伊藤健太郎は英語がペラペラなのはどうして?学歴と経歴にスピーチ動画まとめ!

俳優の伊藤健太郎さんの人気が凄いですね!

伊藤健太郎さんの演技力はさることながら、切れ長の目にスッキリした顔立ちは、中高年のおば様方もファンになってしまいそうです。

そんな伊藤健太郎さんですが、英語が得意で流暢に会話が出来るそうです。

イケメンでありながら英語も堪能な伊藤健太郎さんですが、どのようにして英語を習得されたのか気になりますね。

今回は伊藤健太郎さんがなぜ英語が流暢に話せるのか、また出身校などをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

伊藤健太郎の流暢な英語の動画は?

伊藤健太郎さんが英語が得意ということで、実際にどれくらいのレベルで英会話をされるのか興味深々です。

ということで、伊藤健太郎さんが英語でスピーチをしている動画を探してみました。

伊藤健太郎さんは、2019年6月26日にアメリカロサンゼルスでインタビュアーとして大役をこなしました。

それは、チャイニーズシアターで開催の映画「スパイダーマン フロム ホーム」のワールドプレミアムのアンバサダーとして、伊藤健太郎さんは参加。

その大舞台で主役のトム・ホランドさんに通訳なしで英語でインタビューをされています。

通訳なしで英語でインタビューが出来るほどの英語力に大絶賛です。

このインタビューの様子からしても、伊藤健太郎さんの英語力は、ただ単に挨拶だけでなく日常会話は難なくこなせるほどのレベルであることが分かりますね。

学校の英語の授業だけで身に着けた英語だけでは、あれほどに流暢に英語を話すことは難しいと思いますが、伊藤健太郎さんは一体どのようにして英語を学んだのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

伊藤健太朗が英語が堪能なのはなぜ?

聖書, 研究, コーヒー, カップ, 宗教, キリスト教, 読書, 勉強, 信仰

英語を流暢に話す伊藤健太郎さん。

本当にかっこいいですよね。

伊藤健太郎さんが英語を流暢に話せるようになったのは、中学生の時にアメリカのロタ州に留学していた経験があるからなんですね。

伊藤健太郎さんが留学していたことに関しては、2019年6月28日放送の「アナザースカイ」で特集が組まれています。

留学当時の伊藤健太郎さんは、「YES」か「NO」くらいしか話せなかったそうですが、徐々に感覚で覚えていったそうです。

また、普段から映画が好きで洋画を字幕で見ているうちに、日常会話も出来るようになっていったそうです。

伊藤健太郎さんがアメリカに留学していた期間の詳細はわかりませんが、中学生の時だったことを考えるとそれほど長い期間ではなかったかと思います。

若い年齢を武器にどんどん英語を吸収していったのでしょうね。

また、好きな映画を字幕で見ることで日常会話を習得されたそうですが、学ぼうと思えばどんな手段でも学べるというお手本ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

伊藤健太郎の学歴は?

書籍, 本棚, ライブラリ, 文学, シェルフ, 書店, 書棚, 学習, 知識

英語を流暢に話す伊藤健太郎さんですが、学歴も気になりますね。

簡単に伊藤健太郎さんのプロフィールや経歴を見ていきましょう。

生年月日:1997年6月30日

出身地:東京都

身長:179セン

趣味:スノーボード、革製品に油を塗りこむこと、料理

家族:母・姉

出身校: 聖徳学園高等学校(中高一貫)(武蔵野市)

伊藤健太郎さんの学歴は、聖徳学園高等学校が最終学歴で大学には進学していませんね。

中高一貫の学校ということですが、偏差値は59~64となています。

部活動が盛んな学校で全部で17の部活動があり、特に男子バレーボールは7年連続で全国大会に出場する実績を誇っています。

部活動が盛んな聖徳学園ですが、伊藤健太郎さんは中学1年生から高校2年生までバスケットボール部に所属していたようです。

バスケットボールをする伊藤健太郎さんもかなり様になりそうですね!

聖徳学園ですが、保護者の口コミでは「学費が高い!」との評判が見受けられました。

中高一貫の聖徳学園出身の伊藤健太郎さんの実家は裕福な家庭だったと想像がつきますね。

また、中学生の時にアメリカに留学の経験があることから考えても、伊藤健太郎さんの実家はお金持ちだと思われます。

しかし、家族構成では母親と姉の3人家族となっています。

両親は離婚をして母親しかいないのか、または死別なのか詳細はわかりません。

ただ母親は、ネイルサロンを経営されているとの情報と、お姉さんはかなりの美人だということですが、伊藤健太郎さんの容姿を見ただけでも、母親が相当美人な人だとうことが想像できますね。

ネイルサロン経営という点も、自立した素敵な母親像が浮かんできますね!

伊藤健太郎の経歴は?

砂, フット プリント, 印刷, 徒歩, 足跡, 海, 岸, 距離, 足跡

現在はドラマや映画に引っ張りだこの伊藤健太郎さんですが、元々はモデル出身だそうです。

芸能界デビューは2012年の14歳で「KENTAROU」と言う芸名で活動をスタートさせます。

始めは俳優になる気は全くなかったそうですが、蜷川幸雄さんの舞台のオーディションの話があり、軽い気持ちで受け不合格。

この時、伊藤健太郎さんと同い年や年下の子が本気でお芝居に向き合っている姿を見て、エンジンがかかったといいます。

その後、俳優としてデビュー作となったドラマ「昼顔」のオーディションを受け、お芝居の難しさや辛さを傍身に感じ、辛いことや難しいことを全部ひっくるめてお芝居って楽しいかも!と思うようになったそうです。

「昼顔」で俳優としての活動をスタートしたのは2014年の高校2年生で、それからの伊藤健太郎さんはあれよあれよと言う間にブレイク。

沢山の映画やドラマ出演され、今ではすっかり人気俳優となっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まとめ

伊藤健太郎bさんが英語がペラペラということでどうして英語が堪能になったのか、また実際のスピーチ動画や出身校についてまとめてみました。

伊藤健太郎さんの今後の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンク広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする