有安杏果の旦那の画像と病院はどこ?馴れ初めからももクロ卒業の理由

話題の人
スポンサーリンク

有安杏果さんと聞いても失礼ながらあまりピンとこないのですが、元ももいろクローバーZのメンバーの一人だと説明されれば、「あ~、アイドルの」くらいの認識しかないのですが、この方、有安杏果さんは2019年11月24日に結婚をされているんですね。

有安杏果さんの結婚に関しては、様々な方面から物議を醸しだしているとのことで、訳あり感が拒めませんが、有安杏果さんの結婚相手はどんな方なのでしょうか?

今回は、有安杏果さんの結婚相手に関して画像や、馴れ初めなどをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

有安杏果の旦那

2019年11月24日に結婚された有安杏果さんの旦那さんは、児島直樹さん。

有安杏果さんよりもなんと25歳も年上の1970年10月生まれの49歳の一般人ということです。

有安杏果さんのご両親と同じくらいの年齢ではないでしょうか?

そんな児島直樹さんは精神科医であり、ご自身で開業されている立派な方なんですね。

児島直樹さんの開業する病院は、東京都杉並区にある心療内科の「あんずクリニック」です。

 

出典:あんずクリニック公式ホームページ

 

児島直樹さんの経歴です。

生年月日:1970年10月

出身大学:東京医科大学医学部卒業

職務キャリア:北野病院  

       大阪大学大学院医学研究所精神医学教室

       大阪大学医学部付属病院

       国立精神神経医療研究センター

       あんずクリニック院長

児島直樹さんは、あんずクリニックを開業しており院長をしていますが、有安杏果さんと結婚された現在は、芸能事務所「アプリコット」の代表も務めているようです。

開業医と芸能事務所の代表という二足のわらじなのでしょうか?

心療内科と芸能事務所の畑違いな二足のわらじは、難しいように感じてしまうのは私だけでしょうか?

25歳年下の元アイドルグループのメンバーを妻に、余計なお世話と思われるのがオチですが、年の差結婚も上手くいくか疑問を抱いてしまいそうなところです。

スポンサーリンク

馴れ初めは?

25歳もの年齢差を乗り越えて結婚に踏み切ったや有安杏果さんと医師の児島直樹さんですが、馴れ初めはなんだったのでしょうか?

有安杏果さんと児島直樹さんが知り合ったのは2016年。

有安杏果さんがまだももいろクローバーZのメンバーだった頃でした。

有安杏果さんが初めてのソロコンサートを控えていた時に、以前から通っていた病院の先生に不安な気持ちを打ち明けたところ、紹介してくれたのが精神科医の児島直樹さんだたのです。

その後、2016年7月のコンサートでは精神的サポーターとしてコンサートのスタッフの一員として同行されたことが、出会いのきっかけとなったようです。

つまり、始まりは患者と医師という間柄ですね。

ももクロ時代に精神的に支えてもらいながら、趣味の写真を通して接近していったそうです。

有安杏果さんがももクロを卒業してからは、趣味の写真を撮りに地方へ遠出するうちに交際に発展して行ったそうですよ。

そしてプロポーズは、2019年の夏のドライブデートの帰りに「ずっと一緒にいて下さい。」と伝えたということです。

有安杏果さんのご両親は最初は驚いていたようですが、反対はしなかったそうです。

 

有安杏果さんをももクロから卒業を後押ししたのも児島直樹さんの力が大きかったようです。

また、有安杏果さんと児島直樹さんの結婚に関しては、様々な意見があるようですが、物議を醸しだしているのは、有安杏果さんと児島直樹さんが医師と患者の関係から交際に発展していることが原因のようですね。

医師と患者の恋愛はNGだそうですが、有安杏果さんにとっても抵触の可能性は十分あるということで、お二人の結婚に関して否定的な意見も見受けられるようです。

「医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをしていただいていた方であり、今後はアプリコットの代表としてお仕事の面でも支えていただくことになります」とコメント。医師としてサポートしてくれていた男性であり、有安の個人事務所「アプリコット」の代表でもあると発表した。さらに交際宣言の同日、Smart FLASHが男性について都内で心療内科のクリニックを開業しているとも伝えていた。

そのため驚きの声とともに《転移性恋愛感がすごい……たとえ本人たちが純愛だと訴えたとしても》《ちょっと受け止めきれないよ有安さん。ただの依存じゃないのかな》との声が。患者が医師に恋愛感情を抱いてしまうという、“転移性恋愛”を心配する声も上がっていた。

出典:ライブドアニュース

スポンサーリンク

有安杏果の卒業の理由は?

有安杏果さんのももクロ時代は、グループ内で孤立していたという噂もあったようです。

そんな有安杏果さんは、2018年1月にももクロを卒業されていますが、卒業に関しての理由は「普通の女の子になりたい。」ということでした。

しかし、、、。

2018年1月の引退から1年後の2019年1月15日のツイッターで芸能界活動再開を公言しました。

これには、ファンも驚きますよね。

有安杏果さんの卒業から今回の芸能活動再開に関しては、周囲からは「ただ単にソロになりたかっただけではないの?」との声もきかれたようでした。

以前から、有安杏果さんはソロ活動の願望が強かったことは事実のようですが。

有安杏果さんにしたら、「普通の女の子になりたい。」というのは幻想だったのかもしれませんね。

0歳児から芸能界に身を置いてきて、数々のスポットライトにあたってきた有安杏果さんにしたら、普通の女の子では物足りないのは一目瞭然です。

やはり、アイドルとしてのたくさんの人から注目を浴びる世界の方がしっくりくるのでしょうね。

まとめ

有安杏果さんの結婚相手の画像や馴れ初めと、ももクロの卒業の理由などをまとめてみました。

25歳の年齢差のアイドルと医師の結婚ということで、何かと世間からは注目を集めることかと思います。

お二人の今後のを見守っていきたいところですね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました