篠原光女子ボクシングの高校はどこ?父親の職業とwiki風プロフィール

女子ボクシング界の篠原光選手は、デビュー戦以来負けなしという記録を続けいています。

そんな女子ボクシング界のツワモノ、篠原光選手はまだ高校生という言うのですから驚きです。

今回は、女子ボクシング界の篠原光選手の高校や出身地、また父親の職業についてwiki風にプロフィールをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

篠原光のプロフィール

篠原光(しのはら ひかる)

生年月日:2002年12月13日(17歳)

出身地:埼玉県所沢市

出身校:所沢市立山口中学校卒業

    日本体育大学桜華高等学校2年生

体重:48キロ

趣味:茶道、お菓子作り

篠原光選手は埼玉県所沢市出身で、中学までは埼玉県に在住していました。

2018年4月からは、東京東村山市の日本体育大学桜華高等学校に進学しています。

これは、2018年度から日本体育大学桜華高等学校に女子ボクシング部が新設されたのを機会にこちらの高校に進学されているようです。

日本体育大学桜華高等学校は、学校法人日本体育大学が運営する私立の女子高となっており、偏差値は40。

どちらかと言うと学業よりもスポーツを重視している校風のようですね。

卒業生の有名人としては、北京オリンピックカヌー日本代表の竹下百合子さんがいるようです。

日本体育大学桜華高等学校は、様々な部活が活発に行われており、全国大会にもたくさんの生徒が出場されて結果を残しています。

篠原光選手の所属するボクシング部も、篠原光さんの活躍で全国大会で優勝するなどかなり貢献されているようですね。

女の子でボクシングというととても男っぽい感じがしますが、篠原光選手の趣味は茶道とお菓子作りだと言うのですから、意外な一面を感じますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

篠原光の父親の職業は?

出典:ライオンズボクシングジム

篠原光選手がボクシングを始めたのは5歳の時でした。

このストーリーからすると、父親もボクシングに何らかの関係があるように想像がつきますね。

篠原光選手は現在、ライオンズボクシングジムに所属していますが、このジムでは篠原光さんの父親がマネージャー兼指導者を務めています。

篠原光選手の父親は、篠原一三さん。

篠原一三さんは静岡県出身の1970年生まれの元プロボクサー。

高校でボクシングを始め、19歳ではプロライセンスを取得しています。

しかし、交通事故が原因で数試合で引退の道に追い込まれるという、なんとも惜しい経験をされているようです。

もし、交通事故に遭わなければボクシング界に名前を残していたかもしれないですね。

そう思うと本当に本人は心残りだったのではないでしょうか?

篠原光選手の父親は早稲田大学人間科学部スポーツ科学部を卒業。

その後、日本体育協会公認指導員、ジュニアスポーツ指導員、日本キッズボクシング協会公認審判、日本バスケットボール協会公認コーチなどの資格を取得しスポーツ界に貢献してきています。

本当にスポーツが好きな方のようで、趣味はバスケットボールだそうですよ。

そんな篠原光選手の父親は、指導者としてのずば抜けた素質をお持ちのようです。

2000年には、小学校の女子バスケットボールクラブでコーチを始め、監督として市内大会で優勝に導くこと数回。

そして2008年にプロボクシングのトレーナーとして活動を始めます。

その指導には定評があり、指導した選手たちのうち、五人が全日本大会に優勝しいているというのですから凄いですね。

総獲得金メダル数は、実に27個を数えるそうですよ。

スポーツの指導者として、数々の実績を挙げている篠原光選手の父親は、その人柄も素晴らしいものを持ち合わせているのだと思います。

自分が交通事故でボクシングを続けられなくなってしまったことは、相当の苦境に立たされたことと思いますが、現在は娘さんがしっかりと父親の跡を継いでいるので、この上ない喜びを感じているのではないでしょうか?

2020年東京オリンピックで、篠原光選手の活躍する姿を見たいですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

篠原光の実績

篠原光選手のこれまでの実績をまとめてみました。

●2019年 アジアユース選手権 ライトフライ級 優勝

●2019年 ジュニアユース国際トーナメント女子ライト級 優勝

●2018年 全国高校選抜大会 女子ライト級 優勝

●2018年 関東高校選抜大会 女子ライト級 優勝

●2018年 全日本女子選手権大会 女子ライト級 優勝

●2019年 ジャパンチャンピオンズリーグ 優勝

獲得タイトル

●2012、13,14,15,16,17、年度

U-15全国大会6連覇達成

●2014,15,16,17年度

全日本UJ王座決定戦 4連覇達成

●2013,14,15,16,17年度

UJ全国大会5連覇達成

篠原光選手は、現在「負けなし!」と言うのですから本当に凄いことだと思います。

連勝が続けば続くほどプレッシャーにもなると思いますが、周りの期待は膨らんでいくばかりですね。

本当に今後の活躍が楽しみです!

 

まとめ

女子ボクシング界の期待の新生、篠原光選手の高校や父親の職業などwiki風にプロフィールをまとめてみました。

篠原光選手の今後の活躍を期待しております。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする