鈴木エイトとは何者なの?学歴や年齢などwiki調査まとめ

作家
スポンサーリンク

安倍晋三元総理大臣が襲撃された事件で旧統一教会問題に関することで、鈴木エイト氏に注目が集まっています。

情報番組に出演する機会が多くなった鈴木エイト氏ですが、一体何者なのでしょうか?

この記事では鈴木エイト氏とは何者なのか?

学歴や年齢などをまとめています。

スポンサーリンク

鈴木エイトとは何者?

旧統一教会の問題で、メディアで連日のように見かけるようになった鈴木エイト氏。

鈴木エイト氏は宗教団体や政治に詳しいフリーのジャーナリストです。

また、フリーライターとしても活動。

鈴木エイト氏はジャーナリストと言う仕事柄、本名や年齢を非公開で活動されています。

個人情報の流出は命の危機にさらされるリスクが伴うことから非公開で活躍されているようです。

しかし、顔出しでメディア等に出演されていますが、顔出しの方が危ぶいように思ってしまうところですが、実際はどうなのでしょうか?

そんな数少ない情報から鈴木エイト氏のプロフィールがこちら。

  • ペンネーム: 鈴木エイト
  • 本名: 非公開
  • 出身地: 滋賀県
  • 年齢: 2022年時点で40代
  • 身長: 180センチ
  • 出身大学: 日本大学
  • 職業: ジャーナリスト、フリーライター

鈴木エイト氏は滋賀県の出身で2022年時点で40代とのこと。

学歴は出身高校は不明ですが、大学は日本大学を卒業されています。

宗教や主教二世問題や政治を専門分野として、週刊朝日、AERA、東洋経済、ダイヤモンド、やや日刊オカルト新聞などに寄稿しています。

スポンサーリンク

鈴木エイトの経歴

鈴木エイト氏は現在、宗教団体に関して体当たりで取材、記事を書いていますが、大学を卒業後はバンド活動をされていたそうです。

どことなく、鈴木エイト氏の容姿を見るとなんとなくバンドマンという雰囲気も感じられますね。

鈴木エイト氏が宗教問題に感心を持つようになったのは、およそ20年前の2002年こと。

たまたまテレビを見ていると、街頭で手相や姓名判断や意識調査の名目でアンケートをとり、宗教に勧誘するいわゆる「偽装勧誘」が取り上げられていました。

鈴木エイト氏はその番組を見て、宗教団体の偽装勧誘に強い怒りを覚えたようです。

翌日、鈴木エイト氏は偶然にもテレビで見た光景と同じ光景を目にします。

鈴木エイト氏はすかさず、勧誘されている人の間に割って入って「これは宗教の加入だよ。」と忠告をします。

それからというもの鈴木エイト氏は、偽装勧誘の被害者を出さないようにと駅周辺を巡回しながら注意喚起を行うことが日課になっていったと言います。

また、自身のブログでも偽装勧誘について注意喚起の情報の発信を始めています。

一人で偽装勧誘を阻止する活動を続けるうちに、鈴木エイト氏はあることに気づきます。

それは、信者は必ずしも悪意で人をだましているのではなく、善意で勧誘していること。

その信者の心の内を知った鈴木エイト氏は、被害者が次の被害者を生む構造に興味がわき、カルト問題に取り組むようになたと言います。

鈴木エイト氏は2009年から本格的び宗教団体の取材を行っています。

鈴木エイト氏の活動は、「やや日刊カルト新聞」の総裁の藤倉善郎氏の目に止まりました。

そして、藤倉氏から記者のお誘いが掛かります。

「やや日刊カルト新聞」は2009年から運営されているウェブ新聞です。

主に、宗教やスピリチュアルに関する団体に取材を行い、記事にしています。

鈴木エイト氏は、やや日刊カルト新聞のライターとしての顔もお持ちですが、こちらは個人ブロガーとしての位置づけとなっているようです。

鈴木エイト氏の活動は、宗教団体からするととても迷惑な行為でしかありませんでした。

そんな折、鈴木エイトしは統一教会から要注意人物として指名手配されたこともあるのだとか。

鈴木エイト氏は宗教自体は否定はしていないと述べています。

ただ、マルチ商法や詐欺商法、偽装勧誘の行為が許せないと。

2009年からずっと宗教団体の取材を続けてきた鈴木エイト氏。

その積み重なった取材の経験は今後の宗教や政治との繋がりの解明に多いに期待できるものと思います。

スポンサーリンク

まとめ

安倍晋三元総理大臣が襲撃された事件で、旧統一教会との問題が浮上する中、鈴木エイト氏のメディアー出演が目立つようになりました。

そこで鈴木エイト氏とは何者なのか?年齢や経歴について紹介しました。

ジャーナリストという職業がら、鈴木エイト氏には非公開の部分が多いのが現状です。

鈴木エイト氏の今後の活躍を期待すると共に非公開部分については触れない方がよさそうでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました