ダニエル太郎の両親と生い立ちについて!幼い頃は埼玉で暮らしてた?

アスリート
スポンサーリンク

男子テニス界に錦織圭選手に次ぐ注目の選手が現れました!

ダニエル太郎選手です!

ダニエル太郎選手はお名前からしてハーフだと分かりますが、ご両親はどこの国の出身なのでしょうか?

この記事では男子テニス界の新星、ダニエル太郎選手の両親や生い立ちについてまとめています。

スポンサーリンク

ダニエル太郎の生い立ち

ダニエル太郎選手。

長身のイケメンでカッコいいですね!

お名前も「太郎さん」、とても覚えやすくいい響きです。

まずはダニエル太郎さんのプロフィールをご覧下さい。

  • 本名: タロウ・チャールズ・ダニエル
  • 生年月日: 1993年1月27日
  • 出身地: アメリカ ニューヨーク生まれ
  • 国籍: 日本
  • 身長: 190センチ
  • 所属: エイブル
  • 家族: 父、母、妹

ダニエル太郎さんの両親は父親がアメリカ人、母親が日本人。

ダニル太郎さんは生まれはニューヨークですが、ニューヨークに住んでいたのは赤ちゃんの頃のことでご自身でではニューヨークの思い出は一切ないそうです。

生まれて間もなくして埼玉県の久喜市に移り住んでいます。

ダニエル太郎さんは久喜市の幼稚園に通っていたことは良く覚えているとのこと。

この頃は仮面ライダーが大好きだったと振り返っています。

テニスを始めたのは父親の影響で7歳のころのことだったそう。

ダニエル太郎さんの父親は埼玉県須加市の武蔵野村ローンテニスクラブのメンバーさんで毎週末のように通っていたそうです。

自然にダニエル太郎さんもラケットを握り始めますが、最初の頃はあまりテニスが好きではなかったそう。

もともとスポーツが好きではなかったみたいですね。

最初はテニスに対してあまり前向きではありませんでしたが、それでも続けていくうちに上達し、13歳頃からテニスのプロになることを意識し始めたそうですよ。

ダニエル太郎さんは中学生になる頃には愛知県名古屋市に移住をされており、名古屋国際学園中学校に通われています。

名古屋に移り住んだのには二つの理由がありました。

一つはダニエル太郎さんはこの頃、英語をあまり話せなかったそうです。

両親は家庭内では日本語で会話をされていたとのこと。

名古屋国際学園中学校は中高一貫のインターナショナルスクールで授業は英語で行われているそうです。

もう一つの理由がテニスでした。

英語の勉強とテニスが出来る場所を調べに調べて見つけたのが名古屋にあったようです。

そして14歳のころにスペインに移り住んでいるのですが、スペインに行ったのは父親が以前からスペインで暮らしたいと希望しており、家族全員が無理やりスペインに連れて行かれた状態だったそうです。

スペインに移り住んだ頃から、ダニエル太郎さんは本格的にテニスの練習に取り組んでいるようです。

こうしてみるとダニエル太郎さんは幼い頃から色々な地域を生活の拠点とされており、時には海を越えて海外移住などなんだか落ち着かないような感じにも思えてしまいます。

スポンサーリンク

ダニエル太郎の両親

ダニエル太郎さんの両親について紹介します。

ダニエル太郎さんの父親はポール・ダニエルさん。

前項でダニエル太郎さんの父親はアメリカ人とお伝えしましたが、正式にはアメリカ人と日本人のハーフだそうです。

つまり、ダニエル太郎さんはクオーターということになるようです。

ダニエル太郎さんの父親は元テニスプレイヤーだったそうです。

引退後はテニスのコーチをされていたそうですが、現在のお仕事は会計士をされているそうです。

凄い経歴ですね!

ダニエル太郎さんの父親はカリフォルニアのアブトスの出身だそうで、ダニエル太郎さんにとっても第二の故郷のような場所だそうです。

日本の小学校に通っていた頃は、毎年夏休みに家族でアブトスに訪れていたそうです。

アブトスには叔父や叔母、親戚も沢山いるので安らげる大好きな街だそうです。

ダニエル太郎さんの母親はダニエル泰江さん。

現在は専業主婦のようですが、アメリカ人の方と国際結婚することを考えると、高いキャリアをお持ちの方ではないでしょうか?

画像からも聡明な女性の雰囲気がたっぷりと伝わってきます。

ダニエル太郎さんはクオーターということで、より日本人に近い顔立ちに納得です。

母親によく似ていますね。

ダニウェル太郎さんの母親は食事に関しては体にいいものをと食育をきちんとされてきたようです。

常に「体にいいものを食べなさい。」と言われてきたためダニエル太郎さんはジャンクフードは一切食べたいと思わないとのこと。

そんなところに育ちの良さを感じますね。

また勉強に関してはかなり厳しかったのも母親で、よく勉強のことで怒られていたそうです。

母親の指導が良かったようで、ダニエル太郎さんは現在は英語、日本語、スペイン語、ロシア語が話せるそうです。

ダニエル太郎さんには仲の良い妹さんがいます。

ダニエル可菜さん。

ダニエル可菜さんもテニスプレイヤーとして活躍されています。

やはり幼い頃は家族と一緒に日本で暮らしており埼玉県久喜市立太田小学校、名古屋国際学園中学校に通われていました。

そして大学はアメリカのペンシルバニア大学を卒業されています。

ダニエル太郎さんの妹さんも母親似でしょうか?

太郎さんにもよく似ていますね。

世界を舞台にして生きている、そんなスケールの大きい家族ですね。

ダニエル太郎さんの彼女についてはこちらで詳しく紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ

ダニエル太郎さんの両親や生い立ちについて紹介しました。

ダニエル太郎さんの今後の活躍がとても楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました