火野正平が関西弁なのは何故?出身地や父親について生い立ちまとめ!

俳優
スポンサーリンク

NHKのBSプレミアムの心旅で人気の俳優の火野正平さん。

私も大好きな番組で放送期間中は毎朝欠かさずに心旅を見ています。

心旅での火野正平さんはふとした瞬間に関西弁がポロリと出ますが、火野正平さんって関西出身だったでしょうか?

今回は火野正平さんが関西弁を話す理由や出身地、父親など生い立ちについても一緒にまとめてみました。

火野正平さんの意外な生い立ちが見えてきました。

スポンサーリンク

火野正平が関西弁を話す理由は?

画像
出典:ツイッター

心旅で全国各地を自転車で旅する火野正平さん。

旅の途中でポロリとこぼれる関西弁。

火野正平さんって関西の出身?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

火野正平さんの出身地は東京都目黒区となっているようですが、、、、。

実は、火野正平さんが関西弁を話す理由は、生い立ちに深く関係していることがわかりました。

火野正平さんは父親の職業の関係で幼い頃に東京から岐阜県や大阪府に住んでいたことがあるそうです。

特に中学生から高校生にかけて大阪府に住んでおり、同級生の友人は殆どが関西人なのだそう。

火野正平さんの中では関西人が強く入っているようです。

心旅では大阪の土地勘を発揮されており、思春期の時期に住んでいた大阪に関しては強い思い入れがあるようですね。

また、火野正平さんの正妻さんも兵庫県西宮市の方のようですので、尚更関西には思い入れがありそうなのですが、実際には西宮に関しては敢えて避けて通っているようですよ。

火野正平さんが関西弁を話す理由は、父親の仕事の関係で中学生から高校生にかけての多感な思春期に大阪府に住んでいたからでした。

次項より、火野正平さんの父親と生い立ちについてお伝えします。

スポンサーリンク

火野正平の生い立ち

火野正平さんの父親と生い立ちです。

まずは、火野正平さんの簡単なプロフィールです。

  • 本名: 二瓶康一(にへい こういち)
  • 生年月日: 1949年5月30日
  • 出身地: 東京都目黒区
  • 身長:168センチ
  • 血液型: A型
  • 職業: 俳優、歌手

火野正平さんという名前は芸名で、作家の池波正太郎さんが名付け親なんだそうですよ。

2021年の誕生日を迎えられて72歳となられたようです。

それにしても自転車の旅を今でも続けられており元気そうですが、72歳にもなられていたんですね。

出来ることならこの先もずっとずっと心旅を続けて欲しいです。

心旅ではお茶目な人柄が垣間見れる火野正平さんですが、生い立ちに関しては気苦労があったようです。

火野正平さんは3歳の時に実の父親とは死別されているんですね。

実の父親と死別した後に、間もなくして母親は再婚します。

火野正平さんには新しい継父が出来ますが、火野正平さんと継父との関係は良好ではなかったようです。

火野正平さん継父は福島県の出身で一流大学を卒業されているエリートサラリーマン。

継父の職業は工場で技術を教える仕事をされており、転勤族だったそう。

火野正平さんの母親は駄菓子屋をされていたそうですよ。

ちなみに火野正平さんの実の父親は九州の佐賀県の出身だったそうです。

3歳の時に実の父親と死別した火野正平さんですが、3歳の頃には継父が出来て東京都目黒区から岐阜県大垣市に移り住んでいます。

小学4年生の頃には継父の転勤に伴い再び目黒区大岡山に転居されています。

火野さんが中学2年生のときに大阪府豊中市に転居し、高校生まで過ごされています。

心旅で茨城県土浦市を旅された時には、地元の方から火野正平さんが幼い頃に住んでいた場所を教えられたこともありました。

あまり長くは住んでいなかったようですが、茨城県土浦市にも住んでいたことがあったようですね。

中学生になった火野正平さんと継父の関係は悪化するばかりで、毎日のように叩かれていたと言います。

典型的な昭和の父親であったのでしょうか?

現在でしたら虐待となりますが、昔は当たり前のようなことでまかり通っていたことでしょう。

中学生にもなると力もついてくる年頃ですから、火野正平さんも継父に反撃をしたところ簡単に倒れてしまったそう。

それを見ていた母親は継父を庇護したことから、火野正平さんはここに自分の居場所はないことを悟ったと言います。

火野さんが高校生の時は継父とのケンカが原因で家出、友人の家に居候をしていたそうですが、この友人はお金持ちの超ボンボンで高級マンションに住んでいたそうですよ。

火野正平さんは3歳の時に実の父親と死別、その後すぐに母親が再婚し継父に育てられるという気苦労の多かった子供時代を送られていました。

そんな子供時代をすごしていた火野正平さんですが、実は子供の頃から子役として活躍をされているんですね。

母親の勧めで火野さんが中学一年生の時に劇団こまどりに入団し、ドラマ少年探偵団でデビューをされていました。

中学高校と継父との関係は良好ではなく家出までしていましたが、火野さんは役者の仕事はずっと続けていました。

恐らく家庭に居場所がなかった火野正平さんにとってお芝居が現実逃避ではないけれど心の支えとなっていたのかもしれませんね。

最期は継父は撮影現場に行き、「息子をよろしくお願いします。」と頭を下げたそうです。

スポンサーリンク

火野正平の学歴

継父の職業の関係で引っ越しが多かった火野正平さんですが、学歴も気になるところですね。

日野正平さんの学歴がこちら。

●目黒区立第十一中学校

●大阪府豊中市立第二中学校

●大阪府立桜塚高等学校中退

火野正平さんの進学された大阪府立桜塚高等学校の偏差値は59。

卒業生の中には俳優の桐谷健太さんやお笑い芸人のココリコの田中直紀さんらが同校の卒業生です。

火野正平さんは俳優に専念するためなのかどうかは分かりませんが、桜塚高等学校は中退をされています。

心旅では72歳になられた現在でも元気に自転車で全国各地を旅している火野正平さんですが、自転車は中学生の頃から大好きだったみたいです。

中学生の時には豊中サイクリングクラブに所属しており、京都の撮影所には自転車で通っていたそう。

また、琵琶湖一周や淡路島一周にも挑戦したそうです。

現在の火野正平さんが自転車で全国を旅する心旅は、火野正平さんの趣味の延長に繋がっていたようですね。

まとめ

火野正平さんが関西弁を話す理由についてと、父親や生い立ちについてまとめました。

いつまでも心旅で元気に自転車で旅する火野正平さんを見ていたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました