真壁ひな祭り2020の駐車場はどこに停めればいい?会場の住所や歩き方も!

茨城県の真壁町。

現在は市町村合併が行われ桜川市となっていますが、真壁と言えばひな祭りが有名ですね。

今でこそ真壁の代名詞は「ひな祭り」と言う程、たくさんの人に浸透しつつありますが、歴史はそれ程古いようではありません。

真壁は江戸時代から昭和にかけて木綿の取り引きで発展した街でした。

幾度かの戦火で焼けることなく当時の姿を今に残しているのが、蔵造りなどの古風な街並みの真壁なのです。

これほど当時の建造物がそっくり残っている街というのは全国的に見ても大変珍しいそうです。

多くの建造物が国の登録有形文化財に指定にされている真壁の町並み。

その古風な町並みに一斉に飾られたお雛様は、一見の価値がありますが江戸時代から続く町並みはこじんまりとしており、初めての方は少し迷ってしまうかもしれません。

今回は、車を止める際の駐車場と真壁のひな祭りの会場の歩き方などをまとめてみたいと思います。

真壁のひな祭りに出かける際の参考になれればと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

真壁ひな祭りの日程と会場の住所

画像

出典:ツイッター

真壁のひな祭りの日程と会場から見ていきましょう。

日程:2020年2月4日(火)~3月3日(火)

会場:桜川市真壁町市街地

ひな祭りの会場となている会場の主な住所はこちら。じゅばん

●真壁伝承館 桜川市真壁198

       TEL0296-23-8521

●旧郵便局  桜川市真壁297

スポンサーリンク
レクタングル(大)

真壁ひな祭りの歩き方

画像

出典:ツイッター

真壁のひな祭りの展示会場となるのは、旧真壁郵便局を中心にして旧真壁郵便局から半径500メートルの範囲に集中しています。

真壁ひな祭りを見学する際に決まったルートはありません。

気になる場所を各自で自由に散策を楽しむ感じとなります。

旧真壁郵便局から半径500メートルの範囲ですから、自由に歩くのには丁度いい距離範囲ですね。

ただ、真壁の町並みは歴史を辿ると城下町だったことから、敵が侵入してきた際に逃げられないような工夫がなされています。

そのため当時の街並みがそのまま残っている真壁のひな祭りの会場は、道に迷う人が多いそうです。

もし、道に迷ったら遠慮なく町の方に聞いて下さいということなので、迷ってしまった場合は町の人に訪ねてみて下さい。

快く対応して下さいます。

こちらに真壁のひな祭りの会場の案内図を載せておきます。

真壁のひな祭りの会場を歩く際の参考にして下さい。

真壁のひな祭り会場案内図

スポンサーリンク
レクタングル(大)

真壁ひな祭りの駐車場は?

年々観光客が増えている真壁のひな祭り。

観光客が多くなればそれだけ、駐車場の確保も難しくなってきますね。

真壁ひな祭りでは有料の駐車場と無料の駐車場が用意されます。

中には企業さんの協力で土日の会社がお休みの日にだけ駐車場を提供して下さるありがたい企業さんも増えてきているようです。

本当に町全体で真壁のひな祭りを大切に伝えていることが伺えますね。

真壁のひな祭りの会場に近い駐車場から少し離れているけれど無料の駐車場までまとめました。

1・市営高上町駐車場

台数:65台

料金:一日1回500円

住所:桜川市真壁町真壁279-1

こちらの市営高上町駐車場は真壁ひな祭り会場まで徒歩0分という絶好の駐車場です。

便利なだけに混雑もしそうですね。

2・第一駐車場 ひら井東側

台数:70台

料金:一日1回500円 

※2月8日(土)より 2月10日12日~14日は駐車不可

第一駐車場も真壁ひな祭りの会場にとても近い絶好の場所です。

3・第二駐車場(上の鉄工所跡地)

台数:80台

料金:一日1回500円

※2月15日(土)~

第一駐車場ほどひな祭り会場に近くはありませんが、停められる台数も80台と多いのいで穴場駐車場かもしれませんね。

4・第4駐車場(警察署跡地)

無料

5・第5駐車場(赤玉跡地)

無料

6・第6駐車場(テクノ萩原駐車場)

無料

テクノ萩原さんは建築金属の製造を行っている企業さんです。

こちらの駐車場が開放されます。

7・第7駐車場(真壁体育館駐車場)

無料

住所:桜川市真壁町古城

真壁体育館は真壁ひな祭り会場から少し離れていますので、足に自信のない方にはきついかもしれませんね。

8・第8駐車場(大倉産業駐車場)

無料

大倉産業さんは、真壁石を取り扱う石材店さんです。

ひな祭り会場からは離れていますので、こちらの駐車場も足に自信のある方におススメです。

9・第9駐車場(真壁庁舎駐車場)

台数:70台

無料

住所:桜川市真壁町飯塚911

こちらは、土日限定となります。

10・第10駐車場(飯塚ライスセンター駐車場)

無料

こちらも土日限定となります。

11・第11駐車場(筑波銀行駐車場・奥)

無料

住所:桜川市真壁町飯塚997-1

こちらも土日限定となります。

こちはらひな祭り会場から比較的近い場所となっています。

銀行さんの駐車場だけに、それほど多い台数は停められませんね。

12・第12駐車場(筑波銀行駐車場)

無料

こちらも土日限定となります。

13・真壁福祉センター駐車場

台数:100台

無料

土日のみ

住所:桜川市真壁町山尾604-1

真壁福祉センターから真壁ひな祭りの会場までは、1・2キロほどの距離となり、徒歩にすると15分くらいとなっています。

会場からは少し距離がありますので、足に自信のある方におススメです。

こちらに真壁ひな祭りの駐車場のマップを載せておきます。

真壁ひな祭りの会場を囲むように駐車場が点在していますので、その時の空き具合などを見ながら駐車場の場所を選ぶといいかもしれませんね。

真壁ひな祭り駐車場マップ

スポンサーリンク
レクタングル(大)

真壁ひな祭りのアクセス

最後に真壁のひな祭りの会場までのアクセスをまとめておきます。

●常磐自動車道土浦北IC→国道125号線県道、県道14号、県道7号線経由→真壁(40分)

●常磐自動車道谷和原IC→国道294号、県道131号、7号線経由→真壁(15分)

●北関東自動車道桜川筑西IC→国道50号線、県道41号7号経由→真壁(20分)

●北関東自動車道笠間西IC→国道50号、県道14号、7号経由→真壁(50分)

真壁のひな祭りの会場の中の一つの真壁伝承館の地図を載せておきます。

ひな祭りの会場となる場所ですが、駅からは距離もありちょっと交通の便が悪いようですね。

シャトルバスの運行もあるようですが、車で行かれた方が何かと便利かと思います。

まとめ

真壁のひな祭り駐車場と会場の歩き方などをまとめました。

是非、江戸時代から続く真壁の町並みの散策とお雛様をお楽しみ下さい。

UNEXT
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする