ヒロミの本名と生い立ちについて!生死をさまよう事故で芸能界に?

タレント
スポンサーリンク

再ブレイクを見事に果たし毎日のようにテレビで見かけるタレントのヒロミさん。

リフォームやジム経営などたくさんの趣味を持っているヒロミさんの生き方に憧れる人も多いのではないでしょうか?

そんなヒロミさんの本名や生い立ちが気になりますね。

この記事ではヒロミさんの本名や生い立ちについて紹介しています。

スポンサーリンク

ヒロミの本名は?

まずはヒロミさんのプロフィールからご覧ください。

  • 本名: 小園浩己(おぞの ひろみ)
  • 生年月日: 1965年2月13日
  • 出身地: 東京都八王子市
  • 出身校: 昭和第一工業高校
  • 身長: 175センチ

ヒロミさんの本名は小園浩己さん。(おぞの ひろみ)

ちなみにヒロミさんと結婚された松本伊代さんの本名は結婚後は、小園伊代さんになっています。

ヒロミさんは2022年の誕生日で57歳になります。

本当に素敵に歳を重ねていますよね。

年甲斐もなく茶髪にしていても、それが似合ってしまうのがヒロミさん。

全然いやらしさがなく自然な感じで、少年のまま大人になったような人。

カッコいい大人のお手本のような方ですね。

ヒロミさんの本名は小園浩己さんでした。

スポンサーリンク

ヒロミの生い立ち

ヒロミさんは東京都八王子市出身。

八王子出身の芸能人を集めて「八王子会」を結成しており、八王子会のリーダーをされています。

地元を大切にする気持ちが伝わってきますね。

ヒロミさんは、工務店を営む家庭に生まれています。

少年時代のヒロミさんは引っ込み思案で優しい子供だたそうですよ。

現在のヒロミさんからは想像がつきませんね。

しかしヒロミさんのお兄さんがとてもヤンチャな方だったようです。

次第にヒロミさんもお兄さんの影響でヤンチャな世界に引きずられて行きます。

ヒロミさんが進学したのは私立昭和第一工業高校。

現在は昭和第一学園高校に改名されています。

昭和第一工業高校を検索すると「不良」というキーワードが出てきます。

現在は様変わりしているようですが、ひと昔前はヤンキーの生徒が多かったようですね。

そんなヤンキーの集団に混じっていったのがヒロミさん。

学生時代から10代後半まで暴走族グループに所属していたそうです。

18歳の時に友人二人を載せた車で事故を起こしてしまい、緊急搬送。

内臓破裂で生死をさまよう大事故でした。

先生から「諦めたほうがいい」とまで言われたそうです。

しかし内臓を一つ摘出する手術を行い奇跡的に生還。

この事故がきっかけで自分の人生について後悔しないように生きて行こうと、当時自動車の販売会社でセールスの仕事に就いていましたが会社を辞めることを決断。

お笑いの道への模索が始まって行くのでした。

自動車販売会社を辞めたヒロミさんは、入院中にテレビでお笑い番組を見て「これなら俺もできそう。」と思い、まずは新宿のホストクラブで働き始めます。

そこでデビット伊東さんとミスターちんさんを誘い、B21スペシャルを結成。

1985年、ヒロミさん20歳のときでした。

B21スペシャルを結成してからもホストクラブで働いていましたが、この時お客様から星セントさんを紹介され、本格的に芸能界デビューへ繋がっていったのです。

デビューして間もなくB21スペシャルはコントグループで大人気となり、この頃の最高月収が6000万円もあったそうですよ。

1993年には歌手の松本伊代さんと結婚。

1995年には第一子となる長男が誕生するなど、プライベートも順調に進んでいきますが、2004年頃からヒロミさんは芸能界から姿を消していきます。

世間では干された?などの噂もあったようですが、実際にはヒロミさん自ら身を引いて行ったのでした。

スポンサーリンク

ヒロミが再ブレイクした理由

B21スペシャルで大ブレイクしたヒロミさんは一時は12本ものレギュラー番組を抱えていたそうです。

しかし2004年頃から次第にテレビから姿を消していいき、「干された?」との声も囁かれていました。

ヒロミさんが芸能界から一時姿を消していたのは、大親友だった放送作家の吉野晃章さんの急死が一つの理由だったとのこと。

吉野晃章さんは2004年4月に患っていた白血病のため死去。

大親友の死にショックを受け、自ら芸能界から離れていったと言われています。

その他にもレギュラーだった番組のスタッフとの意見の食い違いなど細かいこともあったようです。

また当時堺正章さんとの共演番組も何本かありましたが徐々に番組自体が打ち切りとなることも重なり、堺正章さんとヒロミさんの不仲説も浮上。

実際は堺正章さんとは食事にも一緒に行く間柄で不仲説は噂でしかありませんでした。

色々なことが重なり、ヒロミさんの中では「芸能界はもういいかな。」と思うようになり、芸能界から離れていった経緯があったのです。

芸能界から一線を引いたヒロミさんはトレーニングジムや岩盤浴を経営して実業家として活動を始めます。

ヒロミさんは経営者となってから、自分を見つめ直しています。

芸能界で売れていたころを振り返り天狗になっていたことに気づくと共に、優しさや労いの気持ちが芽生え始めていたのです。

2014年頃から本格的に芸能界復帰を遂げるのですが、復帰の原因となったことの一つが東京オリンピック開催の決定。

それともう一つ、当時大学生だった息子さんが、有吉さんのテレビを見ていて「オレ、将来有吉になりたい。」と言ったことを聞き、元祖毒舌家の有吉さんや坂上忍さんの活躍を黙って見ていられなくなったことから、芸能界復帰に向かって行ったのと言うことです。

経営者となり、人に対しての思いやりの気持ちなどが芽生えていき優しさを身に付けで芸能界に戻ってきたヒロミさん。

愛妻家であることは知られていますが、新人さんや子役の方にもとても優しいそうです。

また、テレビ番組のトークからも鋭い言葉の中にも、ヒロミさの優しさやたくさんの人生経験をしてきたからこそ伝わる嘘でない言葉に私たちは引き込まれているようです。

ヒロミさんが再ブレイクされたのは、ヒロミさんの人柄に尽きるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

ヒロミさんの本名と生い立ち、芸能界から消えた理由も交えて紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました