中曽根康隆の嫁の佐藤友美はエフピコ社長令嬢!子供は双子で一男一女

政治家
スポンサーリンク

スポーツ界系のイケメン政治家で注目を集めている衆議院議員の中曽根康隆氏。

お名前からして元総理大臣を務めた中曽根康弘氏の身内であることは容易に想像がつきます。

中曽根康隆氏は中曽根康弘氏のお孫さんに当たります。

今回はイケメン政治家として注目される中曽根康隆氏のお嫁さんや子供について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

中曽根康隆の嫁

中曽根康隆氏は元総理大臣を務めた中曽根康弘氏のお孫さんに当たります。

元総理大臣の中曽根康弘氏の認知度はかなり大きいと思いますが、お孫さんの中曽根康隆氏に関してはあまり名前が知られていないかもしれませんね。

それだけ、祖父の中曽根康弘氏の残した功績が大きいことは言うまでもありません。

そこで、まずは中曽根康隆氏のプロフィールを紹介しておきます。

中曽根康隆(なかそね やすたか)

  • 生年月日: 1982年1月19日(2022年で40歳)
  • 出身地: 東京都
  • 出身大学: 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
  •       コロンビア大学国際公共政策大学院修了
  • 職歴: JPモルガン証券株式会社
  •     中曽根弘文参議院議員秘書
  • 現職: 衆議院議員
  • 所属: 自民党

中曽根康隆氏は慶應義塾幼稚舎から慶應大学まで慶應一筋です。

慶應義塾大学では櫻井翔さんと同級生で、現在も親しい友好関係にあるそうです。

また、大学時代はゴルフ部に所属。

まさにスポーツ界系のイケメン政治家ですね

国会議員になる前はJPモルガン証券株式会社で社会人の経験もされています。

その後、父親の中曽根弘文氏の議員秘書となり、政治界の道を歩み始めています。

2017年の第4回衆議院議員選挙に比例北関東ブロック単独で出馬し初当選を果たしています。

さて、そんな中曽根康隆氏のお嫁さんに話しを戻しましょう。

中曽根康隆氏のお嫁さんは佐藤友美さん。

佐藤友美さんは群馬県の出身で、父親は食品トレーで有名なエフピコの社長さんの佐藤守正氏で、現在は代表取締役会長に就任しています。

エフピコは広島県福山市に本社があり、佐藤守正氏の夫人の親の会社ということになるようです。

つまり佐藤守正氏は義理の父親から会社を任され、食品容器製造・販売で最大手の企業に成長させた手腕の持ち主なのです。

佐藤守正氏も慶應義塾大学の出身で、高校は群馬県立前橋高等学校を卒業されています。

中曽根康隆氏のお嫁さんの佐藤友美さんはエフピコの社長の長女として誕生。

中曾根康隆氏のお嫁さん、佐藤友美さんのプロフィールがこちら。

  • 中曽根友美(旧姓: 佐藤友美)
  • 生年月日: 1993年2月18日(2022年で29歳)
  • 出身地: 群馬県
  • 学歴: パリの大学に留学

佐藤友美さんは2022年で29歳です。

中曾根康隆氏は2022年で40歳ですので、年の差11歳です。

学歴の詳細は不明ですが、パリの大学に留学をされているようです。

中曾根康隆氏のお嫁さんの画像がこちら。

スポンサーリンク

中曽根康隆の馴れ初め

中曽根康隆氏と友美さんの出会いは、中曽根康隆氏の従兄弟の紹介で知り合ったそうです。

2人が出会ったのは2015年のこと。

当時、中曽根康隆氏33歳、佐藤友美さん22歳でした。

なんでも中曽根康隆氏の従兄弟と佐藤友美さんが友人だったそうですよ。

従兄弟の紹介で出会い、交際に発展した中曽根康隆さんと佐藤友美さん。

しかしその後、佐藤友美さんはパリの大学に留学します。

佐藤友美さんがパリの大学に留学している間は、遠距離恋愛で交際を継続。

そして3年間の交際を経て2018年10月10日に入籍されています。

中曽根康隆氏36歳、佐藤友美さん25歳でした。

2017年に中曽根康隆氏は衆議院議員選挙で初当を果たしていますが、国会議員になったことが佐藤友美さんとの結婚に踏み切れた大きな要因をなったそうです。

入籍後、都内のホテルで披露宴を行た際の参列者の顔ぶれは、福田康夫氏や麻生太郎氏、二階俊博に皇族の高円宮絢子様などそうそうたる顔ぶれだったとのこと。

また大学時代の同級生の櫻井翔さんからはお祝いのビデオメッセージが寄せられたということです。

スポンサーリンク

中曽根康隆の子供

2018年10月に結婚した中曽根康隆氏と友美さんの間にには、2020年4月20日に双子のお子さんが誕生しています。

双子は男の子と女の子です。

中曽根康隆氏38歳、友美さん27歳で晴れて双子の父親と母親になりました。

2022年で双子のお子さんは4歳となられるようです。

プライベートでは良きパパとして子供たちとの時間を大切にされているようですね。

中曽根康隆の父親

中曽根康隆氏の父親、つまり故中曽根康弘氏の息子さんについて紹介します。

中曾根康弘氏の父親は現職の参議院銀議員の中曽根康文氏です。

中曽根康弘氏は1945年11月28日生まれ、群馬県高崎市出身です。

2022年で77歳です。

中曽根康弘氏の出身大学は慶應義塾大学。

1986年41歳で群馬県選挙区から出馬し初当選を果たしています。

所属する自民党内では商工族で知られ、通商産業政務次官、参議院商工委員長を歴任されています。

中曽根康文氏の奥さんは、真理子夫人。

真理子夫人は元文部科学省次官の前川喜平氏の実の妹に当たります。

ちなみに前川喜平氏は、出会い系バー通いを暴露されています。

中曽根康隆氏の兄弟は妹さんが一人います。

中曽根康隆氏の妹さんは、文子さん。

現在は結婚されており、川鍋文子さんとなっています。

文子さんが嫁がれたのは、タクシー業界で国内トップの日本交通株式会社の会長の川鍋一郎氏。

川鍋一郎氏と言えば、日曜日の朝の「がっちりマンデー」の凄い社長特集ではお馴染みの社長さんですね。

星野リゾートの社長さんやニトリの会長さんらと共に番組を盛り上げています。

中曽根康隆氏の妹さんは日本を代表する企業に嫁がれていました。

流石に中曽根康弘元総理大臣を祖父に持つだけありますね!

スポンサーリンク

まとめ

中曽根康隆氏の結婚したお嫁さんや子供について紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました