川野二郎の経歴や顔画像は?千早病院の患者ではなかった!

事件事故
スポンサーリンク

福岡県東区の千早病院で医師が刃物を持った男に数カ所刺されるという事件が発生しました。

福岡県警は川野二郎容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しています。

またもや病院で起こってしまった凶悪犯行。

川野二郎容容疑者は一体何の目的で犯行に及んだのでしょうか?

この記事では川野二郎容疑者についてまとめています。

スポンサーリンク

事件の概要

2022年6月27日午前9時50分ごろ福岡県福岡市東区の千早病院の看護師から、「包丁を持った人が入ってきて先生が刺された。」と110番通報がありました。

千早病院は内科外科の診療をしている総合病院です。

刺されたのは40代の医師で胸や背中などを何度も刺されたとのことですが、幸いにして意識はあるとのこと。

逮捕されたのは、無職の59歳の川野二郎容疑者。

川野二郎容疑者は折り畳みナイフを携行し、病院に忍び込み犯行に及んだようです。

また、川野二郎容疑者は千早病院のかかつけ患者ではなかったとのこと。

一体、なんの目的で川野二郎容疑者は犯行に及んだのでしょうか?

スポンサーリンク

川野二郎容疑者の自宅場所が判明

ニュースの報道によるち、川野二郎容疑者の自宅は、

福岡県福岡市東区下原4丁目

と判明されたようです。

犯行現場となった千早病院からは4キロほどの距離で車で10分程度。

徒歩で50分程度の距離です。

川野二郎容疑者は現在、黙秘しているとのことで詳細が分かり次第追記いたします。

病院も 金属探知機置くしかないよなぁ

引用元:ヤフーニュース

スポンサーリンク

まとめ

福岡県福岡市東区の千早病院で医師が刃物を持った男性に刺された事件で、殺人未遂の容疑で逮捕された川野二郎容疑者について紹介しました。

また動機や川野二郎容疑者の人となりについて明らかになり次第追記致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました