マキタのコードレス掃除機の口コミは?意外に多い「返品したい」の声

マキタコードレス掃除機口コミ

マキタのコードレス掃除機がちまたで人気のようですね。

いい物だけを取り扱う「通販生活」の新聞折り込みのチラシの口コミでも思わず「良さそう!」と購入意欲がそそられます。

マキタのコードレス掃除機は、CMでも流れていますね。

芸能人が「とてもいい!」と言っているところを見ると信頼性もあり、絶対にいい物だと信用してしまいますよね。

思わず買いたくなってしまいます。

そんなマキタのコードレス掃除機ですが、お値段もダイソンの掃除機に比べたらとてもお安く感じます。

しかし、いくらダイソンに比べてマキタのコードレス掃除機が安いとは言え、使い勝手が思うほど良くなかったら後悔の買い物になってしまいます。

もし、使えなかった~なんてなると、また別の掃除機を買い直ししなくてはならず、結局はお金の無駄になってしまいますね。

そんなことにならないように口コミ評価はしっかりチェックしたいところです。

マキタのコードレス掃除機の口コミは本当にいいの?

今回は、マキタのコードレス掃除機を実際に購入して使った方の口コミをまとめてみました。

今後、マキタのコードレス掃除機の購入を検討している方に、少しでも参考になればと思います。

それでは、マキタのコードレス掃除機の口コミいきますね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マキタコードレス掃除機口コミ

マキタコードレス掃除機口コミ

一番人気のCL107FDSHW

通販生活でも人気のマキタのコードレス掃除機。

マキタのコードレス掃除機の中でも一番人気なのがCL107FDSHWという型ですね。

目からうろこが落ちるほど使いやすいと口コミで評判です。

お値段は、アマゾンや楽天などで13000円から14000円で販売されているようです。

ダイソンのコードレスクリーナーが3万円から5万円の間ですので、それに比べたら割り安感がありますね。

主婦としてここは失敗はしたくないので、「安かろう悪かろう」では困りますので口コミは要チェックです。

実際にマキタのコードレス掃除機を購入して使った方の口コミをみると、意外と「返品したい」の声の多さに驚きです。

もちろん「目から鱗が~」とう高い評価も多いですが、「返品したい!」の声も無視できませんね。

高い評価と「返品したい!」の口コミをそれぞれ見ていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

目から鱗が~!の高い評価

マキタコードレス掃除機口コミ

マキタのコードレス掃除機の高い評価です。

高い評価の中で一番多い意見は、「軽い!」です。

軽いので、高齢の方や力のない女性でもサッと持ち運べて便利。

軽いので、壁や高い所も掃除が出来る点も便利。

持ち運びが簡単なので、階段の掃除がしやすい。

コードレスで小回りがきき、ヘッドも小さいのでトイレや脱衣所、狭い廊下の掃除に便利。

ちょっとした掃除に、サッと手にとって使えるところが便利。

充電時間が少なくて済む。

軽くて持ち運びのしやすいので、掃除機をかけること自体が面倒に感じなくなり、掃除機をかける頻度が多くなったため、いつもきれいな状態を保てるようになり、好循環となった。

以上のような高評価の口コミでした。

まとめると、マキタのコードレス掃除機はか軽くて持ち運びが便利、階段や脱衣所など狭い場所の掃除に便利そうですね。

手軽に持ち運べるマキタの掃除機は、掃除すること自体が面倒に感じなくなるという最大のメリットがありそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「返品したい!」の声の真相

マキタコードレス掃除機口コミ

では、マキタのコードレス掃除機の意外に多い「返品したい!」の声をみていきたいと思います。

主婦が掃除機に求める項目ごとに見て行きたいと思います。

吸引力

掃除機に一番求めるものは、吸引力ではないでしょうか?

マキタのコードレス掃除機は、残念ながら吸引力に劣るようです。

コードレス掃除機は、一般のコード式掃除機に比べたら吸引力は劣るようですが、マキタのコードレス掃除機に関しては、かなり劣るようですね。

一番最強のパワフルモードでは、一般の掃除機が640Wに対して、マキタのコードレス掃除機は32Wしかないことを見てもいかにマキタのコードレス掃除機の吸引力が弱いかわかりますね。

では、どの位の吸引力なのか口コミを見てみましょう。

マキタのコードレス掃除機をかけた後にゴミが残っている。

埃は吸うが、消しゴムのカスは吸わない。

ゴマや米粒以下の小さい砂も吸わない。

マキタのコードレス掃除機をかけた後にクイックルワイパーを掛けると髪の毛や細かいゴミがたくさんつく。

う~ん、吸引力に関しては残念な口コミですね~。

掃除機に一番求めるものは吸引力という人には向かないかもしれませんね。

充電

マキタのコードレス掃除機は、リチウム電池を充電します。

リチウム電池は、掃除機の本体から取り外して充電して、また本体に差し込んで使います。

これを面倒に感じる人も多いようです。

反対に交換式の充電器を便利だと感じる人もいますが、こちらは好みの問題かもしれません。

また、バッテリーの容量が小さいため、すぐにバッテリーがなくなり強モードにすると耐久時間は10分しか持たない。

アパートの一室を掃除するならいいが、一戸建ての家全体を掃除しようと思ったら充電切れで途中までしか掃除できないため、掃除機としての機能ががない。

充電に関しても辛口の意見が目立ちました。

アパートで一人暮らしなら、容量の小さいバッテリーだと充電時間短くて済み便利そうですが、一戸建てでしっかり掃除したいという家庭では掃除機の役割としてはどうかな?という感じですね。

フィルターと騒音

フィルターに関しては、不織布のフィルターは、細かい粉ちりが排気口から出てきてパニックするという意見がありました。

紙フィルターにすると砂糖さえも吸わなくなってしまうという意見もみられました。

また、紙フィルターの容量が小さいので小まめに取り換えるようで、思ったよりコストがかかる。

マキタのコードレス掃除機の騒音は、思ったよりも大きかった。

掃除機だけでなく充電する時にも音がする。

充電する時にも音がするというのは、想像つきませんでした。

マキタのコードレス掃除機自体小さいので、フィルターも必然的に小さくできているようですね。

やはりしっかり家全体の掃除機に使いたいとういう人には向かないかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マキタのコードレス掃除機はこんな人向け

マキタコードレス掃除機口コミ

マキタのコードレス掃除機の口コミをみてみると、向いている人と向かない人に分かれるように感じられます。

マキタのコードレス掃除機は、一戸建でメインの掃除機としては役に立たないように感じますした。

ちょっと軽く掃除機を掛けたい、階段や狭いトイレ、脱衣所、廊下など持ち運びが困難な場所のサブ掃除機としてはいいかもしれません。

ワンルームにお住まいの人にもいいかもしれませんね。

つまり、使用用途によっては向いている人、向かない人に分かれると思います。

また、マキタのコードレス掃除機は小まめに充電、フィルター交換など、手間がかかりそうですので面倒くさがりの人には向かないかもしれません。

まとめ

マキタのコードレス掃除機の口コミについまとめてみました。

テレビCMで思わず買いたくなるマキタのコードレス掃除機。

実際に購入して使った方の口コミをまとめてみましたが、意外に多かった「返品したい!」の声について探ってきました。

マキタのコードレス掃除機の口コミで吸引力の弱さが残念でした。

マキタのコードレス掃除機のCMを見て、買おうかな?と迷っている方は、是非今回の口コミを参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする