね。

実は、アメリカ軍の発表する台風情報はかなり精度が高いと言われています。

今回は、台風19号のアメリカ軍の進路予想図や最新情報に関してお伝えします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

合同台風警報センターとは?

合同台風警報センターとは、アメリカ海軍とアメリカ空軍がハワイ州真珠湾海軍基地に合同で設置したアメリカ国防総省の機関となります。

太平洋やインド洋に発生する熱帯低気圧を偵察しながら予報や警報を発しています。

アメリカ国務省に属する世界各地の米国大使館、領事館や国立気象局に情報を提供しているんですね。

台風合同警報センターは、1944年12月に発生したコブラ台風と1945年6月の台風で、アメリカ軍の兵員と艦艇に甚大な被害がもたらされたことがきっかで設立されました。

このアメリカ軍の台風に関する情報がかなり精度が高いと言われているんですよ。

普段、日本で放送されるテレビの天気予報ばかりを見ている方にとっては、アメリカ軍の台風情報があてになるなんてちょっと意外な気がしますね。

合同台風警報センターによれば、アメリカ軍の台風予想はあくまでもセカンドオピニオン的な使い方をして欲しいということです。

気象庁の情報とアメリカ軍の台風の情報を上手く組み合わせて、災害から身を守りましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

台風19号アメリカ軍の進路予想図

それでは、アメリカ軍の台風19号の進路予想図を見ていきましょう!

こちらが、アメリカ軍の台風19号の進路予想図となりましう。

普段日本の気象庁の天気図を見慣れている方にとっては、殺風景な天気図に見えてしまいますね。

しかし、このアメリカ軍の台風進路予想図が、過去の台風で見るとかなり適格だったことが多いそうです。

と言うことで、かなりの信憑性があるということです。

こちらは、2019年10月11日SAM7:50分の情報です。

かなり日本に接近してきていることが伺えます。

また、本州をすっぽりと覆う程の大きさということで、今からでも出来ることの対策をしていく必要がありますね。

台風19号(ハギビス)の強風域は依然として本州をすっぽりと覆うほどの大きさで、すでに伊豆諸島南部は強風域入り、今日は本州でも徐々に風が強まってきます。また東日本を中心に記録的な大雨も予想されています。全般台風情報(気象庁防災情報XML)によると、予想される暴風と大雨は以下の通りです。<暴風>
12日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
 東海地方 45メートル(60メートル)
 関東甲信地方 40メートル(60メートル)
<大雨>
12日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
 東海地方、近畿地方、伊豆諸島 200ミリ
 関東甲信地方 150ミリ
その後、13日6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
 東海地方 600から800ミリ
 関東甲信地方 400から600ミリ
 北陸地方、伊豆諸島 300から500ミリ
 東北地方、近畿地方 300から400ミリ
明日12日は、関東を中心に鉄道の計画運休も発表されておりますので、不要な外出は取りやめ、暴風と大雨への対策を進めてください。

こちらの情報は、順次新しい情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

気象庁の台風進路予想

台風情報(全体)

上記は気象庁による台風の進路予想図です。

アメリカ軍の予想図とほぼ同じの動きとなりますね。

またも、千葉県にかかっている点がとても気になります。

こちらから各地域の台風19号の暴風域に入る確率を確認することができます。

調べたい地域をクリックすると確認できるようになっています。

台風19号の暴風域に入る確率

台風19号の名前はハギビス

今回の台風19号の名前は「ハギビス」と決まったそうです。

「ハギビス」の意味は「素早い!」という意味でフィリピンで名付けられました。

「素早い!」という意味合いからも、今回の台風19号の勢力の強さが伝わってきますね。

どうか、「ハギビス」が、悲惨な爪痕を残さないように去っていくことを願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

台風19号のアメリカ軍の進路予想図で確認してみました。

また、新しい情報が入り次第順次更新をしていきます。

みなまさ、早め早めの対策をとって大事に至らないように行動していきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする