平野啓一郎の嫁はモデルの春香!馴れ初めはヴィトンのパーティーで?

作家
スポンサーリンク

芥川賞作家の平野啓一郎氏。

見た目的に草食系というイメージがありますが、平野啓一郎氏のお嫁さんはモデルの春香さんで完璧すぎる程の美人な女性です。

この記事では芥川賞作家の平野啓一郎氏のお嫁さんについて、また馴れ初めや子供に関しても合わせて紹介しています。

スポンサーリンク

平野啓一郎の嫁

平野啓一郎氏のお嫁さんはモデルの春香さんです。

女性向けファッション誌や化粧品のイメージモデルとして活躍されており、とても綺麗で気品に満ちた女性です。

また、春香さんは見た目の美しさの以外にも、書道を嗜んだり料理研究家でもまり多彩な才能を持ち合わせた、女性からも憧れる存在。

モデルの春香さんが作家の平野啓一郎氏と結婚されたと聞いた時、正直、あまりお似合いではないかな?なんて思ってしまったほどです。

そんな誰もが憧れる春香さんのプロフィールがこちら。

  • 本名: 非公開
  • 生年月日: 1974年6月24日(2022年で48歳)
  • 出身地: 愛知県
  • 血液型: AB型
  • 身長: 173センチ
  • 学歴: 愛知県立大学
  • 職業: モデル

春香さんは愛知県の出身で2022年で48歳です。

春香さんはの実家は祖父母、両親、兄弟4人の大家族だったそうです。

実家の両親は兼業農家で、春香さんの所には新鮮な野菜や美味しお米が定期的に届けられているとのこと。

春香さんは公立の愛知県立大学在学中にスカウトされ、モデルとして活躍。

女性向けファッション誌「Domami」や「GRACE」などハイクオリティーを好む女性向けの雑誌のモデルとして活躍。

最近は、家庭画報などでも活躍されています。

また、カネボウ化粧品のイメージモデルにも選ばれています。

春香さんの書道の腕前は師範格。

大学では幼稚園教諭と小学校教諭の免許を取得されています。

料理をしても、字を書いても何をしてもそのセンスと才能が素晴らしいのです。

まさに芥川賞作家の嫁に相応しいの一言です。

スポンサーリンク

平野啓一郎と春香の馴れ初め

作家の平野啓一郎氏とモデルの春香さんの出会いは何がきっかけだったのでしょうか。

平野啓一郎氏と春香さんの出会いは2006年のこと。

ルイヴィトンのパーティーで知り合ったそうです。

当時、平野啓一郎氏はファッションにはあまり関心はなかったそうで、パーティーもあまり乗り気ではなかったようです。

平野啓一郎氏の知人に春香さんを紹介され、その場で意気投合。

と言うのも、平野啓一郎氏と春香さんには多くの共通点があったのです。

平野啓一郎氏のプロフィールをご覧下さい。

  • 生年月日: 1975年6月22日(2022年で48歳)
  • 出身地: 愛知県蒲郡市
  • 血液型: AB型
  • 学歴: 京都大学法学部
  • 身長: 176センチ
  • 職業: 作家

平野啓一郎さんと春香さんの共通点は

●誕生日が2日違い

●同級生

●出身地が愛知県

●血液型がAB型

と、偶然にもこんなにも共通点があり話も弾み自然に連絡を交換したそうです。

また、春香さんは平野啓一郎氏のデビュー作「日蝕」を読んでいたことも、二人の距離が縮まった大きな理由だったようです。

ちなみに春香さんの父親も平野啓一郎氏の作品はよく読んでいるとのこと。

平野啓一郎氏の芥川賞受賞したデビュー作「日蝕」がこちら。

出会いから2年後の2008年3月29日に入籍。

明治神宮で挙式をし、翌日の3月30日に帝国ホテルで披露宴を行いました。

平野啓一郎氏は1歳の時に父親を亡くしています。

平野啓一郎氏の父親は36歳の若さで急逝。

自然に36歳という年齢を意識するようになった平野啓一郎氏。

自分は父親の年齢まで生きられないのでは?と思いながら生きてきたそうです。

そんな36歳を目前にしての春香さんとの運命的な出会いをされていたのでした。

ちなみに、父親が亡くなってからすぐに母親は実家の福岡県北九州市の実家に子供を連れて移住。

母子家庭で平野啓一郎氏と姉を育てます。

平野啓一郎氏のお姉さんは医者になったそうです。

スポンサーリンク

平野啓一郎の子供は何人?

平野啓一郎氏と春香さんの間には一男一女の2人の子供が誕生しています。

●2011年に第一子の長女が誕生

●2013年に第二子の長男が誕生

2022年には長女は11歳(小学5年生)、長男は9歳(小学3年生)となるようです。

平野啓一郎氏も子育てや家事には協力的で理想的な父親となっているそうです。

また作家という職業柄、生活は不規則になりがちですが、結婚して子供が誕生してからは毎朝6時30分に起床して、朝ごはんを作り子供を送って行き、その後に散歩をしながら帰ってくるのが日課になっているとのこと。

まさに理想的な家庭ですね!

スポンサーリンク

まとめ

芥川賞作家の平野啓一郎氏のお嫁さんについて紹介しました。

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました