瀬戸大也の嫁の馬淵優佳は中国人で可愛いと話題に!馴れ初めと画像は?

話題の人
スポンサーリンク

水泳界でイケメンと話題の瀬戸大也選手。

瀬戸大也選手は、東京オリンピックの日本代選手の候補として期待がかかりますね。

そして、瀬戸大也選手が結婚されたことも記憶に新しいですが、23歳という若さでの結婚にちょっとだけ衝撃を受けました。

そんな瀬戸大也選手と結婚されたお嫁さんの馬淵優佳さんは中国人との噂があるようです。

今回は、瀬戸大也選手のお嫁さん、馬淵優佳さんについて中国人説や馴れ初めを紐解いてみたいと思います。

スポンサーリンク

瀬戸大也選手の嫁は中国人?

飛び込み馬淵優佳、現役引退を発表 5月に瀬戸大也と結婚「第2の人生も頑張りたい」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ
出典:sponichi.co.jp

瀬戸大也さんのお嫁さんは馬淵優佳さんという方で、元水泳の飛び込みの選手です。

馬淵優佳さんのプロフィールです。

  • 馬淵 優佳(まぶち ゆか)
  • 生年月日 1995年2月5日(25歳)
  • 出身地 兵庫県宝塚市
  • 身長 163センチ
  • 出身高校 私立甲子園学院高校
  • 出身大学 立命館大学
  • 所属 JSS宝塚スイミング合うクール
  • 種目 飛び込み

瀬戸大也さんのお嫁さんの馬淵優佳さんは、兵庫県宝塚市出身で生まれも育ちも日本です。

馬淵優佳さんは3歳から水泳を始めており、6歳から飛び込みの競技をやっています。

2008年、馬淵優佳さんが13歳の時に日本選手権でシンクロと飛び込みで2冠達成。

2009年、14歳の時に日本選手権3メートル板飛び込みで2位、東アジア大会で同種目で銅メダルを獲得。

2012年、インターハイで板飛び込み3連覇の快挙を達成しています。

馬淵優佳さんが水泳を始めたのは、父親の影響でした。

馬淵優佳さんの父親は、元飛び込みの選手だった馬淵崇英さん。

1963年生まれの2020年で57歳となります。

馬淵崇英さんは中国の上海の出身で中国人です。

中国名はスー・ウェイさん。

馬淵 崇英 (飛込み) - 仁川アジア競技大会2014 - JOC
出典:ioc.or.jp

1988年に語学留学のため来日。

10年後には日本国籍を取得しています。

元々、飛び込みの選手だった崇英さんは、中国の選手層の厚さに19歳で引退。

その後は指導者として水泳界で活躍されており、日本水泳連盟飛び込み委員、全日本ナショナルチームのヘッドコーチを務めています。

指導者としての実績もあり、オリンピック5大会出場の寺内建選手らを育て上げています。

優佳さんの父親を日本の水泳界の指導者に誘ったのは、元飛び込み選手で1984年のロサンゼルスオリンピックで高飛び込み9位に入った馬淵よしの選手の母親でした。

馬淵よしの選手の母親の馬淵かの子さんは、語学留学に来ていた崇英さんを日本人選手のコーチに誘ったのです。

中国のスポーツ選手は、帰化する際にお世話になった方の姓を名乗ることが多いそう。

そんな優佳さんの父親も馬淵かの子さんの誘いがきっかけで日本の水泳界で指導することが出来たため、日本国籍を取得する際に、「馬淵」の姓を名乗ることになったそうです。

馬淵優佳さんの母親も生粋の中国人だそうです。

ということで、瀬戸大也さんのお嫁さんの馬淵優佳さんは、中国人の両親の元に生まれていました。

スポンサーリンク

瀬戸大也選手と馬淵優佳の馴れ初めは?

中心部, 結婚式, 結婚, 手, ロマンチック, カップル, 一緒に, 夫, 妻

瀬戸大也さんと馬淵優佳さんが入籍したのは、2017年5月24日で、瀬戸大也さんの誕生日が記念すべき入籍した日となります。

瀬戸大也さんが23歳、馬淵優佳さん22歳の時でした。

二人ともとても若いですね。

瀬戸大也さんと馬淵優佳さんは小学生の時に、同じ系列のスイミングスクールに所属しており、当時飛び込みで活躍していた馬淵優佳さんが掲載されたパンフレットを見て可愛いと思っていたそう。

その後、瀬戸大也さんは友人を通して馬淵優佳さんを紹介してもらい、会ってすぐにタイプだと思い、瀬戸さんの一目惚れだったようです。

瀬戸大也さんは優佳さんに猛アタックをかけて交際に発展しました。

2017年5月に入籍をした二人ですが、あまりの若さにもしかしたら出来ちゃった婚?とも思われたようですが、第一子が生まれたのは2018年6月で、出来ちゃった婚ではありませんでした。

瀬戸大也選手は、優佳さんと結婚する際に、友人のプロ野球選手の大谷翔平選手にプロポーズをどうしよう?と相談をしたそうです。

その時の大谷翔平選手の回答が、「名前が大也(ダイヤ)だから、指輪に大也の写真を貼ってみたら?」と言われたそうです。

二人の間には、2018年6月26日に長女が誕生。

2020年3月に次女が誕生しています。

長女の名前は優羽ちゃんで、ゆわちゃんと読むそうです。

次女は望羽(のわ)ちゃん。

とても可愛らしい素敵な名前ですね。

それにしても、26歳という若さで二人のお子さん持ち。

若いパパとママですね!

スポンサーリンク

瀬戸大也選手の嫁のCM

瀬戸大也選手のお嫁さんの馬淵優佳さんは、アスリートフードマイスターの資格を取得されており、夫をサポートしています。

またアスリートフードマイスターの資格を買われてか、味の素の「勝ち飯」で夫婦揃ってCMにも出演されています。

残念ながら「勝ち飯」のCMは打ち切りとなってしまっていますが、、、。

26歳という若さで子育てをしながら、アスリートフードマイスターの資格を活かしながら家族を支えている姿は、立派ですね。

瀬戸大也選手の嫁の画像は?

瀬戸大也選手のお嫁さんの馬淵優佳さんは、とても美人だと話題となっています。

瀬戸大也選手のお嫁さんの画像がこちら。

水泳金メダル候補・瀬戸大也の操縦法 妻・優佳さんが明かす | 女性自身
出典:jisin.jp

瀬戸大也選手のお嫁さんの馬淵優佳さん、とてもきれいな方ですね。

どことなく、女優の戸田恵梨香さんに似ているような。。。

アスリートの方って本当に美人な方が多いですよね。

瀬戸大也選手のプロフィール

最後に瀬戸大也選手にプロフィールを紹介します。

  • 生年月日 1994年5月24日(26歳)
  • 出身地 埼玉県入間郡毛呂山町
  • 出身中学 毛呂山町立毛呂山中学校
  • 出身高校 埼玉栄高校
  • 出身大学 早稲田大学スポーツ学科卒業
  • 身長 174センチ
  • 体重 72キロ
  • 所属 全日本空輸
  • 種目 個人メドレーバタフライ自由型

瀬戸大也選手は6歳の時に水泳を始めており、小学生の時に既に全国大会に出場するなど才能をメキメキと発揮されています。

埼玉栄高校時代にはインターハイで400メートルメドレーで3連覇を達成。

2016年にリオオリンピックの日本代表に選出され、400メートル個人メドレーで銅メダルを獲得されています。

スポンサーリンク

まとめ

瀬戸大也選手のお嫁さん、馬淵優佳さんの中国人説と馴れ初めや画像を紹介しました。

瀬戸大也さんと馬淵優佳さんは、美男美女で本当にお似合いのカップルですね。

今後の水泳界での活躍に期待しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました