松本剛明衆議院議員は伊藤博文の孫の孫だった!家系図で関係を紹介!

政治家
スポンサーリンク

松本剛明議員の先祖を辿ると伊藤博文初代総理大臣であることで話題となっています。

また、松本剛明議員の学歴や経歴も注目されています。

この記事では松本剛明議員と伊藤博文初代総理大臣の関係や学歴と経歴についてまとめてあります。

スポンサーリンク

松本剛明と伊藤博文の関係

松本剛明議員と伊日本の初代内閣総理大臣の伊藤博文の関係は、松本剛明議員にとって伊藤博文は玄孫にあたるそうです。

「玄孫(げんそん)」とは、孫の孫に当たる方を言うそうです。

孫の孫と言うことで自分から見ると4代前ですね。

果てしない歴史を感じてしまいます。

伊藤博文と松本剛明議員の家系図がこちら。

出典: https://colorfl.net/

日本の初代内閣総理大臣に就任した伊藤博文は、女性関係も派手であったと言われているそうです。

伊藤博文と後妻の梅子の間に誕生した三女の西朝子。

伊藤博文の三女の西朝子にとっての孫が、松本剛明議員の母親に当たります。

上の家系図には記載されていませんが、松本剛明議員の父親は元衆議院議員の松本十郎氏です。

つまり伊藤博文の三女の孫の夫が松本剛明議員の父親ですね。

ちょっとややこしいですが、松本剛明議員の母方の祖先を辿ると伊藤博文初代内閣総理大臣に辿り着くと言うことになります。

伊藤博文の血筋を引いているというだけで、松本剛明議員の凄さを感じてしまいます。

スポンサーリンク

松本剛明のプロフィール

松本剛明議員のプロフィールです。

松本剛明(まつもと たけあき)

生年月日: 1959年4月25日

出身地: 東京都

学歴: 武蔵野高等学校

    東京大学法学部第2類(公法コース)卒業

前職: 日本興業銀行従業員、防衛庁長官秘書官

所属政党: 自由民主党

松本剛明議員は父親の松本十郎氏が第一次海部内閣で防衛長官に就任したことをきっかけに日本協業銀行を退職し、秘書官となり政治家への道を歩み始めています。

松本剛明の初当選は2000年。

2022年11月20日に寺田稔総務大臣の政治資金問題の辞職に伴い、総務大臣に就任しています。

スポンサーリンク

まとめ

松本剛明議員と初代内閣総理大臣の伊藤博文の関係について家系図と共に紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました