瑛人の学歴と本名、出身中学や出身高校はどこ?デビューまでの経歴も!

話題の人
スポンサーリンク

「香水」のデビュー曲がいきなりのヒット曲となったTick Tok発のシンガーソングライターの瑛人さん。

「君のドルチェ&ガッパーナ、、、、」の歌詞とアコースティックギターの軽快な音が耳に心地良く響く曲は、新鮮さを感じますね。

彗星のごとく突如現れたシンガーソングライターの瑛人さんは、どんな経歴を持っているのか、学歴や出身地、本名も気になるところです。

今回は、デビュー曲の「香水」が大ヒットとなったシンガーソングライターの瑛人さんの学歴や出身地、本名についてとデビュー曲の「香水」がヒットするまでの経歴をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

瑛人のwiki風プロフィール

ベースギター, 和音, クローズ アップ, エレク トリック ギター, 指, 手

瑛人さんのプロフィールをwiki風に紹介します。

  • 本名 高橋瑛人(たかはし えいと)
  • 生年月日 1998年6月3日(2020年で22歳)
  • 出身地 神奈川県横浜市保土ヶ谷区
  • 身長 165センチ
  • 血液型 O型
  • 家族 両親、兄二人(3人兄弟の末っ子)
  • 出身校 神奈川県立横浜緑総合高等学校
  • 所属事務所 セツナインターナショナル

瑛人さんは、神奈川県横浜市出身の22歳のシンガーソングライターです。

瑛人さんの本名は「高橋瑛人」(たかはし えいと)さん。

「瑛人」、今風のかっこいい名前ですね。

身長は165センチと男性にしてはちょっと小柄な感じでしょうか?

家族は両親と二人の兄との5人家族で、一番上のお兄さんとは6歳の年齢差があるということです。

瑛人さんのカッコいいというよりもどちらかと言えば可愛らしいという外見からは、3人兄弟の末っ子といううことで、かなり可愛がられて育てられたことが伺えるように思います。

末っ子ともなると本当に可愛いんですよね。

スポンサーリンク

瑛人の学歴

鉛筆, シャープナー, ノートブック, 紙, 教育, 電源, 文房具, シャープ

瑛人さんの学歴です。

小学校は、地元横浜市内の公立の小学校に通われていたようです。

2011年4月には旭区にある横浜市立左近山中学校に入学。

東日本大震災直後に、中学生となっているんですね。

おそらく瑛人さんいとって記憶に残る中学入学となったはず。

瑛人さんだけでなく誰にとっても、2011年の出来事の一つ一つは鮮明な記憶に残っているのではないでしょうか?

そして、2014年4月には神奈川県立横浜緑総合高等学校に進学されています。

横浜緑総合高等学校は、2008年に神奈川県立岡津高等学校と和泉高等学校が統合して出来た新しい学校で、単位制が導入されています。

横浜緑総合高等学校の偏差値は46となっており、やや容易のレベルのようです。

卒業生には、ジャニーズのHiHi JETSの高橋優人さんがいます。

瑛人さんは中学では野球部に所属しており、2打席連続でホームランを打つなど主力選手として活躍されていたようです。

高校生になってからは、ダンス部に所属。

ダンス部は地域のお祭りやイベントに参加、文化祭では軽音部やチアバンド部と合同でパフォーマンスを披露するなど、充実した学生時代を過ごしていたようです。

文化祭においては、2度ほど恋愛を経験したと語っています。

まさに青春時代を謳歌されていたようですね。

瑛人のフリーター時代

音楽の背景, 楽器表, バック グラウンド ミュージック, 木製の背景, 音楽

高校卒業後は大学に進学はせずに、フリーターとしてスニーカー屋さんや古着屋、ハンバーガー屋さんなどでアルバイトにあけくれる日々を送っていたそうです。

そんな中、瑛人さんにとってフリーターとしてアルバイトを送る日々に何か物足りなさを感じていったようです。

そんな時に、幼馴染みの親友のダンサーをしているKANさんが夢に向かって頑張っている姿を目の当たりにします。

瑛人さんにとって親友のKANさんの夢に向かってまっすぐ進む姿は、焦りをもたらしたのかもしれませんね。

KANさんの頑張る姿を見た瑛人さんは、自分も好きな歌をやってみようと決心。

音楽好きなおじいちゃんからもらい、家にしまいこんであったアコースティックギターを練習を始めますが、独学でスキルを磨くことに限界を感じ、音楽学校に入ることを選択します。

瑛人さんが音楽学校に通い出したのは19歳の時でした。

瑛人さんが通った音楽学校は、東京都目黒区にあった「メーザーハウス」のシンガーソングライター科で、2年制だったそうですが実際に瑛人さんが通たのは1年間のみだったそうです。

この音楽学校「メーザーハウス」は、残念なながら2020年3月で閉校となっているようです。

瑛人さんは、この音楽学校では、ボイストレーニングやギターレッスン、作曲や音楽理論を学びました。

この音楽学校では、シンガーソングライターのルンヒャンさんから作曲を学んだそうで、ルンヒャンさんのゼミだけは毎週欠かさずに出席をしていましたが、他の方のゼミは最初の1.2週間で行かなくなってしまったそうです。

音楽配信サービスで大ヒットし瑛人さんのデビュー曲「香水」は、この音楽学校の同級生だったシンガーソングライターの松本千夏さんと共同で作った曲だったそうです。

音楽学校では良い曲を作ることを目標にしており、良い曲が出来るとライブ活動で披露するなど、精力的に音楽活動に打ち込んでいたところ「香水」で、あっという間に道が開かれました。

高校を卒業してからのフリーター生活は、ほんのちょっとの周り道だったかもしれませんが、音楽学校に通って好きな音楽の道が切り開けるきっかけとなったことは、大きかったですね。

スポンサーリンク

音楽好きはおじいちゃんの影響

ギター, エレク トリック ギター, レス ・ ポール, 音楽, 楽器, 文字列

瑛人さんが音楽の道を志すようになったのは、おじいちゃんの影響も大きかったようです。

瑛人さんのおじいちゃんは大の音楽好きで、家にはビンテージのスピーカーやギター、マンドリンがあり、子供の頃から瑛人さんにとって音楽は身近なものだったそうです。

そして音楽好きなおじいちゃんの夢は、3人の孫のうち誰かがミュージシャンになることでした。

瑛人さんが小学生に時におじちゃんからヤマハのギターをプレゼントされましたが、当時はダンスには興味があったけれど、ギターに興味がなかったため目もくれず部屋にしまい込んだままに。

ただ歌うことだけは好きだったそうで、それが決定的になったのは、一番上の兄がカラオケで清水翔太さんの「HOME」を歌うのを聞いて感動したことでした。

兄のカラオケで感動したことをきっかけに、歌にたいする思いが強くなっていったそううです。

おじいちゃんからしたら、瑛人さんのデビューはこの上ない喜びですね。

本当に自分の好きなことを大切に、精進していったら道は開けていくんだということ証明してくれましたね。

瑛人のアルバイトのハンバーガー屋はどこ?

ハンバーガー, 菜食主義者, ベジタリアン, おいしい, ミートボール

瑛人さんは高校卒業後は、フリーターとして数々のアルバイトを経験されていますが、直近ではハンバーガー屋さんのアルバイトが話題となっているようです。

瑛人さんが現在もハンバーガー屋さんのアルバイトを行っているかは、不明ですが在籍はしているようですね。

瑛人さんがアルバイトをしていたハンバーガー屋さんは、「PENNYS DINER」(ぺニーズダイナー」というハンバーガー屋さんだそうです。

こちらのお店はハンバーガーの種類も11種類と豊富で、サイドメニューも充実しており若い子に人気のお店となっているようです。

PENNYS DINER

横浜市中区海岸通1-1

貿易協会ビル1F

みなとみらい線大通り駅から徒歩3分

このハンバーガー屋さんは瑛人さんの聖地となりそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

デビュー曲の「香水」が大ヒットした瑛人さんの学歴や本名などを紹介しました。

今後も素敵な曲をたくさん披露してくれることを期待しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました