岩井社長の学歴は?リクルートのトップ営業マンからユーチューバー?

ユーチューバー
スポンサーリンク

令和の虎の岩井社長さん。

何かと話題に上がる方のようですね。

岩井社長は現在は数々の事業を手掛けており、大成功を収めています。

そんな岩井社長の学歴が気になります。

この記事では令和の虎の岩井社長の学歴についてまとめています。

スポンサーリンク

岩井社長の学歴について

岩井社長の学歴をプロフィールと共に紹介します。

  • 生年月日: 1960年3月13日(2022年で62歳)
  • 出身地: 愛知県江南市
  • 血液型: A型
  • 出身中学校: 学校法人東海学園東海中学校
  • 出身高校: 学校法人東海学園東海高等学校
  • 出身大学: 同志社大学文学部(中退)
  • 職業: 実業家、ユーチューバー

岩井社長は愛知県江南市の出身。

2022年で62歳です。

見た目的には年相応に見えるでしょうか?

または、ややもう少しご年配にも見えますでしょうか?

実業家としての貫禄が、実年齢よりも少し上に見えるような気が致します。

岩井社長の学歴は学校法人東海学園東海中学校・東海学園東海高校

浄土宗立の学校で、混同しがちの東海学園中学・東海学園高校とは姉妹校になるそうです。

東海学園東海高校は愛知県の私立ではトップレベルの高校で、主に東京大学を目指すような生徒が進学するレベルとのこと。

混同しがちな東海学園高校は東海高校よりも容易なレベルとなるようです。

愛知県内の私立ではトップレベルの高校を卒業している岩井社長はかなりの秀才だということが分かりますね。

岩井社長は東海学園東海高校から同志社大学の文学部に進学。

同志社大学文学部の偏差値は60。

岩井社長は同志社大学在学中は応援団に所属。

4回生の時に第74代応援団長に就任しています。

岩井社長は学生時代からリーダー的な存在だったようですね。

岩井社長が応援団の団長に就任している時に応援団内で暴力事件があり、このことがきっかけで応援団は解散。

岩井社長も同時に同志社大学を中退されています。

岩井社長は元々、リーダー的な要素とトラブルに巻き込まれやすい要素をお持ちのようですね。

持って生まれた性格とでも言うのでしょうか。

岩井社長は同志社大学を中退されていますが、その後はどんどんと自分の力で道を切り開いています。

スポンサーリンク

岩井社長の経歴

岩井社長は同志社大学を中退してからの経歴です。

●1984年: リクルート入社

●1985年: 第4クオーター・リクルート全社でトップ営業マン

●1989年: 愛知県江南市に小中学生向けの学習塾「大志熟」設立

●1992年: 株式会社モノリス 社名登記

●2001年: (株)オーシャングローバルネットワーク

        NPOスポーツフォーラム愛知 設立

●2003年: 株式会社DDp 設立

●2018年: ユーチューブ「令和の虎チャンネル」開設

岩井社長の経歴をざっくり紹介しました。

同志社大学を中退してからリクルートに入社し、そこでトップ営業マンに。

岩井社長の流暢な話し方は、まさしく営業マン向きに思えてしましますね。

おそらくどんな業界でも結果の出せる方なのだと想像します。

リクルートを退社されてからは、地元愛知県江南市で小学生と中学生向けの学習塾を設立。

1992年には社名を株式会社モノリスに登記。

学習塾を基盤に各種スクール、予備校、スポーツクラブを経営。

その他にも起業家支援事業や広告代理店に飲食業と幅広く事業を展開。

大成功を収めています。

学習塾や予備校など学びの場を提供する事業に対して、岩井社長の理念は「大志ある子供たちの応援団」を掲げています。

同志社大学在学中の応援団もそうですが、岩井社長は人を応援することが好きなようですね。

熱いモノが伝わってくるようです。

岩井社長は事業家として会社経営をしながら、日本テレビの「マネーの虎」や東海テレビの「教えて団長!子供応援団」などに出演するなど、テレビ界隈でも活躍されています。

そして、2018年には59歳でユーチューブデビューを果たしています。

岩井社長のユーチューブ「令和の虎チャンネル」は2022年3月現在で49.9万人。

50万人突破目前まで迫る勢いです。

何歳になっても新しいことにチャレンジする姿はさすがだなと思います。

本当に岩井社長は何をやっても結果が出せる特別な才能を持っているようです。

特にお金を稼ぐことに関しては長けているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

令和の虎の岩井社長の学歴と経歴について紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました