浅香唯の若い頃がかわいい!現在もアイドル時代と変わらぬ姿は奇跡?

タレント
スポンサーリンク

かつてポスト聖子と言われた元アイドルの浅香唯さん。

本当に可愛かったことを鮮明に覚えています。

そして浅香唯さんの現在も昔と変わらずとても若々しく素敵に歳を重ねられたなと思って見ています。

浅香唯さんのいいところは自然な感じ。

無理に若作りをしていない点が女性から支持されているように思えます。

今回は、そんな浅香唯さんの若い頃の様子をが画像と共に紹介します。

スポンサーリンク

浅香唯の若い頃

最初に浅香唯さんのプロフィールを紹介します。

浅香唯

  • 本名: 西川亜紀(旧姓 川崎亜紀)
  • 出身地: 宮崎県宮崎市
  • 生年月日: 1969年12月4日
  • 血液型: A型
  • 身長: 151センチ

浅香唯さんは1985年に「夏少女」で歌手デビューしています。

16歳でした。

浅香唯さんのデビューのきっかけは少女コミック主催のザスカウトオーディション84でグランプリを獲得したことでした。

当時、浅香唯さんはオーディションの副賞の赤いステレオ欲しさに応募。

芸能界に入るつもりは全くなかったそうです。

副賞を獲得した浅香唯さんはそこで終わるつもりでいましたが、数多くの芸能プロダクションから誘いがあったため芸能界入りを決断します。

中学卒業と同時に上京。

1985年にデビューを果たしました。

1986年には人気ドラマ「スケバン刑事」シリーズの3代目ヒロイン麻宮サキ役に大抜擢されたことがきっかけで大ブレイク。

スケバン刑事の主題歌「STAR」も浅香唯さんが歌って大ヒット。

歌手と女優として飛躍の活躍でした。

その後はカネボウの化粧品のイメージキャラクターにも抜擢。

10作品目となるシングル「C-Girl」も大ヒット。

「C-Girl」は浅香唯さんの代名詞となる曲でしたね。

現在も浅香唯さんと言えば「C-Girl」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

11作品目となる「セシル」も大ヒットしていますね。

13作目となった「TRUE LOVE」はオリコン1位を獲得。

こうして浅香唯さんはアイドルの仲間入りを果たしてきました。

浅香唯さんの華奢な体型や目が大きくて可愛い顔立ちと歌唱力の評価など、ポスト聖子とも言われていました。

また当時アイドル四天王と言われていたのが、中山美穂さん、工藤静香さん、南野陽子さん、そして浅香唯さんでした。

浅香唯さんの若い頃の画像を紹介します。

出典:pinterest

浅香唯さんがブレイクするきっかけとなったスケバン刑事の麻宮サキ役の浅香唯さんです。

聖子ちゃんカットが似合っていますね!

出典: pinterest

出典:pinterest

 

浅香唯の水着姿

 

浅香唯の水着姿

 

 

デビュー直後から順調に人気者となりアイドルとしての地位も確立した浅香唯さんでしたが、1993年になると無期限で活動休止を発表。

1993年~1997年まで活動を休止していました。

浅香唯さんの活動休止の理由は所属事務所と何らかのトラブルがあったと言われいたようですが、実際には浅香唯さんがあまりの多忙さに、もう少し自分を見つめ直して音楽活動の幅を広めるために勉強したいということが理由の一つだったようです。

1997年に個人事務所を設立して復帰しますが、浅香唯さんの名前ではなく「YUI」と言う名前での復帰となりました。

浅香唯と言う名前が使えなかったことは、やはり元所属事務所との間に何らかの諸事情があったようですが、1988年には浅香唯に名前を変更。

元事務所と和解されたと言われていました。

浅香唯さんは復帰後は女優に歌手、バラエティー番組出演など幅広く活動されています。

スポンサーリンク

浅香唯の学歴

ここで浅香唯さんの学歴について触れておきます。

  • 出身小学校: 宮崎大学付属小学校
  • 出身中学校: 宮崎大学付属中学校
  • 出身高校:  明治大学付属中野高等学校 定時制

浅香唯さんは小中学とも国立の宮崎大学付属小学校、中学校の出身です。

宮崎大学付属中学校の後輩には俳優の堺雅人さんがいたそうです。

中学の時にオーディションでグランプリを獲得したことで芸能界入りのきっかけとなりましたが、中学を卒業すると同時に上京。

高校は芸能界御用達として堀越学院と並ぶ、明治大学付属中野高校の定時制に進学卒業されています。

浅香唯の現在

浅香唯さんは2022年の誕生日で53歳となります。

現在も芸能活動を継続されています。

最近はライブ活動の他にも歌番組やバラエティー番組などにも出演。

少し前にはライザップのCMが衝撃でしたね。

華奢なイメージの浅香唯さんも年齢と共にややふっくらしていたんですね。

それでも、普通の50代の女性に比べたら全然痩せていますけれども。

出典:pinterest

そして浅香唯さんは50代になっても可愛い顔立ちは全然変わっていません。

浅香唯さんのいいところは、変に無理して若作りをしていないところ。

元々の顔だちが良いので変にいじらなくても全然綺麗ですしね。

そんなところも女性から高い支持を受けている要因でもあるようです。

スポンサーリンク

浅香唯さの旦那さんについて

浅香唯さんの結婚した旦那さんについて紹介します。

浅香唯さんが結婚されたのは、2002年7月14日。

浅香唯さん33歳の時でした。

浅香唯さんの結婚相手となった旦那さんはプロドラマーの西川貴博さん。

西川貴博さんは1984年からプロドラマーとして活動。

沢山のアーティストのステージやレコーディングのサポートをされています。

浅香唯さんと出会ったきっかけも1988年の浅香唯さんのコンサートでバックバンドを務めたことでした。

お互いにゲームが趣味だったことで意気投合したようです。

西川貴博さんは1963年6月21日生まれ。

大阪府出身です。

2022年で59歳となります。

浅香唯さんとは6歳年上ですね。

浅香唯さん19歳の頃から西川貴博さんとは交際をされていたようです。

そして14年間という長い交際期間を経て2002年7月14日に結婚されています。

浅香唯さんはアイドルとして人気があったのにも関わらず、他の男性との浮ついたような噂も特になく、旦那さんとなった西川貴博さん一筋だったようですね。

そんなところも浅香唯さんの好感が持たれるところです。

浅香唯さんの旦那さんの西川貴博さんの画像がこちら。

西川貴博
出典:カノウプス

ドラマー!といった感じの方ですね。

現在もドラマーとして活動されており、ドラムのレッスンなども行っているようです。

浅香唯さんと西川貴博さんの間には2007年9月に女の子が誕生しています。

陽舞莉ちゃん。(ひまりちゃん)

2022年で15歳となるようです。

小学生の頃のイベントで、将来はAKB48に入りたいと夢を語ったようですが、浅香唯さんは「勘弁願いたい」とコメントしていたのが印象的でした。

スポンサーリンク

まとめ

浅香唯さんの若い頃の様子を画像とともに紹介しました。

現在の浅香唯さんも昔と変わらずとても綺麗で可愛らしく若いです。

そして浅香唯さんの年の重ね方がとても素敵でした。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました