石井竜也の嫁のマリーザとの結婚は何回め?娘サリーナの画像はあるの?

渡辺謙元妻 ミュージシャン
スポンサーリンク

ミュージシャンの石井竜也さんと言えば米米クラブのボーカルとして活躍していた頃が懐かしいですね。

石井竜也さんは現在、還暦を過ぎていますが今も若い時の歌声はちっとも劣っていません。

そんな還暦を過ぎた石井竜也さんのお嫁さんはマリーザさんですが、石井竜也さんにとってマリーザさんとは何回目の結婚となるのでしょうか?

また娘さんのサリーナさんの画像も一緒に紹介します。

スポンサーリンク

石井竜也の嫁マリーザとの結婚は何回め?

結婚花, 花飾り, 連携帯, ロマンチック, 花のパターン, 可愛い, 愛

石井竜也さんの現在のお嫁さんはマリーザさんというカナダ出身の方で、石井竜也さんよりも16歳年下です。

石井竜也さんにとってマリーザさんとの結婚は自身2度目の結婚となります。

ここで石井竜也さんの結婚歴について深掘りしてみます。

石井竜也の一度目の結婚

石井竜也さんは1995年秋に一般人の方と婚約を発表。

翌年の1996年9月にイタリアのフィレンツェで挙式、披露宴を挙げています。

この一般人との馴れ初めは、米米クラブのライブの打ち上げで知り合ったそうで、元客室乗務員をされていた方だそうです。

年齢は石井竜也さんよりも10歳年下で、モデルさんのようにスタイルが良く美人さんで容姿端麗な素敵な女性だったようですよ。

石井竜也さんと結婚されてからは、石井竜也さんの実家が老舗の和菓子屋を営んでいたため、実家のお店の手伝いも懸命にされていたようです。

※石井竜也さんの実家の和菓子店は後継ぎ問題で現在は廃業されています。

石井竜也さんと元CAの女性の間には結婚当初よりすれ違いが生じていたようで、2002年には離婚協議に入り、2003年には離婚が成立しています。

この「すれ違い」と言うのは、実は石井竜也さんの不倫が深く関係していたようです。

石井竜也さんと最初の妻との間に子供はいませんでした。

離婚後、最初の妻となった元CAの方は現在は再婚され、港区白金でペットショップを営んでおり、成功されて幸せに過ごされているようです。

石井竜也の現在の嫁はマリーザ

石井竜也さんの現在のお嫁さんはカナダ人のマリーザさん。

マリーザさんの簡単なプロフィールがこちら。

  • 名前: マリア・テレス・ハナ
  • 出身地: カナダノバスコシア州ハリファックス
  • 職業: ダンサー、女優

マリーザさんの年齢は石井竜也さんよりも16歳年下ということですので、2021年には46歳となられるようです。

石井竜也さんとマリーザさんが出会うきっかけとなったのは、マリーザさんが石井竜也さんのバックダンサーとして活躍していたことからです。

石井竜也さんの方からマリーザさんに一目惚れし、猛アタック。

この時石井竜也さんは元CAの方と結婚されていました。

石井竜也さんは自分が既婚者であることを隠していたようで、マリーザさんは既婚者とは知らずに交際をスタート。

2002年にマリーザさんは女の子を出産。

石井竜也さんはマリーザさんが子供を出産したことがバレないように、ハワイに子供と一緒に移住させ、隠し子にしていたようです。

マリーザさんとの不倫が発端となり、石井竜也さんの最初の結婚は破綻に。

2003年正式に元妻と離婚が成立した石井竜也さんはマリーザさんと娘をハワイから帰国させ、2004年に結婚をしています。

画像
出典:ツイッター

マリーザさん、目鼻立ちのスッキリと整った奇麗な方ですね。

石井竜也さんが一目惚れするのも頷けますね。

画像
出典:ツイッター

石井竜也さんのお嫁さんのマリーザさんは略奪婚に思われがちですが、実際には石井竜也さんが既婚者であることを知らずに交際がスタートしていました。

スポンサーリンク

石井竜也の不倫騒動

2度の結婚と言うことで浮遊のイメージがどこか付きまとわる石井竜也さんですが、実はマリーザさんと結婚してからもファンの子と不倫が報じられています。

2016年に宮城県石巻市で行われた東日本大震災追悼法要に献歌を捧げるために参加した石井竜也さん。

不謹慎にも法要参加後に仙台市内のホテルで女性と密会したことが週刊誌に報じられました。

ホテルで密会したとされる女性は石井竜也さんの大ファンで、この女性の存在はファンの間でも話題になる程の存在だったそうです。

石井竜也さんが密会した女性は当時20代半ばと言われ、足には「石井竜也」とタトゥーを入れる程の入れ込みよう。

本当に石井竜也さんはかなり年下の若い子が好きなんですね!

仙台でのホテル密会を報じられた石井竜也さんは2016年3月16日に公式サイトで妻と娘に向けて謝罪のメッセージを載せています。

妻に向けては「申し訳ない気持ちと夫としての公開で一杯です。」

娘に対しては「反省は勿論、私の人生をかけて愛情と努力で守り抜く所存です。」

と謝罪されています。

マリーザさんは自分が

略奪婚だったこともあり、普段から夫の行動には注意していたそうです。

スケジュール管理は勿論のこと、無断での飲み会や外泊などは禁止としていたのだそう。

不倫報道後の夫婦の中はとても円満だそうですよ。

スポンサーリンク

石井竜也の娘サリーナの画像は?

島、心、飛び、ラグーン、ビーチ、海、バージョン、夏、水、岩

2002年に石井竜也さんとマリーザさんの間に生まれたのがサリーナちゃん。

「サリーナ」と言う名前はイタリアのサリーナ島が由来なんだそうですよ。

サリーナさんは2021年で19歳となられるようです。

サリーナさんは東京インターナショナルプレイヤーズ劇団に所属していたことがあり、ミュージカル女優を目指していたこともあるようですが、現在はモデル、コスプレイヤーとして主に活躍されているようです。

また、作詞作曲も行うなど音楽は趣味の範囲で楽しまれてもいるようです。

さすが、石井竜也さんの娘さんですね。

石井竜也さんの娘さんの画像はサリーナさんのインスタグラムでご覧になれます。

目鼻立ちがスッキリとした母親のマリーザさんにとても良くにた美人さんです。

石井竜也さんの娘のサリーナさんのインスタグラムはこちら

石井竜也のプロフィール

最後に石井竜也さんのプロフィールを紹介します。

  • 本名: 石井竜也
  • 生年月日: 1959年9月22日
  • 出身地: 茨城県北茨城市
  • 血液型: O型
  • 身長: 175センチ
  • 学歴: 文化学院美術科卒業

石井竜也さんは米米クラブのボーカルとして広く認識されていますが、実は映画監督や芸術家としての顔もお持ちなんですね。

特に芸術家としての石井竜也さんの作品は独特で評価が高く個展を開催するほどだそう。

しかし映画監督としては素質はあったのでしょうが、石井竜也監督が作る作品は独特過ぎて大衆には理解できない難しいものだったようです。

人気のある俳優をキャストにしたり最新の技術を駆使しながら制作しましたが、映画製作費が回収できずに映画事業で失敗するという経験をされています。

この映画製作が失敗で10億円の謝金を背負うことになってしまい、一時は精神的に追い込まれ、家から出られない状態に陥る程に病んでしまったそうです。

そんなどん底の状態を救ったのが、石井竜也さんの父親の温かい激励の言葉だったのです。

「お金は気持ちのないもの。そんな気持ちのない物に振り回されるな!」との父親からの激励の言葉ですっかり気持ちを切り替えられた石井竜也さんは米米クラブを再結成。

現在に至っています。

現在は米米クラブの他にソロでも活動されており、音楽プロデューサーとしても手腕を発揮されています。

スポンサーリンク

まとめ

米米クラブのボーカルの石井竜也さんのお嫁さんマリーザさんについてと、石井竜也さんの結婚歴、娘さんのサリーナさんの画像などについて紹介しました。

還暦を過ぎてもとてもカッコいい石井竜也さん、いつまでも目を離せませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました