廣津留すみれの母親と父親について!高校や経歴もwiki風に紹介!

ミュージシャン
スポンサーリンク

バイオリニストとして活躍中の廣津留すみれさん。

最近はテレビ出演も多くなりましたね。

廣津留すみれさんと言えば凄い学歴や経歴をお持ちであることでも有名です。

そこに至るまでの母親の教育法が話題にもなっています。

この記事では廣津留すみれさんの母親と父親について、また廣津留すみれさんの学歴や経歴などwiki風にプロフィールを紹介しています。

スポンサーリンク

廣津留すみれの母親

廣津留すみれさんの母親は廣津留真理さん。

大分県の出身です。

娘のすみれさんを一切学習塾に通わせないで、ハーバード大学の現役合格に導いた母親として話題となっています。

廣津留すみれさんの母親の真理さんの父親は英語の教師をされていたことから、幼いころから英語に囲まれた生活を送ってきたそうです。

廣津留すみれさんの母親は、早稲田大学第一文学部に進学。

早稲田大学を卒業後は翻訳家として活動を始めています。

翻訳家として生計を立てられるようになると、英語の講師としても活動。

イタリアやドイツに暮らしていたこともあり、海外と日本を行ったり来たりの生活を送っていたようです。

そして故郷の大分県に戻ってから結婚。

1993年に長女のすみれさんを出産されています。

20代後半ですみれさんを出産したという真理さんは、2022年50代後半の年齢になると思われます。

廣津留すみれさんの母親は現在、大分県でディリーゴ英語教室を経営されています。

ディリーゴ英語教室は、外国人を含む約30人の講師が在籍する大きな英語教室です。

コロナ禍の影響でオンライン授業も行っており、全国からの申し込みが一日100人を超える日もあるそうですよ。

個人が営む小さな英語教室ではなく、スクールと言うのに相応しい大きな規模の英語教室のようですね。

廣津留すみれさんの母親の真理さんの画像がこちら。

とても綺麗な方ですね。

英語教室の他に教育に関する本の執筆活動にも尽力されています。

廣津留すみれさんの母親の誉めて伸ばす教育法や型破りな勉強法は「ひろつるメゾット」として子育て世代の親からも絶大な評価を得ています。


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひろつるメソッド 子ども英語 Don Don English! 英検5級対応 [ 廣津留真理 ]
価格:1848円(税込、送料無料) (2022/2/20時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

成功する家庭教育 最強の教科書 世界基準の子どもを育てる [ 廣津留 真理 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/2/20時点)

楽天で購入

 

1993年にすみれさんを出産された当時はマンションに暮らしていたそうですが、1995年により良い教育環境を求めマイホームを建てています。

スポンサーリンク

廣津留すみれの父親

廣津留すみれさんの父親の情報は殆ど出ていないのですが、自営業をされていると言うことだけ明らかになっています。

母親の真理さんの英語教室の運営に携わっているのでは?と思われますが、すみれさんの母親が英語教室を設立したのは、すみれさんがハーバード大学に進学されてからのこと。

またディリーゴ英語教室の代表取締役は母親の廣津留真理となっていることから、父親は英語教室には携わっておらず何らかの事業を営んでおられるようです。

廣津留すみれさんの母親はすみれさんが1歳の時にふと独身時代の自由が恋しくなり、気が付いたら一人パリのシャルルドゴー空港に降り立っていたと言います。

その時1歳のすみれさんは家族や親族ではなく赤の他人に預けてパリに向かったそう。

他人に預けたのは家族に遠慮をしていたからだそうです。

このエピソードからは、廣津留すみれさんの父親の寛大な人柄であるようにも思えますし、ちょっと威厳のある怖い方のようにも受け取れますね。

すみれさんの母親はこのことを振り返って、2度とバカなマネはしないと語っています。

独身時代のように何かを楽しみたいなら家族と一緒に旅行やグルメ、読書など何でも楽しめばいいと述べています。

そもそも子供と一緒にいられる時間は長いようで短いと。

そして、子育てが終了したらいくらでも一人で何でも楽しむ時間が持てるとも述べています。

現に廣津留すみれさんの母親は、子育てを終えてから休日は一人旅にふらり出かけたり、日帰り温泉にいくなどおひとり様の時間を満喫されているようです。

ご夫婦と一緒に行動するよりも一人でふらりと出かけることの方が好きみたいですね。

話が逸れてしまいましたが、廣津留すみれさんの父親に関しては自営業ということしか把握できませんでした。

しかし、廣津留すみれさんの母親の経歴からしても、かなりの人格者であると思われます。

スポンサーリンク

廣津留すみれのwiki風プロフィール

廣津留すみれさんのプロフィールです。

廣津留すみれ(ひろつる すみれ)

  • 生年月日: 1993年7月29日
  • 出身地: 大分県大分市
  • 職業: バイオリニスト

廣津留すみれさんは母親の影響で0歳の時から英語に触れています。

正式には母親が0歳の時から日本語、英語、フランス語で話しかけていたそうです。

母親真理さんは、手作りの英語の絵本やおもちゃを夜なべして作っていたそうですよ。

そんな教育の甲斐があって、廣津留すみれさんは4歳で英検3級合格。

小学校2年生で英検準2に合格しています。

幼少期に海外で暮らしたことは一切なくとも、日本に居ながらにして英語を習得されていることは、多くの人にやる気を与えれてくれることでしょう。

そしてすみれさんは音楽好きだった両親の影響で、3歳からバイオリンを始めています。

中学高校と地元の公立の学校に進学。

勉強することもバイオリンもどちらも大好きだったため両立を決意。

廣津留すみれさんの性格は負けず嫌いで、好きなことをとことん突き詰めるタイプなのだそう。

例えば100パーセントの能力を持っているとしたら50と50に分けるのではなく、更に100パーセントの能力を足して200パーセントにすることを持論としています。

そんな廣津留すみれさんの学歴と経歴を見てみましょう。

  • 2010年: 大分県立大分上野丘高等学校入学
  • 2012年: ハーバード大学現役合格、入学
  • 2016年: ハーバード大学首席で卒業
  • 2016年: ジュリアード音楽大学に入学
  • 2018年: ジュリアード音楽大学首席で卒業
  • 2018年: ニューヨークで音楽コンサルティング会社設立

廣津留すみれさんの出身高校は大分県立上野丘高等学校。

偏差値は71と大分県内でもトップの難関校です。

大分県立上野丘高等学校の卒業生には女優の宮崎美子さんがいます。

廣津留すみれさんは大分県立上野丘高等学校時代は勉学とバイオリンを両立していたため、放課後はバイオリンの練習で友達と遊ぶことはなかったそうです。

唯一の楽しみはお弁当の時間に友達と話しをすること。

周囲には将来東大に行きたいなど語る人がいて、大きな刺激となっていたようです。

高校1年生の時にイタリアで開催されたヴァイオリンのコンクールで優勝。

翌年のアメリカツアーでカーネギーホールで演奏する機会に恵まれました。

このとき、帰国前にハーバード大学を見学したことがハーバード大学に進学するきっかけとなったそうです。

ハーバード大学では現役の大学生と話す機会があり、課外活動が盛んでスポーツや芸術と学業を両立する生徒が多いことを聞くと、ここハーバード大学は自分に合っていると直感したそう。

帰国後はハーバード大学受験を目指し、11ヵ月かけて塾には通わずに猛勉強に励んだそうです。

結果、現役でハーバード大学に合格。

その後ハーバード大学を卒業後にジュリアード音楽大学で2年間学んで2018年にニューーヨークで音楽コンサルティング会社を設立。

世界的チェロリストヨー・ヨー・マとの共演や、ゲーム「ファイナルファンタジーシリーズ」のサントラの録音など幅広く活動。

廣津留すみれさんは起業家としての顔もお持ちでした。

また毎年、大分で英語セミナー「Summer in JAPAN」を開催するなど、英語の教育活動にも尽力されています。

廣津留すみれさんは2022年で29歳となります。

今後ますます活躍の場が広がっていくことと思います。

スポンサーリンク

まとめ

バイオリニストとして活躍中の廣津留すみれさんの母親や父親を中心に、すみれさんの学歴や経歴も一緒に紹介しました。

塾に通わずにハーバード大学に現役合格した廣津留すみれさんを育て上げた母親真理さんの存在は大きかったですね。

ひろつるメゾット、取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました