長澤まさみの父親はサッカー選手で監督も!指導したチームや学校はどこ?

斉藤光毅選手サッカー 話題の人
スポンサーリンク

女優の長澤まさみさんの父親はサッカーの元日本代表選手なのをご存知ですか?

父親がサッカー選手だなんて羨ましい限りですよね。

長澤まさみさんの父親は、サッカーの元日本代表ということで、選手引退後は監督もされるほどサッカー界において尽力された方のようです。

今回は、女優の長澤まさみさんの元サッカー選手だった父親いついて、現役時代の頃や監督になってからはどこのチームを指導されたのかについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

長澤まさみの父親

長澤まさみさんの父親は長澤和明さん。

優しそうにも見えますが、サッカーの試合となるとかなりの熱血になるそうでよ!

見ようによっては、威厳のある風格にも捉えられますね!

画像

出典:ツイッター

 

長澤和明さんのプロフィールがこちら。

 

生年月日:1958年2月4日(2020年の誕生日で62歳)

出身地:静岡県清水市

血液型:A型

身長:177センチ

出身校:静岡県立清水東高等学校

    東京農業大学卒業

 

長澤まさみさんの父親の長澤和明さんは、静岡県清水市の出身。

静岡県清水市と言えば、サッカー王国としても日本国内では有名ですね。

そんなサッカー王国静岡県清水市に生まれた和明さんは、サッカーに親しんでいったのも自然な流れだったのでしょう。

長澤和明さんが進学したのは静岡県立清水東高等学校で、サッカーの強豪校として有名です。

長澤和明さんを始め数多くのサッカー選手を輩出しているんですね。

武田修宏選手(元東京ヴェルディ)や最近の選手では鹿島アントラーズの内田篤人選手も清水東高等学校の卒業生です。

またサッカー界だけでなく野球でも甲子園出場をしており、阪神タイガースの岩崎優選手や漆畑勝久選手らを輩出しています。

スポーツ界だけでなく、卒業生には大学教授やアナウンサーなども輩出しており、偏差値も66~70とかなりの難関校となっています。

そんな難関校に進学された長澤まさみさんの父親の和明さんは、文武両道の秀才であったことでしょう。

スポンサーリンク

長澤まさみの父親の経歴

 

長澤まさみさんの父親の和明さんの経歴です。

長澤和明さんは高校の総体では全国3位、全国高校選手権大会では準優勝という実績を残されています。

東京農業大学を卒業した後の1980年にヤマハ発動機サッカー部に入部。

主将も務めています。

このヤマハ発動機は後にジュビロ磐田と改称されています。

 

1978年から7年間、日本代表にも選出され9試合に出場。

その後は怪我などに悩まされ1990年の30歳の時に現役を引退しています。

 

引退後は、ヤマハ発動機のサッカー部のコーチに就任。

その後チームはジュビロ磐田に改称したと当時に、ジュビロ磐田の初代監督に就任しています。

サッカーの指導は熱血タイプだったようで、あまりにも情熱的になり過ぎする部分もあり、試合中には退場処分を下されることも多かったみたいですね。

スポンサーリンク

長澤まさみの父親が指導したチームや学校は?

サッカー, コーナー, ボール, スポーツ, ボール スポーツ, スポーツ地

 

ずっとサッカー一筋でやってきた長澤まさみさんの父親の和明さん。

長澤まさみさんの父親が今までに指導してきたチームや学校を見てみましょう。

 

●1991年~1992年 ヤマハ発動機サッカー部 監督

●1993年 ジュビロ磐田 監督

●1995年~1996年 鈴与清水FCラブリーレディース 監督

●1997年 本田技研工業サッカー部 監督

●1999年~2001年 ソニー仙台FC 監督

●2001年~2007年 常葉学園橘高等学校サッカー部 監督

●2008年~2012年 浜松大学サッカー部 監督

●2013年 グランセナ新潟FC 総監督

●2014年 北越高等学校サッカー部 監督

●2015年~2017年 清水東高等学校サッカー部 ヘッドコーチ

 

約30年近くもの間、地元静岡だけでなく仙台や新潟まで飛び回ってサッカー界を指導してきた長澤まさみさんの父親。

これだけの長い間、監督を務めあげられたのは、信頼があったからだと思います。

教え子の中にはゴン中山こと中山雅史さんがおり、長澤まさみさんとの面識もあるそうですよ。

 

また、2001年から2007年にかけて常葉学園橘高等学校の監督を務めていた時期というのは、長澤まさみさんが「世界の中心で愛を叫ぶ」で女優としてブレイクした時期です。

監督としても常葉学園橘高等学校を全国サッカー選手権大会に初出場させるなど、公私共に充実した時期を送られていましたね。

この常葉学園橘高等学校の全国大会初出場した際には長澤まさみさんはサッカー部員にミサンガを送ったそうですよ。

長澤まさみさんからミサンガの贈り物なんて羨ましいですね!

スポンサーリンク

長澤まさみの出身校とプロフィール

最後に長澤まさみさんの簡単なプロフィールです。

本名:長澤まさみ

生年月日:1987年6月3日(2020年の誕生日で33歳)

出身地:静岡県磐田市

出身校:東京都中野区立第九中学校(現在は中野中学校)

    私立堀越高校

    身長:170センチ

血液型:A型

所属事務所:東宝芸能

家族:両親、兄

 

 静岡県磐田市出身ですが、2001年に連続ドラマ「Pure Spul 君が僕を忘れても」のレギュラー出演がきまり、中学2年生の時に上京。

中野区の中学に転校しています。

高校は芸能人ご用達の堀越高校に進学。

同級生には手越裕也さんや女優の鈴木杏さんがいたようです。

 

また、長澤まさみさんは父親がサッカー選手だったことで、あまりにも忙しく父親と一緒にいる時間が少なかったためサッカーはあまり好きではないそう。

それでも、父親の監督する学校の全国大会出場を祝ってミサンガを送るなど父親思いですね。

まとめ

女優の長澤まさみさの父親が元サッカー選手ということで、現役時代の頃やどこのチームの監督を歴任されてきたのかなどをまとめてみました。

それにしても、愛娘が国民的大女優だなんて羨ましい限りですね。

 

長澤まさみさんの歴代彼氏に関しての記事はこちら。

長澤まさみの歴代彼氏は何人?二宮和也から関東連合とのつながりも?

コメント

タイトルとURLをコピーしました