nanairo合同会社惹き寄せの評判とライフプラス製品効果は?私の体験談

もち麦ダイエット方法

友達を勧誘しなくても興味のある人を惹き寄せる!というライフプラス(nanairo合同会社)のビジネス。

副業を探している方や、何か副収入を得たいという方にとっては、すごく気になるビジネスですよね。

何かと煙たがられるネットワークビジネスですが、興味のある人を惹き寄せると評判のライフプラス(nanairo合同会社)のビジネスなら友達にも知られることなく、副収入が得られるのはとても魅力的です。

本当に興味のある人から問い合わせがきてダウンが出来るのか、ライフプラス(nanairo合同会社)の惹き寄せの評判が気になるところです。

また製品の効果も気になりますね。

何を隠そう私も、副収入を得たくてライフプラスのビジネスに飛びついた一人です。

正確に申し上げると、実際に私がライフプラスのビジネスに取り組んでいたのは、現在のnanairo合同会社の前身のINAグループでした。

nanairo合同会社に切り替わってから在籍していたのは、一ヵ月となります。

INAグループがnanairo合同会社に切り替わっても、ライフプラスの報酬プランは変わることがないので、副業として取り組んでお金を稼ぎたいと思っている方の参考にはなるかと思います。

また、これから私がお伝えするのは、実際にライフプラスのビジネスに取り組んだ私自身の結果であって、同じ事をしても成功する人と成功しない人がいるのと同じで、ライフプラスのビジネスでの結果は人それぞれ個人差がありますので、その点はご理解下さい。

前置きが長くなりますが、私が今回このライフプラスの体験談を書こうと思ったきっかけは、実際に私がライフプラスのビジネスを知ったときに、心のどこかで「このビジネスは怪しいかも?」と言う思いがあり、ネットでライフプラスについて色々と検索をかけてみましたが、優良な情報が掴めなかったことです。

一記事だけ実際に取り組んだ方の参考になる記事はありましたが、それ以外は参考になるような記事はほとんどありませんでした。

私だけではないと思いますが、何かを始める時は一歩踏み出すのに慎重になったり、躊躇してなかなか踏み出せないことってありませんか?

そんな時は実際の経験者の生の声が参考になると思い、今回、私自身のライフプラスの体験談を書こうと思いました。

結論から言いますと、ライフプラスのビジネスは怪しくないですし正当なビジネスです。

またライフプラスのビジネスを取り組んでみた結果、私は収入を得るということには至りませんでしたが、収入を得ることよりももっと大きなものを得ることが出来ました。

詳細については後述しますが、ライフプラスに出会ったことで得られたものがあり、ライフプラスには本当に感謝をしております。

今現在、何らかの情報によりライフプラス(nanairo合同会社)のビジネス案件に辿り着いた方で、副業や在宅ビジネスを探している方の参考になれればと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスとは?

もち麦ダイエット方法

ライフプラスとは、アメリカに拠点がある健康食品を製造販売している会社で、ネットワークビジネスの形態を取り入れています。

ライフプラスは、健康食品の製造販売をしているということで、主にサプリメントが主流となっています。

紹介者がいないとライフプラスの製品を購入することは出来ません。

まさしくネットワークビジネスの特徴ですね。

ネットワークビジネスと聞いただけで拒絶反応が返ってきそうですが、ネットワークビジネス自体は合法的なビジネスモデルです。

しかし、、、、ネットワークビジネスは怪しく思われていますし、嫌われているのが現状のように思います。

ライフプラスはアメリカのネットワークビジネスの会社ですが、日本ではいくつかのグループがインターネットを使ってダウン構築をしています。

そのグループの一つがnanairo合同会社です。(旧INA)

何か副収入を得たいと考えている人が、ネットワークビジネスの副業を考えた時に、友達を誘わずにネットでダウンが出来るライフプラス(nanairo合同会社)のビジネスを知ったら、とても興味を引きますよね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスとの出会い

ライフプラス評判

私がライフプラスに興味を持ったのは、お金を稼ぎたかったからです。

教育費の捻出や老後のお金の不安をなくしたかったですし、やりたいことや食べたいもの、行きたい場所にお金がないことを理由に諦めるという生活から抜け出したかったからです。

「少しでも豊かな生活をしたい!」そんな思いが、ライフプラスのビジネスを引き寄せたみたいです(笑)

もっと正確に言えば、心のどこかに「楽をして稼げる方法はないか?」と求めていたのかもしれません。

会社に縛られてこのまま一生を終えることだけは避けたかったですし、そんな自分の心を見透かしたかのように、「会社を辞めて自由になりましょう!」とか「権利収入を得てリタイヤ!」などと夢のようなライフプラスのキャッチフレーズが心に突き刺さりました。

お金と自由な時間の両方が手に入る!

私は、ある人のブログにたどり着きメールセミナーを登録しました。

メールで何度かやり取りをしましたが、なんと偶然にも私の住んでいる場所にほど近い場所に住んでいる人もライフプラスのビジネスに参加されていて、私がたどり着いたブログを書いている方のダウンさんであることがわかりました。

ネットの世界にはまだまだ詐欺や怪しいビジネスもたくさんある中で、偶然にも近くに住んでいる方もライフプラスのビジネスに参加されているということで、それだけで何か安心感と言うか、信頼できるものがあり、私もライフプラスのビジネスに参加することを決断しました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスINAグループ

オンデーズ評判

ライフプラスは日本ではいくつかのグループが活動をしており、私が参加したのは当時INAグループで、現在はnanairoとして活動されているグループに所属していました。

INAでは本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

私がINAに所属していた時は、集客は主に無料ブログでした。

ネットワークビジネスに関連したことを記事に書いて、興味のある人を引き寄せると言う手法でした。

私はアップの方にブログ開設から記事の書き方まで、丁寧に教えていただきました。

ブログの書き方を教えていただいたアップの方には、今でも本当に感謝しています。

ブログの書き方を覚えた私は、気合でブログを更新し続けましたが、一向にアクセスも集まらず集客もさっぱりでした。

今思えば、ブログ超初心者であり、ネットワークビジネス初心者の私にとって、書ける記事内容というのも相当お粗末なもので、本来、検索者の知りたいであろうことに応える記事内容とは、はるかにかけ離れた記事を量産していました。

しかし、一方では私より後にライフプラスのビジネスに参加された方でも、順調に集客をしてダウンを何人も作っていた方がいたのも事実です。

これこそ、同じことをして成功する人と成功しない人がいるということの典型ですね。

はい、そうです、私は残念ながら成功しない人の部類に入ってました!(笑)

INAでは、マニュアルもたくさん用意されており、ウェブセミナーも頻繁に行われておりました。

また、周囲の方も前向きで親切でフレンドリーな方が多く、たくさんのノウハウを共有して下さったり、とてもいい環境だったと思います。

そんないい環境に在籍しながら、自分には何が足りなかったのか、、、?

それは、マニュアルを理解する能力や作業量など諸々出てきますが、結局自分の能力不足だったと思います。

ライフプラスは稼げるか?

ライフプラスのビジネスを検討している人にとって一番気になるところは、実際にライフプラスは稼げるのか?だと思います。

やはりビジネスをする目的は、一番にお金を稼ぎたいからですよね?

実際にライフプラスは稼げるか?

私が一年間取り組んでみた感想としては、「思ったよりも稼げないかも?」です。

みなさんは、ライフプラスでいくら稼ぎたいと思っていますか?

5万?10万?それとも100万円?!

私はお恥ずかしいですが、20万、30万は楽に稼げると思っていました。

ライフプラスの報酬は権利収入になると言われています。

実際に働かなくても収入が入ってくる不労所得を構築することは、そう簡単ではないということですね。

何年かかっても粘り強く取り組んでいればやがては、収入になると思いますが、これは私が取り組んでいたINAグループの時のお話であって、現在nanairo合同会社になってからは、ライン@の集客でもう少し集客もしやすく、稼ぎやすくなっているかもしれませんね。

nanaoiro合同会社のライン@の集客に興味を抱いている方にしたら、ここが一番知りたい部分かもしれませんが、私はnanairo合同会社に切り替わってからは、一ヵ月しか在籍していませんので、nanairo合同会社の現在の集客状況に関しては残念ながら分かりません。

ただ、ライフプラスの報酬プランの基本は、INAグループでもnanairo合同会社でも変わりはありませんので、この後にお伝えするライフプラスの報酬プランを参考にすることで、おおよその報酬は検討がつきやすいかと思います。

これは私の勝手な思い込みかもしれませんが、INAグループに在籍していた時は、他の方の報酬を聞かない、また問い合わせがあった時は、実際に稼いでいる金額を言わないという暗黙の了解があったように思います。

実際に、ビジネスを検討している方に、どのくらい稼いでいるのか聞かれた際には、「逆にいくら稼ぎたいですか?」と切り返し、「○○円稼ぐのには○○人のダウンが必要で、○○人のダウンを作るのは一日○○時間ビジネスに取り組んで、、、、」みたいな感じでうまく交わしていたように記憶しています。

これはあくまでも私個人の感想ですが、実際に皆さんが稼いでいる金額を言ってしまったらドン引きされると思っていたからかな?なんて勝手な想像をしています。

やはり、それだけ権利収入と言うのは、そう簡単には構築出来ないですし、それだけの価値があるのだと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスの報酬プラン

ライフプラスでは実際にどのくらい稼げるのか?

殆どの方が一番気になる部分であろうライフプラスの報酬プランをお伝えしますね。

ライフプラスの仕組みは、自分の紹介で誰かが製品を購入すれば、製品代の数パーセントが報酬として受け取れる仕組みとなっています。

ライフプラスの規定では、製品それぞれにポイントが付けられており、40ポイントの製品を購入していれば、報酬を受け取れる条件となっています。

ちなみに40ポイントは、製品代にすると6000円前後になります。

つまり、自分の紹介で誰かが製品を購入してくれた時に、自分が40ポイント分の製品を購入しいていなければ、報酬を受け取ることは出来ません。

また、自分から見て一段目のダウンが購入した場合の報酬は製品代の5パーセント。

二段目のダウンが購入した場合は製品代の25パーセントの報酬が受け取れる仕組みとなっています。

自分の直ダウンからの報酬は、製品代の5パーセントですから直ダウンが1万円分の製品を購入したら500円の報酬を受け取れることになります。

また、報酬を受け取る条件として、ライフプラスでは40ポイントの購入があることが条件となっていますが、私が所属していたINAグループでは、100ポイントが条件となっていました。

これは、INAグループが独自で決めたルールで、100ポイント製品の購入がなければ、INAのシステムが使えないという決まり事でした。

100ポイントの製品代となると、1万5000円~16000円となります。

これが毎月となると、結構な負担ですよね。

ちなみに15000円の製品購入代金の5パーセントは750円、25パーセントとなると3750円。

これを基本に考えると、ダウンが何人でいくらの報酬になるかはおおよそ検討が付きやすいかと思います。

しかし、ライン@の集客を取り入れたnanairo合同会社では、ダウンを作りやすいと言われていますので、ダウンの集客さえ順調にいけば、パート代くらいは稼げるかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスのnanairoグループ

私が所属していたINAグループは、2018年7月にnanairo合同会社になりました。

nanairo合同会社になるにあたっていくつかの変更点がありました。

まず、大きな変更点として会費制になったことです。

nanairoのグループに参加してライフプラスのビジネスに参加するには毎月2000円(+消費税)の会費が必要となったのです。

また、100ポイント分の製品購入の縛りが、80ポイントに変更となりました。

80ポイントだと製品代にすると1万3000円くらいでしょうか。

この製品代に毎月2000円の会費が発生します。

それとダウンフォローを上の人たちが全て行うということで、自分たちがやることは集客に専念するだけでいいということになりました。

私は、この会員費が発生した段階でnanairo合同会社のビジネスを辞めることにしました。

理由は、経費倒れになることが容易に判断出来たからです。

順調に集客が上手くいっている方なら2000円の会費も安いものでしょうけれど、一向に集客が出来ない私にしてみれば2000円の会費は赤字そのものとしか思えませんでした。

まだ一円も稼げていない自分が、2000円の会費分の報酬を得られるようになることが気の遠くなるような感じに思えてならなかったのです。

2000円の会費に関しては、その人の捉え方次第だと思いますが、集客が上手くいってない私にしたら不利になると思えて、「赤字」というイメージにしか捉えることが出来ませんでした。

言うまでもなく、これはnanairo合同会社のシステムが悪い訳ではなく、私が集客が出来ていなかったことが一番ダメなことなんですけれどね。

この新しいシステムは、逆に私のように集客出来ない人でも集客しやすいように改善されたのかもしれませんが、私はこの時点でフェードアウトしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ライフプラスで得られたもの

本田翼お嬢様すっきり

結局、ライフプラスのビジネスは一円も稼ぐことなく11ヵ月で終止符を打ちました。

しつこいようですが、一円も稼げなかったのは自分の能力不足で、ライフプラスが悪いわけではないので、この点は勘違いなさらないで下さいね。

ライフプラスでは収入を得ることは出来ませんでしたが、お金に変わって得られたものがあります。

それは、「ブログを書けるようになった」と言うことです。

おそらくライフプラスのビジネスに出会わなければ、一生ブログを書くということにはなかったかもしれません。

お陰様で、今ではブログで収益を得られるまでになりました。

ライフプラスの膨大なマニュアルや、ブログの開設をゼロから教えて下さったアップの方や、周囲の方のウェブセミナーなど、たくさん学ばせていただいたお陰で現在に至っています。

ライフプラスでは、有料級のマニュアルやアップの方の指導を、製品代で学ばせていただいたと思っています。

結局、ライフプラスに取り組んだことで次の道が開かれました。

今現在、nanairo合同会社のビジネス案件に辿りついた方で、迷われている方がおりましたら、一歩進んでみれば必ず何か道は開けるとお伝えしたいです。

そこでは何らかの学びが必ずありますし、何より一番経験を積むことが出来ます。

実際に積んだ経験は、後々必ず活かされてくると思いますし、決して無駄にはならないと思います。

何もしないことが一番勿体ないかな?なんて思います。

ネット社会の現代は、本当に恵まれた環境だと思います。

ネット社会の時代だからこそnanairo合同会社のビジネスもおススメだと思いますが、副業をお探しの方は、合わせてこちらもどうぞ↓↓↓

会社は辞めずに空いた時間の活用法

ライフプラスの製品の効果は?

脱毛クリームムーモ

最後にライフプラスの製品の効果についてお伝えしておきます。

結果的に自分の力不足でライフプラスのビジネスはフェードアウトしましたが、ライフプラスの製品はとても好きです!

アメリカに本社を置くライフプラスは元々とても良心的な会社で、普通の主婦が家にいながら収入を得られるようになれればという思いからスタートしています。

サプリメントに使用している原料の素材もこだわっており、品質や成分はとても優れています。

なんと言っても、製品代決して高くはありません。

安いもので、1000円台のものもあるんですよ。

私のお気に入りはフォーエバーヤングと言う若返りのサプリメントで、効果も実感できました。

小じわが目立たなくなったのと、お肌がつるつるになりました。

友人からも、「なんでそんなに肌がつるつるなの?」と聞かれるくらい、効果が出ていました。

本当に目に見えるように効果が現れました。

ライフプラスの製品の効果は太鼓判です。

ライフプラスの製品でしたら効果もいち早く実感出来て、周囲もその変化に気づくため、口コミでも十分に製品を広めていけると思いますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

ライフプラス(nanairo合同会社)の惹き寄せのビジネスを検討している方の参考になればと思い、ライフプラスの評判や製品の効果について、私の体験談をまとめました。

結局のところ何をするにしても、その人の頑張り次第なのかもしれません。

私は、ライフプラスのビジネスに出会ったことで、次の道が切り開けたことが一番の収穫だったと思っております。

みなさんもいいきっかけを掴んで下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする